「リフォーム会社 経営」の記事一覧

リフォーム会社を伸ばす経営手法とは

おはようございます。

河北です。

もうお盆休みが、すぐですね。

私は休めるのかな、、、、

せめて少しだけでも休める体制にしたいですね(笑)

お盆前の完工と盆明けからのリフォーム工事の
段取りで忙しくなってきております。

本当にありがたいことです。

では今日はリフォーム会社を伸ばす
経営手法について書いてみます。

といってもリフォーム事業単体では
私7億5000万が最高なので、この規模までの
経験でしかないのですが書きたいと思います。

私の経験ですとリフォーム業って比較的に
売上を伸ばすのって難しくないです。

ただ利益を出すのが難しいんです。

売上を伸ばすのは実は簡単で営業マンを
行くアポイントを決めるんです。

水回りなら水回りの営業

内装なら内装というように私は変えて
いったのです。

すると契約率が上がるので売り上げは上がります。

しかし問題は、施工ですね。

リフォーム会社への苦情やクレームって私の
経験ですと、ほぼ外注の職人さんが原因です。

これが上手く回せないとキツイという感じです。

ですから、うちは、さらに分業を進めていき
リフォーム事業と現在私がやっている会社を
分けて別会社にして切り分けたのです。

今は完璧に別会社になってますがリフォーム
の方は、安定して3億~4億の間です。

これ以上となると人の育成という問題が
起きてきますが現在は私が社長やっている
わけじゃないので口出せないんですよね(笑)

これから人を育成していき伸ばすなら伸ばす。

というように動いていくと思います。

ただ、この育成に凄く時間がかかるのも
リフォーム事業の特徴ではありますけどね。

私はリフォーム事業は集客も大事ではありますが
集客は何度もブログで書くように時代に合った
やり方をしていけば問題はないです。

問題は、そこから先の契約~施工までで起きる
問題だと私は感じております。

経営手法というのは私は、表面から見えない
社内での仕組化という部分だと思っております。

私が実際に社内の仕組みをどうしたのか?

またどうやって時代に合わせた集客を
行っているのか?など詳しくはメルマガで
書いておりますので、よければ登録しておいてください。

もちろん無料です。

それ以外にもメルマガで書いている
内容はコチラです。

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム会社の経営はおもしろい

おはようございます。

河北です。

さて今日は、リフォーム会社の経営は
おもしろいのか?ということについて
書いてみます。

基本的には、経営って業種関わらず
面白いと私は思います。

特に伸びていく時というのは、なんとも
言えない面白さがあります。

人が増えてくると、うっとうしぃこと
ばかりが増えてきますが、それでも
やはり面白いなぁっと思います。

よく儲かるから面白いとか、言われますが
それって実は違っていて利益は当然
大事ですが違うのは、

規模が大きくなると

「やれることやテストすることの幅が広がる」

ということが楽しいんです。

例えば私が独立したばかりの頃は
当然ですが資金もないのでチラシを
今のように配布することができませんでした。

でも、今であればチラシくらい配布するのは
毎月配布しても、どうってことないですし
社員募集を掲載するのも全然平気でできます。

しかし創業当時は求人掲載費も広告宣伝費も
全然使えず伸び悩んでおりました。

あの時と比較すると、凄く面白いのです。

私も人間なんで正直に言いますと
人も増えて、うっとうしぃ社員もいますが
良い社員もいます。

私個人の利益よりも会社の規模と考えて
投資を行ってきて、よかったと思ってます。

さらに大きくしていきたいので、さらに
投資をしていくという感じです。

そして、私が凄く嬉しいのが、会社の規模が
徐々に成長してくると思ってもない
優秀な人材来てくれたりするんです。

これが本当にありがたいことで、そして
彼らが会社を成長させてくれます。

これが凄く面白いのです。

ですから経営ってお金儲けだけじゃなくて
とにかく会社を大きくする雇用するという
ことを目標にあげていくと経営って凄く
面白いと思います。

あくまで私の経験ですし、まだまだ小さな会社では
ありますが、この経験が少しでも参考になってくれれば
嬉しく思います。

いや、自分が会社など大きくしたくない!

自分が儲かればそれでいいんだよ!!

という考えでいると実は逆に儲からなく
なってくるという落とし穴があるのです。

ちょっと公では言いにくいことなど
メルマガで書いておりますので、
よければ登録しておいて下さい。

メルマガでで書いている内容は

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。
よろしければご覧ください。



リフォーム会社を経営するには

おはようございます。

河北です。

先日は私が行っている事業の関係で
皆で集まる機会があり集客や方向性について
色々と話しができ有意義な時間を過ごすことが
できました。

このブログから出会ったという方も多く
いらっしゃり改めてネットって凄いなっと
思っております。

さて本日はリフォーム会社を経営するにはと
いうことについて書いてみます。

会社を経営していくとドンドン道に迷って
いくということが起きます。

最初は1人や2人でスタートするので、まずは
食うために必死になったりします。

そして年商が増えてくると社員さんが増えたり
してきて、段々と、どこに向かって商売を
しているのか?

ということが明確にならなくなるということが
起きてきます。

これは私も、ずっと考えていたのですが、
例えば市場シェアNO1になる。

売上100億円を目指す!!

業界NO1になる!!

とか色々とあると思いますが要は何のために
仕事をしているのか?

ということが非常に大事かというように
考えるようになりました。

社長のお給料?では、いくらなら満足?

っという感じにゴールが見えないんですよね。

少し省略しますが、突き詰めるゴールって
私が思うにですが2つしかないと思います。

1つ目は、会社の売却がゴール

2つ目は、永続させる会社作り

この2つしかないのかな?っと感じてます。

そう考えると会社の売却が目的であれば
競合他社が欲しがるような事業に育てあげて
できればIPOなどできれば売却もしやすいですし
創業者利益も残りますので、こちらを選択して
いくという道。

もう1つは永続させる会社作り、こちらは
常に売上を伸ばし続けるということをしていかないと
永続させることはできないですからね。

これを考えていくと、どちらにしてもIPOは
しなければならないのかな?っと疑問に思ったりも
しております。

もちろんIPOなどしなくても永続できるような
巨大企業はいくらでもありますので、そういった
方向でいくのか?ということを色々と考えたりも
しております。

それに近年はリフォーム会社もIPOするという
時代に入ってきておりますので、こういった流れで
間違いないのかなっとは私は思っております。

もちろんIPOしなくても永続させることはできますが
IPOすることでスピードUPなどしていき社長個人と
会社がハッキリと区別されるようになりますので
このどちらか?

もしくは他の別の道を最初にゴールという
ものを決めて経営というものをしていくと
良いのではないかなっと感じております。

私は2を選択しておりますので永続させるには
どうしたらよいのか?

ということを常に考えて経営しておりますが
これが良いか悪いかは解りません。

あくまで1つの意見として読んで頂き、少しでも
あなたのお役にたてば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ