「リフォーム会社 看板」の記事一覧

リフォーム会社の看板に何を入れるか

おはようございます。

河北です。

今年も予想した感じで売上が
伸びているので少しだけ一安心です。

社員さんも頑張ってくれているので
ありがたいなぁっと思ってます。

さて今日はリフォーム屋の看板に何を
入れれば反響が上がるのか?

ということについて書いてみます。

看板の効果って実は凄くあるんですよね。

うちも店を出す時は、必ず看板を付けますが
営業開始する前に必ずお客様から反響来ます。

看板の効果って凄いなぁっと思います。

一体、いつ誰が見ているのかな?とは
誰にも解かりませんが、効果はあります。

では看板に何を書けばいいのか?

ということですが、業者側から見ると
あれも書きたい、これも書きたいという
ことを考えがちですが、

実は、お客様目線で見ると違うのです。

パッと見て何の会社か解かるか?
解からないか?

ただそれだけなんです。

ですから

「住宅リフォーム専門店 ○○ホーム」

という感じで私は良いと思います。

実際にうちの看板って、そんな感じです。

それでも、看板つけただけで近所の人が
フラっと表れて契約したことありますしね。

そして、同じ場所で活動していると不思議と
毎月来店が来るのです。

ですから看板に書くのは見て何屋か解かる。

という看板です。

それで私は十分だと思います。

あくまで私の経験ではありますが、少しでも
参考にして頂ければ嬉しく思います。

それ以外にも、私が経験したことや
ちょっとブログでは公に言えない話など
メルマガで書いておりますので、よければ
登録しておいて下さい。

メルマガでで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。
よろしければご覧ください。



リフォーム会社の会社看板は効果ある?

おはようございます。

河北です。

はい今週も始まりましたが相変わらずの
忙しさです。

今日はリフォーム会社の看板って効果あるのか?と
いうメールを頂戴したので書いてみます。

これ、もう何度も書いているかもですが
効果ありますよ。

うちは店を出店する際に必ず看板は目立つように
出すようにしております。

すると必ずですが来客は来るんですよね。

やはり見ている人は見ているんですよ。

ただ、看板上げたからといって、それだけで
やっていけるほどのことではないですけどね。

ただ月に1~2回ほどお客さんが来店は
されますよ。

来店されるお客様は近隣の方ですので
契約率はかなり高いです。

それよりも何も看板を出すことで、この場所に
リフォーム店がありますよ。ということが
認知されていきますので私は看板は出すべきだと
考えております。

実際に昨年出店した際も、やはり看板は出しました。

そしたら、やはりすぐにお客様来店されましたからね。

これ本当の話ですよ。

ですから迷っているのであれば必ず看板は出して
見てください。

必ず効果ありますよ。

看板と同時に使うと凄く効果あるのは私が
現在行っているネット集客法です。

今だけ無料で公開しておりますので、よろしければ
ご覧ください。コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



リフォーム会社 看板

こんにちは河北です。
本日はリフォーム会社の看板について
書いてみます。

事務所に出す看板ですが私は
必要だと考えてます。

実は、看板なんかで来客があるのかな?

っと思っていたのですが、うちの事務所を
開店準備していた際に看板を付けた

次の日に来店があり、その次の日にも
また来店がありと、何もせずに

ただ看板つけただけで2件も契約が取れて
しまったことがあるのです。

その経験があったので看板は必ず付けるように
しております。

それもパっと見た感じでリフォーム会社だと
解るような看板です。

それが大事だと感じております。

うちは2店舗、店を持っているのですが
2店舗とも、一目見てリフォーム屋だと
解るような看板を取り付けしております。

それだけで来店があったり電話があったりと
しますので、すぐに元取れてしまいますからね。

看板の効果は凄いと思います。

見ている人は見ているんですよ。

あそこにリフォーム屋さんが出来たんだね。

って見ているんですよね。

ですから社名を入れるというよりは
リフォームやってますよ。

というような看板が一番良いです。

何屋さんか解らないような
看板は一番良くないと思います。

看板を作るのであれば一番良い見本になるのは
飲食店です。

一目見て何屋さんか解るように工夫されて
ますよね。

もちろん看板だけではバンバン売上を
上げること出来ないですから
よければ私がリフォーム業で集客を
行っている方法を無料で公開しております。

よければ御覧ください。



リフォーム経営者1000人以上が読んでいる
メルマガはコチラから



リアルタイムで業界で起きている情報を
公開しております。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->