「リフォーム 比較サイト」の記事一覧

リフォームの比較サイトは得なのか

おはようございます。

河北です。

9月に入り繁忙期に入った実感が
わいてきました。

これから年末まで稼ぎ時でありますので
非常に楽しみであります。

今日はリフォームの比較サイトは得なのか?

ということについて書いてみます。

実は比較サイトの流通金額って冷静に見ると
そこまで大きな流通というわけじゃないんですよね。

リフォーム業界で大手と言われている比較サイトでも
流通で200~300億円程度なんです。

ということは、それを登録している業者で分けると
いう形になりますから、そこまでの流通ではないと
いうことなんですよね。

もちろん、うちの規模からすれば200億って大きな
額だとは思いますがリフォーム市場って5~6兆とか
言われていて、すでに流通で1500億ということに
なれば、無視するわけにもいかんですけどね。

実際に家電店などと比べてみると一目瞭然ではありますが
いきなりスタートして400億とか売り上げあるので
そちらの方が、凄いと思うわけです。

結局は、リアル店舗がある方が仕事は取りやすいと
いうのが私が感じるとこであります。

うちは比較サイトに登録したことがないので
解からないのですが登録すると、紹介が来ると言う
流れになります。

そして必ず相見積もりになり競争をするという
ことになるわけです。

そして契約したら何%もしくは1件いくらで紹介
という流れになるのですが、これは私の考えですが
集客を比較サイトに依存するということが私は怖いと
思っております。

もちろんプラスアルファのために行うのであれば
別に悪いとは思わないですし利用しない手はないと
思います。

それに何より、お客様って実際に得するのかな?
ということが気になります。

うちも比較サイトの業者さんと相見積もりになること
あるのですが、ほとんど負けないです。

自社で集客しているのでコンセプト通りのお客様が
来ますので比較サイトに登録して、とりあえず見積もりだけ
欲しいと考えている業者さんと相見積もりになっても
負けないんですよね。

ですから私は自社集客に拘ってやっているのですが
自社に集客の力をつけないと今後は厳しくなるのかな?

っと考えております。

あくまで私の考えではありますが、よければ参考に
してみてください。

実際に、どのように集客をしているのか?などは
メルマガで詳しく書いておりますので、よければ
登録しておいてくださいね。

もちろん無料です。

それ以外にもメルマガで書いている
内容はコチラです。

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ