「リフォーム 営業方法」の記事一覧

営業トーク リフォーム

おはようございます。

河北です。

日曜でも相変わらず仕事の毎日です・・・

来週はシルバーウィーク?こんなに
休んだら、うちのような零細は即刻
潰れてしまいますよ・・

大手は一体どうやってんでしょうね。

不思議で仕方ないです。

まぁそうは言っても頑張らないと
仕方ないので今日も張り切って
頑張ろうと思います。

では本日は営業トークについて書いて
みますが、世の中で言われている
営業の魔法のトークみたいなものって
ないんですよね。(笑)

そんなトークがあれば、うちの営業に
使わせてバンバン契約あげさせてます。(笑)

でも1つだけ大事にしていることは
曖昧にしないということだけは私は
大事にしております。

多分そうだと思います・・・・・

もしかしたら、そうかもしれないけど
違うかもしれません・・・

っとか、どっち?

みたない言葉は使うなというように
教えてます。

わからんなら、わからん。

わかるなら、こうだと思います。
ではなく、こうです!っというように
伝えないとダメですよ。

というように教えてます。

なぜなら私が商品を購入したりする
時に、いつも思うのですが、

曖昧な言い方する営業って信用できない
のですよね。

大体そういう営業に突っ込んで色々と聞いていくと
何1つ把握してないような人が多いのも事実です。

それに言い切るようにするには自分自身も
勉強しないと何かもが曖昧になりますからね。

だから曖昧な言い方だけはするなよぉ~っと
いうように教えてますよ。

たったそれだけのことで契約率って
上がりますよ。

これ本当ですよ。

あくまで私の感覚ですが多少でも参考になれば
嬉しく思います。

営業トークよりも、まず先に集客を知りたいよ。
ということであれば、現在私が使っている
ネット集客方法を今だけ無料で公開してますので
よろしければご覧ください。コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。





リフォーム経営者が1000人以上購読している
メルマガですよ。

小さなリフォーム会社営業の仕方とは

おはようございます。

河北です。

もう8月終わり見えてきましたね。

今年の初めから実は1つ新たらしいことを
行おうと着々と準備していたのですが
その準備がやっと整いそうでワクワクします。

忙しい時期と重なってきたので
少し不安でもあるのですが、まぁ
せっかく温めてきた企画でもあるので
スタートさせていきたいと思います。

では本日は小さなリフォーム会社の
営業方法の仕方について書いてみます。

小さな会社というと、どこまでが小さくて
どこからが大きいのか?ということに
なるのですが、社員数で1~3名という
とこかなっと思い書かせて頂きます。

このくらいの人数が社長さんが前にでて
行えるので一番楽は楽なんですけどね。

全部に目を配れることができますし
全てを把握できることできますからね。

では実際にどんな感じで営業をすれば
いいのか?ということですが、

一番契約率が高いのは社長自身が
営業に出ることです。

これが一番成約率も高いと私は思います。

そして現場も把握できますし、お客さんの
顔と名前も一致しますからね。

そして自分の雑用や現場の雑用などを
人に任せていくのが一番利益がでると思います。

小さいうちは、そうやるしかないのかなっと
思いますけどね。

ただ、1つ落とし穴があるのが、そのままで
ずっと活動していっても大きくはならないです。

永遠に自分で営業しなきゃいけないのですが
その変わり利益は、自分だけのものですからね。

でも小さいうちはそうやって利益を出しながら
後はOBのお客様を沢山作っていくしか無いと
私は思います。

それを行うにも、まずは集客を自動化にするのが
凄く大事なことです。

もしよろしければチラシではなく
ネット集客になりますが、現在私が行っている
集客法を今だけ無料で公開しておりますので
一度実践してみてください。

同じ方法で0から年商1億突破した人が
続出した方法です。

コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。





リフォーム経営者が1000人以上購読している
メルマガですよ。

リフォーム 営業って儲かるのか?

おはようございます。

河北です。

今日は少し忙しいので雑談抜きて
題名の通り、リフォーム営業って儲かるのか?
ということについて書いてみます。

私が思うにですが、そんなに悪い商売では
ないと思います。

しかしリフォームという仕事を好きじゃない
と長くできないと私は思います。

なぜなら、この仕事覚えることが山ほど
あるからです。

外壁から内装まで沢山の建材などを使用しますし
解体してみないと解らないこともあったり
しますので覚えるまでに凄く時間かかるのです。

さらにはクレーム産業なのでリフォームして
綺麗になったとしても

「想像通りじゃない・・・」

「これじゃお金払えない・・」

なんてことも、まれにあります。

そして、ほとんどのリフォーム会社は
職人さんを外注で使うことが多いと思います。

なぜなら職人さんの業種別に全部自社職人で
と考えたら、とんでもない数の社員さんを抱えないと
いけないからです。

ですから必ず外注として使うのです。

そして外注と使うということは、またここで
問題が起きて、リフォーム営業と職人さんとの
行き違いがあったり、当然お客様との行き違いも
出てきて、クレームになったりします。

不思議なことにお客様って職人さんには
直接言わず、なぜか会社に電話があるという
面白いことが起きます。

だから職人さんのマナーなど気遣いなど
一生治らないのだろうなっと思いますが、
ざっと私が思うだけでも、これだけ嫌なことが
あるのです。

ですから儲けたいという気持ちでリフォーム営業や
リフォーム会社を創業すると結構大変かもしれないです。

儲けることだけを考えているのであれば
事務所のコピー機など売っている方が
よっぽど儲かります。

その変わり金だけが目的になっていく傾向に
なるので、途中で嫌になる人が多いですけどね。

リフォームで歩合がよかった営業というのは
基本はインチキなもの販売する会社が
多いと私は思います。

だから粗利が高く高歩合で雇用することが
できるということだということを
知って頂きたいなっと思います。

ですからリフォームの営業は好きじゃないと
本当に続かない仕事だと感じますので
儲けることが先に考える人は辞めた方がいいです。

しかしリフォームが好きな人は、結果的に
稼ぐことができるようになるとは思います。

それは決して高利益ではないですが
小売店みたいな利益でもないから
結果的には稼ぐことができると思いますよ。

いつもうちの社員さんには、そう話して
おりますよ。

もしよければ参考にして下さい。

それよりも集客を知りたいということであれば
現在私が使っている集客方法を
今だけ無料で公開しておりますので
よろしければご覧になりやってみてください。コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

などリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。





リフォーム経営者が1000人以上購読している
メルマガですよ。

このページの先頭へ