「売り込まないチラシ リフォーム」タグの記事一覧

塗装のチラシお客様は何で決めるのか?

おはようございます。

河北です。

結局お盆は休むことができなかった
という結末でした・・・

ここからはスケジュール一杯ですので
年末まで休む暇はないという感じです。

今年は競争が激しくなると予測していた
通り、もの凄く競争激しいですね。

私は競争激しいとワクワクしますので
嬉しくて仕方ないですけどね。

そして個々最近はネットやチラシなどでも、
かなり反響が悪いということを聞いております。

うちはそうでもないんですけどね。

ということで本日はチラシについて
書いてみたいと思います。

特に塗装チラシなどはお客様は何で決めるのか?

ということですね。

まぁ塗装チラシに限らずですが、お客様が
決め手になるのは、何か?ということなんです。

例えばです。

不動産会社だとしますと、ハッキリって
人柄とか会社の信用とか、多少はありますが
基本は物件と価格だけです。

人気エリアの物件を自分が押さえていれば
マンションの1室でやってようが、
自宅の押し入れで仕事やってようが関係ないんです。

必ず電話は鳴ります。

なぜなら、そこが欲しいという方からの
電話ですから、関係ないんですよね。

それをリフォームに置き換えて考えるだけです。

リフォームって関わっている我々からすると
どこに頼んだって、そう変わらんよ。って
感じるかもしれないです。

なぜならどうせ工事を行うのは職人さんですからね。

でも、素人目から見るとですが、そうは思わないと
思います。100万円以上のお金を使って
自宅のリフォームを行ないますので、やはり安心な
会社や聞いたことある会社などで頼むのでは
ないのかな?っと私は思います。

ですから、お客様が「見たことあるなぁ~」っと
いう会社になっていく必要があるのです。

例えばマンションの1室ではなく、小さな事務所で
活動する。そして活動しているのが、傍から見ていて
わかるというように演出しないといけないと
私は思います。

そして、その演出とチラシの内容と、客観的に
お客様が見た感じに嘘がないと判断したら
私は電話なるのだと思います。

ただ勘違いしてはいけないのはチラシを使って
リフォームを考えてない人に
リフォームをやりたい!って思わせるのは
不可能ですからね。

あくまでリフォームを考えている方に向けての
メッセージですからね。

そこだけ考えていけば問題なく
塗装でも何でもチラシで電話なると
私は考えてますよ。

もしよろしければチラシではなく
ネット集客になりますが、現在私が行っている
集客法を今だけ無料で公開しておりますので
一度実践してみてください。

7億5000万まで売り上げた実績がある方法です。

コチラです。


またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。




リフォーム経営者が1000人以上購読している
メルマガですよ。

売り込まないチラシ リフォーム

おはようございます。

河北です。

本日から3月スタートですね。

まぁ相変わらず忙しい毎日を過ごさせて
頂き本当にありがたいなっと感じます。

さて本日はチラシについて少し書いてみます。

集客を考えすぎてチラシを考えると売り込み
満載のチラシになっちゃいます。

チラシで売り込みしても、

「このユニットバス下さい!!」

なんて電話はかかってきませんから
私は、あんまり売り込みが強くない
チラシを作ります。

チラシの目的って何かということです。

私は、お客様に電話してもらうということ
だけを気にしてチラシを作っております。

お会いして話する時と同じです。

例えば、うちは価格は、このような
価格でお客様に提供しております。

他社さんと比較頂ければご理解できますが
これだけ価格に差があります。

それは、この商品に特化して販売して
おりますので安価で手に入るのです。

もしこの商品を使うリフォームをお考えで
あれば、他社さんと比較してもらうだけでも
構いませんので一度お見積もりさせて
頂き、うちの価格も見て比較下さい。

もちろんご迷惑になるような営業活動は
しません。

という感じのことをチラシで書いていくと
いう感じです。

するとこの商品を検討していたお客様は
試しに一度呼んでみようかな?

っと思って頂けるということです。

そしてお客様が選んで依頼してくれる時も
あれば、お断りされる時もある。

という感じです。

そうすると売り込み臭いチラシには
ならないと感じます。

そうは言っても、こんなブログを読んでも
わからんよ。

っと思われると思います。

ネット集客でも考え方、伝えることは
基本同じです。

現在私が行っている集客方法を無料で公開
しております。

よろしければコチラをクリックして
ご覧ください。


リフォーム経営者1000人以上が購読している
儲かるリフォーム会社の経営メルマガはコチラから




このブログが少しでも、お役に立てば嬉しく
思います。

では、また明日更新します。

このページの先頭へ