「塗装集客コンサル」タグの記事一覧

リホーム会社の開業コンサルは必要?

おはようございます。

河北です。

さてさて本日も張り切ってブログを
更新したいと思います。

しかしコツコツ書くって面白いなっと
思います。

もうこのブログも2年以上コツコツ更新
しておりますね。

少しづつ時間が取れなくなってきて
おりますので早起きできる限り書き続けようと
思っておりますので、よろしくお願いします。

では本日はリホーム会社の開業コンサルって
必要なのかという、ご質問を頂戴したので
私の考えを書いてみたいと思います。

私の考えですが、必要ないと思っております。

開業するために必要なのは、まずはお客様です。

このお客様を集めるということについては
勉強したり実践したりするのは大事だと思います。

しかしそれ以外に開業する際に必要なものって
何もないです。

まずは、明日お客様から問い合わせの電話を
鳴らすことが重要だと私は思うわけです。

そうしないと、明日から何もやることないが
ないですからね。

まず最初は集客を行うことが大事で、開業コンサルは
私は必要がないと思ってます。

あくまで私の考えと経験ではありますが
少しでも参考になれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



塗装集客はインターネットでの費用対効果?

おはようございます。

河北です。

さて8月も残すとこ、あと4日です。

うちの会社の8月の売り上げが楽しみです。

さてでは今日も張り切ってブログを
更新していきます。

今日は塗装集客はインターネットで
どれほど集客でき費用対効果はどうなのか?

ということについて書いてみます。

塗装集客はインターネットでの
集客は、かなりできます。

ただしかし費用対効果がどうなのか?っと
考えますと、塗装は実は、あんまり費用対効果
よくない方だと私は思います。

うちは成約率が良いので、採算が取れてますが
これ契約できない営業マン雇用していたら
外壁塗装は合わないと感じます。

それと外壁塗装は今までのブログにも
書きましたが、価格競争が凄いですからね。

インターネットの集客って良いとこと
悪いとこがあるのですが、良いとこは
お客様が沢山いるので電話がなったりする
ことに特に困るということはないです。

しかし悪いとこがあるのが、お客様が
会った人間の言うことよりも、ネットで
発言しているド素人の意見を間に受けて
そちらを信じているということですね。

まぁうちは、そういうお客様は
お断りさせてもらってますけどね。

なぜなら何かあった時に、そういうお客様って
ネットで合ったことない人にメールで
相談して、この人はこう言っていた!とか
言い出す方がいたんですよね。(笑)

会ったことないのにね・・・

そういった方も稀ですが、いらっしゃるのは
いらっしゃいますので気をつけないと
いけないです。

しかしほとんどのお客さんはいい人ですけどね。

そして価格はかなりシビアな方が多いです。

ネットって比較検討する時は非常に便利な
ツールですからね。

同じ商品であれば安いにこしたことないですし
よくうちは人柄が違います。

なんて見ますが、頼んだこと無いのに人柄もくそも
何もないんですよね。

ですから、そんなこと言って高い金額で
契約させようなんて、私ならそちらのほうが
嫌だなっと思います。

ネットで来るというのは当然ですが比較検討の
ために見に来ているので、そこだけ理解して
行えば、私はネットでも十分やっていけると
思います。

うちでも最高で年間120本契約した実績
ありますからね。

もしよろしければ最高で年間120本以上
外壁塗装を契約した際に使っていた
集客した方法を今だけ無料で公開してますので
よろしければご覧ください。

コチラです。


またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。





リフォーム経営者が1000人以上購読している
メルマガですよ。

塗装会社競争は、なぜ激しい

おはようございます。

河北です。

さてさて、もう8月も下旬になって
きましたね。

そろそろ忙しい時期に入ってきますので
今のうちに休めるのであれば休みたい
なぁっと思っております。

塗装工事も時期的に忙しくなる時期では
ありますので、本日は塗装会社の競争が
なぜ激しいのか?ということに
ついて書いてみます。

塗装会社って、あまり元請けで仕事を
取るというよりは、どこかの工務店や
リフォーム店の下請けを行っていたのが
凄く多かった仕事です。

塗装に限らず、それ以外にも職人さんが
リフォーム屋のマネごとしている会社も
結構ありますけどね。

でもその中で塗装だけは職人さんが
直接営業行ったりして仕事を受注する
ということを行っているのが、ここ数年で
凄く増えてきたという実感があります。

そして増えた理由として私が感じるのが
外壁の塗装ってリフォーム屋や工務店に
頼まなくても職人さんに直接頼んでも
問題ないという判断をするお客様が多いのだと
私は感じております。

例えば増改築などの仕事になると私が
お客様の立場だとしても大工さんに
依頼するというのは少し嫌かなぁっと
思います。

なぜなら提案やアフターフォローに
心配が残るので、やはりリフォーム屋に
依頼するというように考えます。

しかし外壁塗装であれば職人さんと会って
話ししてみて、嫌だなっと思えば断りますが

足場と塗装職人だけが現場に入り仕事を
していくので特に問題ないのかなっと
判断するかもしれないです。

わざわざ中間マージン払ってリフォーム屋や
工務店に依頼する意味がないですからね。

そういった理由もあり塗装職人が直接工事を
受注することが可能になったかな?っと
予測します。

そう考えると感じるのが、これからドンドン
塗装職人が元請け化をしていくのではないの
かなっと予想していきます。

ただアフターフォローやお客様の要望など
下請けの時とは違い、結構色々と問題が
あるので、元請け化に成功する塗装職人は
少ないと感じますけどね。

ただその中でも元請け化に成功される方も
必ずいらっしゃいますから外壁塗装が
一番競争激しいのではないのかな?っと
感じております。

そのいい例が、外壁塗装で大きくなった
会社もありますからね。

そこの会社のTOPも元々塗装職人だと
いうことらしいですからね。

こういった理由から私は今後、かなり
競争は激しくなると感じております。

でもその中でも勝ち抜かないと
仕事取れないですので、やはりキモとなるのは
独自の集客力だと私は思います。

もしよろしければ最高で年間120本以上
外壁塗装を契約した際に使っていた
集客した方法を今だけ無料で公開してますので
よろしければご覧ください。

コチラです。


またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。





リフォーム経営者が1000人以上購読している
メルマガですよ。

このページの先頭へ