「リフォーム 駄目なチラシ」タグの記事一覧

リフォームチラシの効果を最大限出すには? 

おはようございます。

河北です。

少し忙しくブログが更新できませんでしたが
今日で7月も終わりですね。

社内は気分的にはお盆休みモードに入り
つつある感じがしております。

お盆が終われば、もう年末まで一気に
終わると言う感じですね。

お盆が終わると私は1年が終わった感じが
してしまいます。

なぜかというと、もう忙しさに追われて
本当に、ただこなしていく作業に追われる
からです。

この時期は一番時間が早く感じますし
一番やりがいのある時期でもありますね。

では本日は、リフォームチラシの効果を最大限
出すにはどうしたらいいのか?

ということについて書いてみます。

私の経験ではありますがチラシで最大限
反響を呼ぶには、当たり前のことでは
ありますが今すぐ問い合わせをしないと
いけない理由を明確にしないといけないです。

ただ、1つだけ大事なのはチラシだけの力で
反響を呼ぼうと考えるのは時代的に難しいかと
私は思っております。

チラシって配布すると解かりますが遠方に
なればなるほど電話鳴らないんですよね。

チラシは基本は近隣のお客様が一番多く
鳴るということです。

そこで重要となるのが、チラシを見て
お客様が、

「あっ、あそこの会社ね~」

っとイメージできれば電話は鳴るということです。

リフォームだと本当に難しいんですけどね。

不動産販売であれば物件勝負的なとこあるので
会社の名前など知らなくても関係なんです。

河北不動産でも、何でも関係なく、物件さえ
希少価値があれば売れていきます。

しかしリフォームの場合だと商品は、どこに
頼んでも同じ商品が依頼できる。

価格も似たり寄ったりの価格

ということになると、やはり知っている会社
見たことある会社に依頼するというのが最大限
の方法だと私は思います。

ただ、その中でも希少価値のある何かを目玉に
していくと私は良いと思います。

例えばオプションを限定無料などというのは
必要かなと思います。

そして、その明確な理由も書かないといけないです。

ただ無料ですよ~っと、やると、どうせ上乗せ
しているんでしょ?

っと思われますからね。

私は、チラシを作る時、いつもこんな感じで
考えておりますので、よければチラシを作る際に
参考にしてみてくださいね。

集客はテクニックだけで成功する時代は
終わったと私は思っております。

本質的なことテクニックをミックスさせることに
より集客はできると考えております。

詳しくはメルマガで書いておりますので
よろしければ登録しておいてくださいね。

もちろん無料です。

メルマガで書いている他の内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームのチラシ作りの本ってある?

おはようございます。

河北です。

今日で7月も終わりですね。

いやぁ早い!早い!早い!っと
感じます。

リフォームのチラシ作りの本について
書いてみます。

最近本屋に行かないので解りませんが
昔よく、そういった本が打ってましたよね。

そういった本を読んでチラシを作るのは
ハッキリ言って辞めたほうが良いと思います(笑)

なぜならチラシが上手くいく理由って
チラシで書いてあることだけが全てでは
ないんですよね。

その証拠に、他社のチラシをマネて配布すれば
答えはでてくると思います。

全く同じチラシを配布しても反響が悪いと
思います。

これはHPでも同じです。

他社のを真似しても意味は無いんです。

ではどうしたら良いのか?

ということですが、チラシでは、自分が何が得意で
他社と何が違うのか?

そしてお客様に、どのような行動をとってほしいのか?

ということを書いていくだけです。

電話がほしいのか?メールなのか?
来店してほしいのか?

ということです。

これを書くだけでよいのです。

あんまり考えずシンプルに作った方が
良いと思います。

競合他社を見るのは大事ですが、マネは
ダメです。

マネするのではなく競合とのコンセプトの違いを
表面に打ち出すのが大事かと思います。

そうすることで他社とは違うコンセプトの
チラシが出来上がり、そうやって作るほうが
私は良いと思います。

うちはいつもそうやって作ってます。

もちろん外れる時もあれば大当たりすることも
ありますが、ハズレても落ち込まずコツコツ
考えて行うのが私は良いと思います。

なんでもそうですが百発百中というのは
無理ですからね。

あくまで私の考えではありますが少しでも
このブログがお役にたてば嬉しく思います。

今日書いたこと以外にも気がついたことや、少し
ブログでは書けないような内容はメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム集客でポスティングはどうか

おはようございます。

河北です。

さて5月も中旬になってきました。

今年も、もうすぐ半分過ぎて
いるということですね。

あと3ヶ月もすれば、また繁忙期がきますので
今やっている準備を急がねばならないです。

今日はリフォーム集客でポスティングは
どうなのか?

ということについて書いてみます。

ポスティングの効果についてですが、もう15年くらい
前の話になりますが、私が経験したことを書いて
みますので参考になれば嬉しいです。

チラシを折り込みしたのですが、実は全く電話
ならなかった経験があるのです。

10万部配布して1件という散々な結果でした。

諦めきれず再度10万部を配布して2件とかの
反響だったんですよね。

諦めきれず3回目にチャレンジしようと
して、チラシだけは印刷したんですよね。

でも、また1件とかいう反響だと嫌だなぁっと
思って、チラシを事務所に入れっぱなしに
していたんです。

その中の1万枚を一度ポスティングしてみようかな
っと思ったのです。

1日目に自分で、どのくらい配布できるのか
実際にやってみようと思って、やったんです。

すると戸建てメインで配布していたので500枚~600枚
くらいしか配布できなかったのです。

うわぁ~こりゃ大変だなっと思って、すぐに
バイトを雇って5人に1人500万だとして
1日2500枚なので、4日間で1万枚を地図を
コピーして1件1件配布させたのです。

すると、2日目に電話が2件なったんです。

そして次の日も、また電話なったのです。

結局問い合わせで4件くらい電話なったんですよね。

そして契約が2件ほどでした。

ここまで書くとポスティングって効果あるじゃん

って思われると思いますが、これ・・・・・

採算が全く合わないのです(笑)

ポスティングさえ激安で行うことができれば
結構良い方法だと思います。

しかし、私もかなり色々と探したのですが
ポスティングを安くやってくれる方って
実はあまりいないのです。

それで結局辞めてしまいましたが、ポスティング
というのは実は効果は高いと思います。

ただ、15年も前の話ですので、今でも効果的か
どうかは解りません。

あっ、でも8年前に一度社員さんと一緒に
私もポスティング行ったことありますが
そういえば、その時も電話なったなっと

今書きながら思い出しました(笑)

面白いもので折り込みだと鳴らなくてポスティングなら
なるということは実は私は経験したことあるのです。

ですからポスティングは効果ありますよ。

っと言わざる得ないのですが採算だけ合うように
考えてやってみると面白い結果はでますよ。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
少しでも参考になれば嬉しく思います。

それ以外にも気がついたことや、少しブログでは
書けないような内容はメルマガで書いております。

メルマガの内容は、

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ