「リフォーム 集客費用」タグの記事一覧

リフォームの集客の本質についてね

おはようございます。

河北です。

かなり久しぶりのブログになって
しまいました。

中々と忙しい日々を過ごしておりましたが
少し落ち着いてきたので、またブログを
書かせて頂きます。

ただ、ちょっと以前みたいに更新はできないとは
思いますので、よければ見てくださいね。

メルマガは、ちゃんと書いておりますので
そちらに登録頂ければ嬉しいです。

ブログまで、ちょっと手が回らないという
感じになってます。

ということで、せっかく更新するので
つい最近私が感じたリフォームの集客に
ついて書いてみようと思います。

リフォームの集客を見ていると依然と比較して
ネット広告が下がってきていますね。

3~4年くらい前は、かなりネット広告が高騰して
きてはいたのですが、最近は、もどってきておりますので
今やると良いと私は感じてます。

ただここからが問題であり集客ができても契約できないと
いう会社も増えているような気もします。

段々と本質的な時代に入ってきている感があり
これからは、お客様から選ばれるような会社作りが
必要なんだと感じます。

以前は、チラシのここを変えて集客する。とか
HPの、この部分を変更して集客する。という方法で
集客さえできれば、あとは出たとこ勝負的な感じが
多かったのも事実です。

しかし今は、それすらを、お客様が見抜くと言うか
直感で感じるというか、そんな雰囲気を感じます。

客観的なデータはないですが肌で感じてます(笑)

ではなぜ契約できないのか?ということですが
小さな工事であれば関係ないのですが、やはり
そこそこの金額の工事になると会社の実績を
見るのではないのかな?

というように感じております。

この理由もリフォーム業界自体がデタラメな
業界というイメージや、今でも、どこに
依頼すれば安心なのか?

という部分が不透明なんじゃないかな?

と感じる部分です。

私は業界の人間なので、良いとこ悪いとこは
理解できますが、やはり素人のお客様からすると

「どこが安心なのか?どこなら信頼できるのか?」

というものが不透明ですからね。

この部分を今後強化していきながら集客を行えば
私は今後も大丈夫じゃないのかな?

っと自分では思っております。

1つだけハッキリ感じるのは小手先のテクニックの
時代は完全に終わったなと思います。

全てにおいてレベルアップしていかないと
いけないのだろうなと考えております。

あくまで私の考えではありますが、良ければ
参考にしてください。

このブログは、今後あまり更新できないかと
思いますので、もし集客について、実際に私が
行っている集客方法など色々と参考までに
知ってみたいということであればコチラから
メルマガ登録しておいてください。

ブログは、ある日突然辞めてしまうかもですが
メルマガは今のところ辞めるつもりないので
登録して頂いてくれればリアルタイムで
情報がお伝えできるかと思います。

もちろん無料です。
   
メルマガでは、こんなことも書いてます。

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2019年の最新集客法とは

・リフォーム集客が難しくなった理由とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しないための広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる、たった1つの方法とは?

・利益率を上げる社内システムは?

・専門特化型で圧倒的に集客する本当の意味とは?

・地域密着でリフォーム集客する最善の方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシとは何か?

・ターゲットを絞って圧倒的支持を得る方法とは?

・大手の会社の、どこを真似していけばいいのか?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している8年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームの集客コストについて

おはようございます。

河北です。

本日で9月も終わりですね。

残すとこ1か月で今期終わりです。

なんか今年は、凄く、、、凄く、、、
長かったなぁ、、

っと感じております。

一気に社員さん増やしたり、すぐに売上にならない
仕込みが手間取ったからかなぁ、、っと思います。

でも、残すとこ1か月で長かった今期も終わりなので
これで少しだけ肩の荷が下ります。

ほんの少しだけですが、、、、

では今日は、リフォームの集客コストについて
書いてみたいと思います。

集客して利益を出していく、これは当たり前のこと
ではあるのですが、ある時期に来たときには、もう
広告費気にせずにガンガン投資する時期が必要なんじゃ
ないのかなぁっと私は思っております。

まず最初は集客しながら利益を出す。

これでOKだと思います。

そうするとコストは売り上げに対する3~7%くらい
かなと思います。

7%だと結構高い方だと感じております。

そこから先に、少し突き抜けたい!と思った時は
決算時でもいいので利益を全部突っ込んでしまう
くらいやってもいいと思います。

その時の広告費用は、ちょっと覚えてないですが
10%以上は軽く使っていた覚えがあります。

でも、ここで起きた副作用というか、投資しすぎた
おかげで決算では利益あんまりでなかったのですが
翌年の集客に大きく貢献してくれた結果となったのです。

これを私実体験として味わったので、あんまり広告
コストというのは気にしないようにしております。

コスト気にしちゃうと、できないことばかりに
なってしまいます。

かといってジャブジャブ使うんだ!というわけでなないです。

ただ最初に10万円でスタートして様子みて、これなら
次は15万にしてみようかな、では次は20万いっとこうかな

みたいな感じで徐々に増やしていけば私は良いと
思っております。

そして集客コストを先に決めるのではなく最初に10万か
20万使って決めていくほうが良いと感じます。

そして、どれだけ契約が取れるのか?

どれだけ電話が鳴るのか?

契約が取れないのであれば、そこを修正していく。

という感じにしていくだけで売上など上がっていきます。

私が実体験した感想でありますので、よければ
1つの事例として読んでくださいませ。

もっと詳しく10万円から広告費を使って
どうやって伸ばしたのか?

具体的に知りたいな~っと思って頂けたので
あればメルマガで全部公開しておりますので
よければ登録しておいてくださいね。

もちろん無料です。

それ以外にもメルマガで書いている
内容はコチラです。

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



集客方法かぶりはどうなのか?

おはようございます。

河北です。

この繁忙期に向けて仕込んできたことが
徐々に成果として現れている感があります。

凄く嬉しいです。

まだこれから仕込んでいたロケット弾みたいな
ものが、これから、まだまだ発射されていくので
凄く楽しみであります。

今日は集客が他社とかぶってくるけど大丈夫?

などという、ご質問頂戴したので私なりの考えを
書いてみたいと思います。

集客方法って基本かぶりまくります。

チラシでもそうですが、どこのリフォーム会社も
似たようなチラシなんですよね。

だから集客方法って、どこもかぶっているんです。

ネットでもそうですよね。

どこも似たようなものばかりなんです。

でも、その中で儲かっている会社と儲からない会社
そして集客できる会社と集客できない会社があるのです。

うちもそうですが、実は表面で見えるものと
表面で見えないものが、あるんです。

表面上で、うちのHPやチラシなど真似する会社は
沢山ありますが、ハッキリ言って全く問題ないです。

実際に、これは他社のチラシなど真似すれば
解かりますが反響は取れないんですよね。

ですから、集客方法がかぶったりするのは
問題ないと私は思っております。

では、どこが重要なのか?ということですが
会社の中身やブランディング手法を他社が見えない
とこで行っていくだけなのです。

それを行うだけで劇的に実は変わるんですよね。

私も昔は他社の真似しておりましたが、どうしても
思ったように上がらなかったんです。

でも、ある時に、あれ?もしかして?

っと気が付いたのです。

私が一体何に気が付いて、何を変化させたのか?

詳しくはメルマガに書いておりますので、よければ
登録しておいて下さいね。

もちろん無料です。

それ以外にもメルマガで書いている
内容はコチラです。

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ