「リフォーム 新卒には難しい」タグの記事一覧

リフォーム 人材

おはようございます。

河北です。

さぁ今日は久々に私の戯言なしで早速
本題のブログを書いていこうと思います。

今日はリフォームの人材についてですが
リフォームの人材って、上手に集まらない
のですよね。

こればっかりは本当に苦労するんです。

うちが行っているのは、もう求人を掲載しっぱなし
という状態にするということくらいです。

年間にすると結構な投資額にはなるのですが
これをやっていかないと人材が増えない
ですからね。

そして、その中で育つ人材を見つけるが
大変なんですよね。

そしてほとんどの会社の社長と話をすると
即戦力が欲しいと、おっしゃる方が多いのですが
実は、うちは経験者は雇用していないんですよね。

未経験の方を積極的に採用して0から
育成するという方法を取っております。

なぜなら業界特有な変な癖がないので未経験者に
うちのやり方ということと、それとリフォーム業界とは
こういうものだと教えていくためです。

これが経験者を入れると前の会社は、こうだったとか
前の会社は、こうしなかったとか、

そういったことを言うので、それを聞くと

「だったら、なんで辞めたの?」

ってなるんですよね(笑)

これが良いか悪いかどうかは解りませんが
うちは、こういったやり方をしております。

しかし、未経験者でも育つんですよね。

今では店を任せている子もいます。

どんなことでもそうですが、今日の明日に
結果がでるということはないですからね。

人材だけは、うちも四苦八苦しておりますが
やはり、これも数入れないと仕方ないですからね。

その中で育ってくれる子を気長に教えていくしか
ないのかなぁっと、うちは思っておりますので
そうやって考えて行動しております。

あくまでうちのやり方ではありますが、少しでも
参考になれば嬉しく思います。

また人材も必要かとは思いますが、集客も
商売では重要な要素です。

現在、うちが実践している方法を今だけ
無料で公開しておりますので、よろしければ
ご覧くださいませ。コチラです。


またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。


リフォーム業の廃業率は

おはようございます。

河北です。

来週は、もうお盆ですね。

お盆が終われば毎年年末まで
ノンストップで働きますので
必ず休みを取らないといかんなっと
考えております。

休めるかどうかは微妙な状態ですけどね

では今日はリフォーム業の廃業率に
ついて書いてみようと思います。

廃業の率が何%ということはわからんですが
一般に会社が10年や15年持続する率は
5%あるか、ないかと言われておりますからね。

リフォームで考えると私が感じるのは
今年から廃業を考える会社が増えるのかなっと
凄く感じております。

なぜなら今までは地域密着戦略として
かなり出店を行ってきた会社も
相当キツくなってきたのが表面化して
かなり店舗閉鎖を行ってますからね。

ということは、採算合わない店舗は閉めて
採算が合う店舗だけを残していくということも
ありますが、当然ですがリストラも多少行うでしょうから

できない社員が放り出されるということになるので
今までは相見積もりで、できない社員と当たっていたのが
今後は、そういった社員ではない方と相見積もりに
なるので今まで勝っていたのが勝てなくなる
可能性がでてくるということですからね。

そこは真剣に考えていかねばならんなっと
思います。

話がそれましたが廃業率の%は解りませんが
これからは確実に二極化は進むと思います。

そして時代と共にリフォーム会社の、あり方も
変わる気がしております。

今までは

リフォーム会社=営業会社

というスタイルでありましたが、ここが
変わってくるのではないかな?っと思います。

ここを間違えると会社を継続してくのが
難しくなると私は思います。

そして今年はかなり廃業も進むと思いますので
非常にワクワクしますね。

あくまで私の意見ですが少しでもお役にたてば
嬉しく思います。

では本日はこの辺で、

それよりも集客でつまづいているよ・・
っということであれば現在私が行っている集客法を
今だけ無料で公開しておりますので
一度実践してみてください。

本当に集客できますよ。コチラです。


またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。





リフォーム経営者が1000人以上購読している
メルマガですよ。

リフォームの営業方法

おはようございます。

河北です。

日曜日ですがお決まりのお仕事です。

毎年ですが1月スタートしてGWまで
休みなく働き、少しGW辺りで休憩して

盆まで働き、盆明けから正月まで
働くという生活を、もう独立してから
ずっとやってます。

もう40歳近いので疲れが取れなくなって
きておりますので、ちょっとだけ
無理が利かなくなってきております。

話がそれましたが本日はリフォームの
営業方法について書いてみます。

営業方法と言ってもリフォームに
関しては反響営業でありますので
アポまでは、そこまで難しくないです。

お客様が希望されるのが商品の価格を
知りたいのか?

現地を見て欲しいのか?

他社で見積もりを取っているので
価格が適正なのか知りたいのか?

というように何を望んでいるのか?
ということさえ解れば営業など簡単です。

そのお客様が知りたいことをお伝え
してあげれば全く問題ないです。

その後は、お客様に見積もりを提出して
返事がもらえなくて検討ということに
なれば、返事をもらえない理由などを
明確にしていけば、返事をもらうことが
できるのです。

営業方法というかお客様との約束を
守っていき、曖昧にせずに

全て期限を切り明確にしていくことを
大事にしていきますと、契約って
取れて行きますよ。

見積もりを出したらほったらかしに
したりしなければ、特別な営業方法など
ないんですよね。

まぁ営業方法が大事だということは
ありますが、まずは集客をしたい。
ということであれば、現在私が行っている
集客方法を今だけ無料で公開してますので
よろしければご覧ください。こちらです。


リフォーム経営者1000人以上が購読している
儲かるリフォーム会社の経営メルマガはコチラから




このブログが少しでも、お役に立てば嬉しく
思います。

このページの先頭へ