「リフォーム 広告宣伝費」タグの記事一覧

リフォーム業の広告宣伝費はどのくらい?

おはようございます。

河北です。

さて本日も張り切ってブログを更新して
いきたいと思います。

今日はリフォーム業の広告宣伝費は
一体どのくらい必要か?ということについて
書いていきます。

広告宣伝費って、大体売上の3~7%と
言われてます。

本当か?っと思われるのであれば
これも面白いのですが、IPOされている
同業他社の決算書が公開されておりますので
そちらを見ていくと納得できるかと思います。

経常利益で大体2~3%というとこです。

広告宣伝費なしでは、売上を上げるのは
少し不可能であると私は思っております。

例えば1億円上げるなら3~500万くらい
必要だと思います。

これを月10万円で年商1億あげたいというのは
実は少し難しいかなっと私は思います。

ありえない%になってきますので、こういった
基本の部分というのは知っておいたほうが
良いと私は思います。

これを知らずに自分の感覚で沢山資金を使っている
とか考えてしまうと、ここにズレが生じてきますので
ずっと上手くいかなくなります。

私も起業したばかりの頃は、そういう感覚がなくて
こんなにお金使っているのに・・・

っと思ったこと何度もありましたからね。

あくまで私の経験を書いておりますが少しでも
あなたの参考になれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業者の集客問題 競合他社

おはようございます。

河北です。

う~ん、ふと思えば今年も1日も
休んでおりません。

一体いつになったら休みが取れるのか・・・

今年もスタートから休みなしの毎日ですが
できれば月に1度くらいは休みがほしいなと
思っております。

では本日はリフォーム業者の集客問題で
競合がいるけど大丈夫なのかということに
ついて書いてみます。

競合他社がいるから集客ができないのか?
ということを言われる方がいますが、
これは全くの逆であり、競合がいないとこでは
集客するのは難しいと私は思います。

逆に競合がいることで、そこに市場があるという
ことが確約されているので集客は問題ないと
私は考えております。

集客事態は、本当に難しくないんですよね。

問題は、そこから先なんです。

競合との相見積もりであったり営業力で
あったり、そこでの差を埋めるのが
キツイと私は思います。

集客は、うちもずっと行っておりますが
そこでは苦労しないです。

苦労するのは競合との営業力の競争です。

競合はできれば多ければ多いほど
ありがたいです。

そこで競争が生まれて、お互いに競いあって
実力を高めていくというのが凄く面白いし
結果的にお客様には質の良いサービスを提供
することになると考えております。

あくまで私の考えではありますが少しでも
参考になってくれれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が実践している最新集客法とは
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

またメルマガ読者さんのみ限定での集客セミナーも
行ったりしますので、登録しておいて下さい。

メルマガ以外でセミナーを告知することは
ありませんので直接集客について質問したい
などありましたら登録しておいて下さい。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が読んでいる
5年前から書いているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームチラシをまねされる大丈夫か?

おはようございます。

河北です。

9月もドンドン時間が過ぎていきます。

毎日が忙しいので会社に行き仕事して
家帰って寝るだけの生活をしてます(笑)

全然いいんですが、たまには、ゆっくりと
したいです。

では今日も少しご質問頂いたことがあるので
更新したいと思います。

チラシをマネされても大丈夫なのか?

というご質問です。

これは基本的には問題ありません。

うちも結構マネされますが全く関係ないです。

なぜならですが一度自分で行うと解るのですが
他社のチラシをマネしても、反響は取れないです。

これがマネされても問題ないという事実です。

これは会社としてのコンセプトが会社ごとに
異なりますので大丈夫だという理由です。

うちのチラシもマネされたりしますが
コンセプトが違うので全然大丈夫です。

具体的に言いますと

「相見積もり大歓迎」と書いたりします。

でも本当は大歓迎ではなく嫌だなっと思っていると
そういった行動になるので契約など取れないのです。

ですからマネなどされても全然大丈夫なので
安心して自分独自のチラシを作ってみて
配布して頂ければと思います。

それに世の中はマネされて、また考えて
マネされて、また考えての繰り返しです。

ですから私は、あんまり気にしないですよ。

あくまで私の考えではありますが参考にして
下さい。

とりあえず考える前に一度集客して電話を
鳴らしてみたい。ということであれば
現在私が行っているネット集客法を今だけ
無料で公開してますので、よろしければ
ご覧ください。コチラです。

またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。
メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・競合他社の戦略を丸裸にする方法とは

・売上を伸ばす考え方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



このページの先頭へ