「リフォーム 他との差別化」タグの記事一覧

リフォーム業で独立するには何が大事?

おはようございます。

河北です。

今年も、あと半分ですね。

とんでもない忙しさではありますが
忙しいと時間が過ぎるのが早いので
嬉しく感じますが、少し焦りもあります。

少しだけ理由があり、今期は本当に頑張らないと
いけませんので、本当にピリピリする感じです(笑)

そうは言っても、やらないといけないことが
多いので、ちょっと頑張ろうと思います。

今日はリフォーム業で独立するには
何が大事なのか?

ということを書いてみようと思います。

大事なことって沢山あるとは思うのですが
まず第一には、私が感じるには最初は
集客だと思うのですが、、、、、、

ただ、もし私が今の知識を持っていて
これからさらに0から行うなら、それよりも
大事なことがあるので、そこも踏まえて書いてみます。

一番最初は、やはり集客ができないと、お客様が
いらっしゃらないので、集客ありきだと思います。

もう結論から書いてしまいますが、集客ありきで
行うと、途中で躓く時が必ずきます。

これは集客と会社を大きくするということは
イコールではないからです。

会社を大きくするには1人では無理なんですよね。

そうなると人が必要になります。

人が必要になると、今度は会社の方向性が
ないと、ただ金儲けをしたいから・・・・

ということでは、人が集まっても、もっと
稼げる会社があれば、そちらに躊躇なく転職する
という方が集まってきます。

すると社員が定着しないので、ここで躓いている
間に、また集客方法が時代と共に変わり・・・

なんてことになっていきます。

ですから一番最初に先は見えないかもですが
集客をしてスタートすると同時に私なら
この会社は何の目的で設立したのか?

ということを真剣に考えて頂きたいと
考えております。

今でこそ私も、最初から、そういう考えた方で
やっていれば、よかったなぁなんてこと
多くありますが、たぶん一気に伸ばしたり
優秀な方というのは、最初から理解しているのだろうな
っと、今では感じております。

何のために会社をやるのか?

これ非常に大事なことです。

儲けるためにやるんだ!!

っとなると儲からなくなったら、や~めた!

ということになりかねませんからね。

例えば、ここまで伸ばすんだ!それは自分が
○○と思っているので、伸ばす必要があるんだ!

そのためには〇〇していく必要があるんだ!

と、その背景に見えるものが見つからないと
根本の部分で強い気持ちで経営していくことが
できなくなるような気がします。

というか私は、できませんでした(笑)

今は、目的もあり、しっかりとやっているので
特別に方向性が変わったりすることはないのですが

これ途中で変えようとすると、今までいた社員に
付加がかかり退職してしまうことになるんですよね。

ですから、もし私が全くの0からスタート
するのであれば、やはり目的から決めていきます。

そして集客を行い方向性を考えて進んでいけば
良いのかなと考えております。

これは私の経験ですので賛否両論あるかと
思いますが、少しでも参考になってくれれば
嬉しく思います。

さらに詳しく、どんなことが起きて、どんなことで
苦労するのか?などは、凄く長くなるので
メルマガやメルマガ内で公開している動画で
公開しております。

もしよろしれば登録しておいてください。

それ以外にメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。




 

リフォームのビジネスモデル

おはようございます。

河北です。

さて11月も始まってきましたが
本当にありがたいことに大忙しです。

まだ決算数字がでてないのですが
どうやらノルマはこなせたようで
ホッとしております。

すでに新しい期に入っているのですが今期の
準備は終わっているので来期の準備をして
いかないと、いけないなぁと考えてます。

では今日はリフォームのビジネスモデルに
ついて書いていきます。

リフォームのビジネスモデルというのは
もう決まってますが

反響→アポ取り→訪問契約→施工

これが王道だと私は思います。

あとは商品を水回りにするか外壁塗装に
するか、はたまた総合リフォームにするか?

という形で商品を絞り込んでいくのが
今後の流れとなるはずです。

そしてビジネスモデルとは少し違うかも
知れないですが、あとは社内の仕組化です。

リフォームビジネスは人材育成が
非常に難しいビジネスです。

お客様対応するのに価格でもそうですし
現場を見てどうとかというのも、なっかなか
難しいのでリフォーム会社を伸ばすのが
大変ということなんです。

ですから伸びている会社は人材育成が
強い会社じゃないのかな?

っと私は感じてます。

そこで2つ方法があるのですが、一つは
王道で、見て覚えろ系で新人いれて
教えていく方法です。

これは私は断念したんですが、年数かかるし
さらに途中で辞められたら教えてきた時間
無駄ですしね(笑)

そしてもう一つは、私がとっている方法ですが
こちらは完全なシステム化です。

うちは独自でシステムを組んでいるので
社員教育という教育がいらないのです。

営業系は当然教育が必要ではありますが
職種によってはいらないというのがあります。

これを組むことで誰が担当しても、大体同じ
結果がでるようになっております。

これを行うことで、うちは一気に伸ばしたと
いうことがあります。

昨年と比較していくと約倍になって
きているのですが、普通であれば人材育成が
追いつかなくなりパンクしたりするのですが
これを可能にしたのが仕組化です。

どこをどういう風にとは、ちょっと書けない
ですが、これを行うだけで事業が先走っても
なんとか仕事をこなすことができてます。

ただ欠点もあるのですけど・・・・・

これを突き詰めると思考停止の社員さんが
増えちゃうんですよね。

ただ、もともと停止しているような子で
あれば、全然問題ないのですが、これに慣れて
しまうと、思考停止軍団になっていくので
怖いのは怖いです。

ですから仕組化も、ある程度のとこで行い
ある程度のとこで終了ということになるとは
思うのですが、とりあえず私は仕組化を
突き詰めて伸ばしてきたのが本当のとこです。

たぶん、このブログを読んでいる方も
どうやって仕組化していいのか分からないなど
あるかと思います。

詳しい内容はメルマガで書いたりしているので
よろしければ登録しておいてください。

あくまで私の体験ではありますが、少しでも
参考になってくれれば嬉しく思います。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームの競合状況

おはようございます。

河北です。

大忙しの時期に入ってきてますので
このブログも、本当にいつまでも書けない
かもしれないな・・・

っと思っております。

とはいえ早起きしてなるべく書くように
していかないといけないなと考えてます。

さて今日はリフォームの競合状況ということに
ついて書いてみたいと思います。

競合の状況は、やはり価格が随分安くなって
きているなぁっとは感じます。

ただ下げ止まり感もありますし、面白いもので
繁忙期に入ると徐々に価格が上がってきている
というのが、この業界の面白いとこですね。

やはり閑散期の暇な時期になると、どこの会社も
仕事が欲しいので、値引き合戦始まりますが
現在は繁忙期に入ってきておりますので

そこまでの値引き合戦に競合も
参加してこないのが現状かと思います。

これ業者側からすれば、そうなるだろうなと
思います(笑)

ただ本来は、あってはならないことで
いつどの時期にお客様が依頼しても
同じ価格というのが普通なんですけどね。

ただ過度な競争が始まっている業界なので
仕方ないのかもしれないですし

よくよく考えれば温泉旅館やホテルでも
値段が変わりますからね。

ということで繁忙期の今であれば競合の
状況など考えても、さほど問題はないと
考えております。

本当に競合を気にするのは閑散期です。

どのような価格で行っているのか?

またどのような営業方法を取っているのか?

などです。

そういったことを常に調べながらやって
いくと良いと私は思います。

あくまで私の考えですが少しでも参考に
なってくれれば嬉しく思います。

またリアルタイムで競合の状況など
私なりに何かを知った時はメルマガで
書いてますので、よければ登録しておいて下さい。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム工事の他社との差別化とは

おはようございます。

河北です。

いやぁお盆休みに突入ですね。

このブログが更新されているということは
お察しいただければと思います・・・・

では本日はリフォーム工事の他社との
差別化とは何かということについて
書いてみたいと思います。

リフォームって大体の会社が受注して
外注の職人を使っての工事になりますので
同じと言えば同じだから難しいんだよね。

っと思われているかもです。

しかし他業種でも実は同じような業種って
あるのですよね。

例えば引っ越し業者さんとかも、そうですよね。

どこに頼んでも同じです。

荷物運ぶだけですからね。

でも、何社もあり当然競争はあるでしょうが
その中で選んだ基準は何か?
ということを考えて見て下さい。

それが、もうリフォーム業者を選ぶ基準と
同じではないのかな?

っと私は思っております。

それ以外にも家電量販店でも何でもそうです。

量販店のスーツでもそうですよね。

携帯電話でもそうです。

どこで買っても同じです。

でも、どこかを選んでいる理由があるわけです。

これを考えてみて下さい。

そしてリフォーム業に当てはめるだけで
あるのです。

実際に私は、いつもそう考えて差別化を
行い、テストを繰り返しておりますので
是非一度考えて見て下さい。

差別化の具体的な方法や集客の具体的な方法は
メルマガで公開しておりますので
よろしければ登録してください。

他にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

・競合他社と差別化して圧倒的に自社を選ばせる方法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



 

リフォーム競合の対策は

おはようございます。

河北です。

さて6月も本日で終わりですね。

まだ閑散期が続くので7月8月と
早く終わってほしいです(笑)

とはいえ、なんとかかんとか今年の
初めに目標とした社員数に近づいて
きておりますので、よかったです。

うちにとって来年と再来年は勝負の年でも
ありますので頑張らないといけないです。

では本日はリフォームの競合の対策について
書いてみます。

そういえば東電が、そろそろリフォームに
参入するとか言っていた時期ですね。

大きな会社がドンドン参入してくるのですが
こういった競合対策についてですが、

私が考えているのが大手ではできない
お客様の層に特化していけば全く問題ないと
考えております。

自分たちを選んでくれるお客様の層は?

自分たちに合うお客様の層は?

自分たちができるサービスとは?

ということですね。

これを突き詰めていくと小さな会社は
お客様が、あまりかぶらないということや

競合となるのは大手ではないということが
ご理解頂けると思います。

逆に大手でも家電量販店は、ターゲットは
似ていると感じております。

でも、相見積もりになりますが特別問題はないかな
っと感じております。

とにかくお客様を絞りに絞って特化していくことで
問題は、そこまで起きないと考えております。

ただ、面白いのですが自分の会社が成長して
大きくしていくと、当然お客様はかぶります。

その時には、どうするのか?

ということも考えていく必要がありますけどね。

あくまで私が経営していて感じることや考え方を
書いておりますので色々なご意見あるかと思いますが
少しでもお役に立って頂ければ嬉しく思います。

さらに集客や会社を伸ばしたりする方法などは
メルマガで詳しく書いております。

よろしれけば登録しておいて下さい。

ちょっとブログでは書けないようなことも
書いております。

詳しい内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・認知度を上げるために必要なことは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければ今すぐ登録してください。

いつでも解除できますし、もちろん無料です。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->