「リフォーム 仕事の取り方」タグの記事一覧

集客できるリホーム会社のホームページとは

おはようございます。

河北です。

あと10日で今年も終わりです。

忙しいので本当にありがたいことですが
相変わらず忙しすぎて・・・・

という感じです。

あと10日で今年も終わるというのに
年内にやらないといけない仕事が山積みです・・・

では今日は集客できるリホーム会社の
ホームページについて書いてみます。

この間のブログに集客について少し書きましたが
会社としての方向が決まったら、本格的に
ホームページで集客という感じに進みます。

集客できるホームページとは簡単ですが
ここに聞いてみようかな?

っと思わせることが書いてあればいいです。

例えば価格でもよいと思いますしサービスでも
良いと思います。

とにかく電話して聞いてみよか・・・

っとなるようなことを書くのです。

私、色々と調査するために他業種のHP
などよく見ているのですが、

例えば中古車など本当にそうなんですよね。

価格が明確に書いてあり、本当に探している
方じゃないと電話ならないだろうなぁっと
見ていて感じます。

私も会社の営業車を買う際に、たまに見ますが
どこでも買っても、そんなに変わらないので
あれば、保証とか近所で車を選ぶということに
しております。

そして電話する時は、もう買う時です。

私は中古車販売をやったことがないので
解かりませんが、もし私ならですが
もう少しひねると思います。

例えば来店してもらうメリットとか
もしくはありえないくらい安い価格を出すとか

何かそういうことをすることで電話を鳴らす
ということができるのではないか?

っと考えてしまいます。

ではそれをリフォームに当てはめるとどうなるか?

この業界の凄く良いのは中古車などと
違って価格が明確ではない。

ということなんです。

現場を見ないと状況が解からないので
価格が出せないというのが業界の特色でも
ありますので、それであれば価格を明確にする。

ということをするだけで、お客様から疑問が
生まれるのは、本当に、この価格で、できるのか?
という問い合わせが入ります。

またこの価格であればリフォームを考えて
みようかなっと思うような価格だと問い合わせが
増えるような気もします。

価格以外だとサービスですね。

ショールームでもOKなんですが、どこにも
置いてないような珍しい商品だったりすると
凄く来店が増えるのではないのかな?

っと思うのです。

では、自分には、どんな強みがあるのか?

またどんなことであれば他社よりサービスを
良くすることができるのか?

それを考えてみてください。

考えに考え抜いてから出たアイデアであれば
他社も簡単には真似できないですからね。

ぜひ一度考えてみてください。

アイデアが斬新であればあるほど真似されにくく
長い期間通用しますからね。

色々なアイデアがあるのは、ありますが
少しブログでは書きにくいのでメルマガで公開して
いきますので、よければ登録しておいてください。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム工事の他社との差別化とは

おはようございます。

河北です。

いやぁお盆休みに突入ですね。

このブログが更新されているということは
お察しいただければと思います・・・・

では本日はリフォーム工事の他社との
差別化とは何かということについて
書いてみたいと思います。

リフォームって大体の会社が受注して
外注の職人を使っての工事になりますので
同じと言えば同じだから難しいんだよね。

っと思われているかもです。

しかし他業種でも実は同じような業種って
あるのですよね。

例えば引っ越し業者さんとかも、そうですよね。

どこに頼んでも同じです。

荷物運ぶだけですからね。

でも、何社もあり当然競争はあるでしょうが
その中で選んだ基準は何か?
ということを考えて見て下さい。

それが、もうリフォーム業者を選ぶ基準と
同じではないのかな?

っと私は思っております。

それ以外にも家電量販店でも何でもそうです。

量販店のスーツでもそうですよね。

携帯電話でもそうです。

どこで買っても同じです。

でも、どこかを選んでいる理由があるわけです。

これを考えてみて下さい。

そしてリフォーム業に当てはめるだけで
あるのです。

実際に私は、いつもそう考えて差別化を
行い、テストを繰り返しておりますので
是非一度考えて見て下さい。

差別化の具体的な方法や集客の具体的な方法は
メルマガで公開しておりますので
よろしければ登録してください。

他にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

・競合他社と差別化して圧倒的に自社を選ばせる方法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



 

会社を宣伝する方法とは

おはようございます。

河北です。

もう今年も残り半分が終わりましたね。

あっという間に1年が過ぎていきます。

なんだか本当に時間が過ぎるのが早すぎて
色々と準備しておりますが、やはり思ったようには
進んでいかないなぁっと感じます。

でも何もしないと昨年と変わらないので
2つくらいは進んでいきそうなので
繁忙期が楽しみであります。

さて本日は会社を宣伝する方法について
書いてみたいと思います。

会社を宣伝する方法って無限にあるわけではなく
限りあるんですよね。

伸びている会社だけが特別な何かを使っている
のではなく、誰もが知っている宣伝方法を
上手く使っているだけのことだということです。

宣伝するには2つ種類があり、認知させるための
方法と、もう一つは反響をとるための宣伝と
2つあります。

認知させるための宣伝というのはTVCMとか
道路の捨て看板とかですね。

不特定多数の方が見て、

「なんか、聞いたことあったなぁ~」

っと感じるような宣伝です。

もう一つは見たら、すぐに電話してもらうという
宣伝方法です。

チラシやネット広告というのは、すぐに電話して
もらうための宣伝です。

私は、まずは、すぐに電話がなる宣伝を使って
売上を伸ばしてきました。

その後に、採算合わない認知してもらうための
宣伝をしております。

認知度が上がっていくと面白いもので通常の
宣伝をしていても、反響率が上がるのです。

ただ採算は合わないです(笑)

ですから会社の利益が出ているのであれば
私はドンドン認知させるために宣伝につぎ込んで
いるということを行っております。

宣伝方法というのは、この2つの種類が
あると私は思っております。

最初は、すぐに反響が取れる宣伝を行ない
利益が出たら、その分を認知用の宣伝に
使っていくのが私は良いと思います。

そうすることで実は、宣伝をしない時でも
電話がなったり来客があったりするんですよね。

宣伝って凄く面白いのですが、いつ、どこで
誰がみて、いつ行動するのか?ということが
全くわからないので、凄く楽しいなと感じます。

ただ理論的に考えて宣伝というのは出し続けて
いくことで必ず認知されていくことだけは
理解できますので会社の売上を伸ばそうと
思われるのであれば絶対に必要経費だと私は思います。

宣伝費0円のみで上げていくのは、、、

やはり限界くると思いますからね。

あくまで私の考え方ではありますが少しでも
お役にやってくれれば嬉しく思います。

それ以外にも気がついたことや、少しブログでは
書けないような内容はメルマガで書いております。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームチラシの反響率とは

おはようございます。

河北です。

少しブログの間隔があいてしまい
ましたね。

このブログも、いつまで書くことが
できるのか?と最近の忙しさを
見ると感じております。

このブログから多くの出会いを
もらっておりますので本当は書き続け
たいと思いますけどね。

では本日はリフォームチラシの反響率に
ついて書いてみたいと思います。

チラシって電話なるのですよね。

うちも色々とテストを行っておりますが
先日のブログと少しかぶりますが、

こちらも実は認知と連動させるとチラシは
結構なるのです。

私もテスト繰り返しているのですが
認知広告と連動したようなチラシに
変更してから、やはり反響は良いです。

そして連動されてないチラシをテストで
配布すると、やはり鳴りが悪いです。

これ、やってみて凄く面白いなぁっと
自分で見てました。

私は自分が経験したことしか書きませんが
チラシは、まだまだ有効な集客方法です。

キャッチコピーやテクニック的なことなど
一切私は使いません。

ただ認知と連動させる。

ということです。

これだけに拘っています。

色々なマーケティングの方法があるので
賛否両論あるかと思いますが他社と同じような
内容で同じようなチラシは行わないです。

その理由は同じようなチラシや他社のマネだと
同じ結果がでるんですよね。

もしくは他社より悪い結果がでるというのが
普通なんですよね

ですから私は他社のマネは絶対にしない
少し変わった考えをしております。

これが良いか悪いかは解りません。

ただ、このような考え方もあるということを
知って頂き、少しでもお役にたてばと
思っております。

さらに私が行っている詳しい内容はメルマガで
公開しております。

もしよろしければ登録しておいて下さい。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・認知度を上げるために必要なことは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム会社で売上1億上げるには

おはようございます。

河北です。

少しだけブログの感覚が
あいてしまいました。

ちょっと出張や打ち合わせなどが
重なり、バッタバタの毎日でした。

先月決算が終わって今期の目標というか
ノルマ的なものを、色々な方と打ち合わせを
しており、とんでもない数字が出てきたので
本当に大丈夫かな?

っと思いながら、あれやこれやと
準備するものをしておりました。

いやぁ会社をやっていると本当に一人だけで
やっているんじゃないんだなっと、色々な
方が絡んでいるなぁっと実感します。

では今日はリフォーム会社で売上1億円を
上げるには具体的にどうしたら良いのか?

ということについて書いてみます。

売り上げ1億円というと月800万くらいです。

では来月からっと考えると無理なので
再来月もしくは3ヶ月後に、どれだけ
反響が来て成約するには月に800とか
1000万ほど上がるかなっと考えるわけです。

これを来月から行くぞぉ~っと考えると
できるわけもなく、そんな必殺技みたいな
ものは、実際はありません。

なぜならチラシを作るにも1日でできるわけ
じゃないですし、HPを作るにも明日できる
わけでもないですからね。

ですから3ヶ月後にどのくらい、そして
何人お客様が入れば上がってくるのか?っと
考えていくわけです。

例えば、電話の反響数が仮に10本とします。

そこからのアポイントが50%として
成約率が50%だとしたら2.5人が契約という
感じになりますよね。

であれば電話が50本なら25人アポイント。

成約率50%なら12.5人です。

平均単価80万なら960万で粗利が
30%だとして290万くらいです。

では平均80万なら何を販売するのか?

そして宣伝費をいくら使っていくのか?

ということを具体的に決めていかないと
いけないのです。

10万円でテストでして2件成約できたとします。

忙しくなったから広告を止めたりすると
また振り出しに戻ります。

ですから、こういった仕事の流れを作るまでが
面倒くさいことであるのです。

しかし一度流れができてしまえば、これは
早いです。

あっという間に流れができてしまいます。

しかし多くの方は流れができ始めても
自分で流れを止めてしまう場合が多いです。

この流れが出来てしまえば年商1億円など
本当に楽勝だと思います。

そのためには最初の一歩として集客というのが
大事になります。

集客の具体的な方法やちょっとブログでは
書けないような裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
5年前から購読しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->