「リフォーム ネット 戦略」タグの記事一覧

リフォーム業で独立するには何が大事?

おはようございます。

河北です。

今年も、あと半分ですね。

とんでもない忙しさではありますが
忙しいと時間が過ぎるのが早いので
嬉しく感じますが、少し焦りもあります。

少しだけ理由があり、今期は本当に頑張らないと
いけませんので、本当にピリピリする感じです(笑)

そうは言っても、やらないといけないことが
多いので、ちょっと頑張ろうと思います。

今日はリフォーム業で独立するには
何が大事なのか?

ということを書いてみようと思います。

大事なことって沢山あるとは思うのですが
まず第一には、私が感じるには最初は
集客だと思うのですが、、、、、、

ただ、もし私が今の知識を持っていて
これからさらに0から行うなら、それよりも
大事なことがあるので、そこも踏まえて書いてみます。

一番最初は、やはり集客ができないと、お客様が
いらっしゃらないので、集客ありきだと思います。

もう結論から書いてしまいますが、集客ありきで
行うと、途中で躓く時が必ずきます。

これは集客と会社を大きくするということは
イコールではないからです。

会社を大きくするには1人では無理なんですよね。

そうなると人が必要になります。

人が必要になると、今度は会社の方向性が
ないと、ただ金儲けをしたいから・・・・

ということでは、人が集まっても、もっと
稼げる会社があれば、そちらに躊躇なく転職する
という方が集まってきます。

すると社員が定着しないので、ここで躓いている
間に、また集客方法が時代と共に変わり・・・

なんてことになっていきます。

ですから一番最初に先は見えないかもですが
集客をしてスタートすると同時に私なら
この会社は何の目的で設立したのか?

ということを真剣に考えて頂きたいと
考えております。

今でこそ私も、最初から、そういう考えた方で
やっていれば、よかったなぁなんてこと
多くありますが、たぶん一気に伸ばしたり
優秀な方というのは、最初から理解しているのだろうな
っと、今では感じております。

何のために会社をやるのか?

これ非常に大事なことです。

儲けるためにやるんだ!!

っとなると儲からなくなったら、や~めた!

ということになりかねませんからね。

例えば、ここまで伸ばすんだ!それは自分が
○○と思っているので、伸ばす必要があるんだ!

そのためには〇〇していく必要があるんだ!

と、その背景に見えるものが見つからないと
根本の部分で強い気持ちで経営していくことが
できなくなるような気がします。

というか私は、できませんでした(笑)

今は、目的もあり、しっかりとやっているので
特別に方向性が変わったりすることはないのですが

これ途中で変えようとすると、今までいた社員に
付加がかかり退職してしまうことになるんですよね。

ですから、もし私が全くの0からスタート
するのであれば、やはり目的から決めていきます。

そして集客を行い方向性を考えて進んでいけば
良いのかなと考えております。

これは私の経験ですので賛否両論あるかと
思いますが、少しでも参考になってくれれば
嬉しく思います。

さらに詳しく、どんなことが起きて、どんなことで
苦労するのか?などは、凄く長くなるので
メルマガやメルマガ内で公開している動画で
公開しております。

もしよろしれば登録しておいてください。

それ以外にメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。




 

リフォーム家電量販店に勝てるか?

おはようございます。

河北です。

さて相変わらず忙しい日々を過ごして
おりますが、ありがたい反面・・・

少し休みたくなってきたような・・・・

という感じです。

さて今日は、リフォームは家電量販店に
勝てるのか?ということについて
書いてみます。

私の予想ですと、勝てるとは思います。

ただ、大半の業者は仕事を奪われていくと
思いますけどね。

簡単ですが、価格勝負で行くと負けるかと
思います。

それに信用という部分でも、負けるのでは
ないのかな?

っとも感じてます。

であれば、どこに勝機を見つけるか?っと
考えていくと、提案という部分で勝つように
していくのが良いと私は思います。

例えば家電量販店と相見積もりになると
解かりますが、少しやっかいな工事になると
急激に単価が上がります。

そういったお客様を最初から集客していく
ということに特化していくと相見積もりに
なっても、家電量販と比較されても
凄く安価に見えるということが起きます。

簡単なんですが家電量販が強い部分には
いかないということです。

弱い部分に対して相見積もりになるように
仕掛けていくのが非常に良いと私は
思っております。

すると面白いように契約が取れるという
ことを知っていただきたいなと思います。

真正面から家電量販と相見積もりになると
たぶん負けます。

価格でも信用でも負けると思います。

ですから、家電量販が弱くて自分たちが
強い商品で勝負が良いと思います。

うちは、そうやって家電量販と相見積もりに
なるようにしております。

すると面白いように契約率が上がりますよ。

あくまで私の経験ではありますが少しでも
参考になってくれれば嬉しく思います。

さらに具体的に、どうやって相見積もりを
取るようにしているか?

ということはメルマガで詳しく書いてますので
登録しておいてください。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム市場の繁忙期

おはようございます。

河北です。

10月も半分が過ぎようとしておりますが
毎日大忙しになってきました。

本当にありがたいことです。

では今日はリフォーム市場の繁忙期に
ついて書いてみます。

ちょうど、この時期が繁忙期真っ盛りという
時期ではありますからね。

リフォームの繁忙期だとご依頼を頂くのが
11月末くらいで12月はそれまでにご依頼を頂いた
リフォーム工事を年内に完成させるというのが
普通だと思います。

また1月も私経験ですと反響が多い月です。

ご依頼頂いたお客様が2月や3月に工事という
ことが非常に多い繁忙期だと私は毎年思います。

それと11月の中旬になると、もう年内に
なんとか工事をしてほしいという、お客様が
非常に多いですが、できないんですよね(笑)

ユニットバスがメーカーからくるのが10日~14日
必要になりますので、かなり無理しないと
できないんですよね。

こういった時に、安く安くと言われると
さすがの、うちでもやらないです(笑)

これがリフォーム業界の繁忙期だと私は
思っております。

少し前のブログにも書きましたが、やはりこの
時期は単価が上がってきてますね。

どこも職人さんの手配ができないので
仕方ないですけどね。

ただリフォーム業というのは繁忙期が決まって
いるので、すごく楽だとは思います。

繁忙期が解っていれば閑散期には集客とか
契約率をあげるための準備をするだけで
繁忙期に売上を上げることができますからね。

実際に閑散期に私がやっていることなどが
あるのですが詳しく書くと長くなってしまいますので
詳しくはメルマガで書きますね。

よければ登録しておいて下さい。

メルマガの詳しい内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームの元請け

おはようございます。

河北です。

10月は、うちの会社決算でもあるので
頑張って最終月なので売上ないとだなぁ~
っと思ってます。

まぁ今、焦っても仕方ないのですけどね(笑)

さて今日はリフォームの元請けについて
書きたいと思います。

リフォーム業って元請けやっていかないと
やはり駄目だと私は思っております。

どこかの下請けをメインで行っていくと
先日も私の回りで起きたのですが、お金を
払ってもらえない・・・・

倒産などで自分の力では、どうにもできない
ことがおきますからね。

ですから私は元請けを行うことをオススメします。

ただ元請けを行うと面倒くさいことも
起きるのは事実です。

下請けであれば、ただ工事を行うだけで
終わっていくのですが、

元請けで行うと集客から営業から工事から
アフターフォローまで全部行わないと
いけないから面倒は面倒です。

ただ、これを突き詰めて行うことで凄く
面白いのは面白いのですけどね。

自分たちの力で会社を動かしているという
達成感などそういったものは得られます。

誰かに必要とされる仕事でありますので
元請けは私は良いと思います。

あとは会社を伸ばすか伸ばさないかは
その方次第ですので、もうこの辺りで
いいいよ~

という方もいれば、もっと伸ばしたいという
方もいらっしゃいます。

私は、もっともっと伸ばしたいという考え
ですから、やはり元請けをやって、よかったなと
思っております。

もしこれから独立したり、今、下請けを行ったり
していて疑問を感じるのであれば、私は元請けを
オススメします。

元請けになるために大事なノウハウなどは
メルマガで公開しておりますので、よければ
登録しておいてください。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リホーム広告

おはようございます。

河北です。

もう9月も残りわずかになってきましたね。

そういえば先日社内総会と言って
社員全員集めて少しお話をしてきました。

初めて会う社員さんもいたりしたのですが
顔が見れて色々な話ができてよかったです。

うちが来月で決算なので締めということも
ありますし、会社としての方向性についても
少しお話をさせてもらいました。

社員さんの顔が見れるというのは非常に
良いことですね。

時間が取れれば、もう少しお会いする機会を
増やしたいなぁっと思いました。

さて今日はリホームの広告について
書いてみたいと思います。

リホームの広告でも、何でもそうですが
とにかく私が大事だと思っているのは
認知度をあげていくということが大事だと
考えております。

なぜなら人間って知らないものは買わない。
という傾向にあるんじゃないのかな?

っと思うわけす。

例えばホームセンターやスーパーでも
まぁどこでもいいです。

「あっ?これTVで見たことある、買ってみよ!」

というようになるのではないかな?

っと感じるのです。

でも、得体の知れないもので見たことも
聞いたこともなく、海の物とも山の物とも
わからないものを買う人って少ないと思うのです。

これって何かを依頼する際に会社を選ぶ時も
同じなのでは?

っと思うのです。

うちの会社も浸透ということをテーマに色々と
広告を使ってテストを繰り返しているのですが
あきらかに、ある時から浸透しだして急激に
売上が伸びだしたことがあるのです。

これを目の当たりに感じた時に、やはり
浸透させるために使う広告は大事だなと感じました。

浸透って簡単なことなのですが、地元で、あなたの
会社を何人が知っているか?

ということ、またそれは何で知ったのか?

そのために必要な広告とは?

ということ考えて見て下さい。

うちがやっている方法も沢山あるのですがブログでは
少し書ききれないので、メルマガで詳しく書いてます。

よろしければ登録しておいて下さい。

あくまで私の考え方や経験を書いてますが
少しでも参考になれば嬉しく思います。

他にも、ちょっとブログでは書きにくい話などは
メルマガで公開しております。

よろしければ登録しておいて下さい。

他にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

・競合他社と差別化して圧倒的に自社を選ばせる方法とは

・競合他社が契約している価格の調査方法とは

・リフォームで他社との競争に勝つ方法とは

・うちが秘密で行っている差別化とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->