「リフォーム集客」タグの記事一覧

集客 リホーム

おはようございます。

河北です。

少しバタバタが始まった感が
あります。

このブログも、いつまで書き続けることが
できるのかな?

っという状況ではありますが、更新頻度が
落ちたとしても書いていこうと思ってますが・・・

なんだかんだ言って、やることが多くなって
くるなぁっと感じています。

では今日はリホームの集客について書いて
みたいと思います。

リホームの集客は、もう何度もテーマとして
書いておりますが、本当に集客って難しく
考えてはダメだということです。

自分なら自分の会社に依頼するか?

という客観的に見ていくだけのことです。

例えば同じ商品を扱う他社と比較して
いくのは、価格やサービスですね。

こちらを他社と比較して、あとは見た目の
問題です。

会社を客観的に見た時に競合と比較して
劣っていないのか?

ということを気にして見て下さい。

それを言い訳せずに、本当に客観的に
なって考えていくということです。

よく言われるのが、うちは事務所はボロいけど
仕事は完璧にしている。

とか、

大手の仕事もやったことがあるので、それが
信用になると思っている。

などのご意見ですね。

それって信用になるかもしれないですが、お客様と
会った時にお話するものであり、依頼するまで
わからないことなんですよね。

面白い例で言いますと、ラーメン屋です。

随分前ですが、まだ創業間もない頃だったのですが
近所で、結構美味しいランチを出す居酒屋があったんです。

そこのオヤジは、

「凄くこだわって飯を作っているんだ!」

「味がわからない奴は来るんじゃねぇ!!」

的なオヤジでした。

実際に本当に結構美味しかったんですよね。

なかなか美味しい店だなっと思っていたのですが
ただ、そんなに長くは経営できないだろうな~

っと思っておりました。

案の定、1年くらい経過したら、店をたたんで
いたのです。

これなぜなのか?

ということです。

これが解れば、経営していくことなど簡単だと
いうことがご理解頂けると思います。

なぜだと思います?

答えは簡単なのですが、こだわりの食を作るのと
お客様を集めるということは、全くの別問題
だということです。

全くの別の話だということを覚えておいて下さい。

リフォーム屋でも、この業界私も長いので解りますが
ほとんどの業者に、ぶっちゃけると、どこに頼んでも
同じです。

外注を使って工事をするだけのことで、あとは
どこが違うのか?

ということです。

いや、もっと言いますと競合となる会社が使っている
職人を、あなたも使っているということもあるのです。

すると仕上がりは同じだということになります。

でも仕事量が全然違うのではないでしょうか?

その理由はなぜか?

これが答えだということなんですよね。

是非一度考えて見て下さい。

あくまで私の考えではありますが、少しでも
何かの気付きになれば嬉しく思います。

他にも、ちょっとブログでは書きにくい話などは
メルマガで公開しております。

よろしければ登録しておいて下さい。

他にもメルマガで書いている内容は

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践しているリフォームの最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームのアナログ集客

おはようございます。

河北です。

さて5月も、もうすぐ終わりですね。

6月は閑散期ですので仕事は特に忙しい
というわけではないですが次の繁忙期に
向けての準備でバタバタとしてます。

この準備という作業が本当にたまらなく
しんどいのですが、繁忙期に売上を
伸ばすためには仕方ないことやなっと
辛抱してます。

そしてこれが繁忙期に結果出なかった時が
本当に辛いんですよね(笑)

もちろん何度も苦い経験してますので
今回も結果が出ることを祈り頑張ります。

では本日はリフォームのアナログ集客に
ついて書いてみます。

アナログ集客というとチラシとか電話帳とかに
なるのですが、今のリフォーム業ですと
チラシの方が良いと感じます。

電話帳は、うちも行ったことありますが
あんまり反響がよくないです。

かなり電話帳を見て業者を探すという
層が減ってきているというのを感じます。

ですから行うとしたらチラシになるかと
私は思っております。

アナログ集客の良いとこは層が少し変わる
ところだと思います。

ただ、層が変わったからといって業者側の
都合の良いお客様が集まるとは限りません。

これだけは注意してほしいと思います。

そしてアナログ集客を行うのであれば
地域密着が基本です。

事務所から近くないとアナログ集客は
成功しないですからね。

でもアナログ集客が成功した時は地域で
確固たる地位を築くことができかと思います。

あくまで私の考えではありますが少しでも
お役にたてば嬉しく思います。

それ以外にも気がついたことや、少しブログでは
書けないような内容はメルマガで書いております。

メルマガの内容は、

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームで独立して成功するには

おはようございます。

河北です。

GW真っ只中という感じですね。

どこに行っても混雑していると
思いますので、結局仕事をしてます。

まぁ別にいいんですけどね。

この時期は流石に暇になってきて
おりますが、それでも来るべき繁忙期への
準備で大忙しという感じです。

暇だからといって休んでいると繁忙期が
来た時に、あの時やっておけばよかったなぁと
後悔するのが嫌ですからね。

ということで、本日はリフォームで独立して
成功するにはどうしたら良いのか?

ということについて書いてみます。

独立して成功するには、まずは集客に
困らないという状態にしないといけないです。

何と言っても、お客さんがいないと話に
ならないですからね。

うちが行ったのは最初は、もうガムシャラに
なんでもかんでも仕事を取っていくように
していきました。

なぜなら実績もなし、資金もなし、信用も
何もない会社に電話くれるだけで
本当にありがたいなと思っていましたからね。

それで利益が出たら全部広告宣伝費に回して
いくという感じで投資を繰り返しました。

その結果、1年目で1億円の売上が達成でき
2年目では4億という感じで伸びたんですよね。

ですから集客を行ない、何でもいいから
とにかく仕事を受注するという気持ちで
スタートが最初は良いと思います。

すると、そのうちに今後のことを考えて
いくようになりますので、そしたら方向性を
決めていくのも良いと思います。

とにかく自社のことを客観的に見て
お客様を選ばないということを徹底して
受注だけに専念していくと、あっという間に
1年が過ぎて1億円程度なら、まず売り上がると
私は思っております。

まずは集客という部分を考えて見て下さい。

集客など本当に真剣に考えていけば
別段難しいことではないです。

あくまで私の考え方ではありますが
少しでも参考になれば嬉しく思います。

またさらに詳しい内容や面白い企画のご案内は
メルマガで告知しております。

メルマガの内容は、

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームの競争は激しい?

おはようございます。

河北です。

では本日はリフォームの競争は激しいのか?
ということについて書いてみます。

まぁどんな業界でも競争は激しいですからね。

これは私の考えですが競争が激しければ
激しいほど新しいアイデアが生まれたり
サービスが行われたりするので私は
凄く良いことだと思います。

携帯電話でもそうですが競争が激しくなり
新しいサービスが出来たりしてきて
私どもも利用しておりますからね。

そう考えると、リフォーム業は、まだまだ
競争が激しくなってもいいのかな?っと
私は思います。

なぜなら、そうすることで自分たちも
アイデアやサービスを進化させていくことが
できますからね。

そして競争が激しいということは新しい
サービスやアイデアを考えたものが
勝つという立場になります。

それに競争が激しい=業者が多く沢山市場がある
というように判断できますからね。

私は競争が激しいというのは凄く
大歓迎です。

うちも新しいサービスやアイデアを出して
この競争に勝ちたいと思っております。

あくまで私の考えではありますが、
少しでもお役にたてば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームビジネスの隙間見つけ方

 

おはようございます。

河北です。

ふと気が付けば2月なんですが
相変わらず大忙しの毎日です。

年明けてからも結局あんまり変わらず
忙しい日々を過ごしております。

さて本日はリフォームビジネスの隙間の
見つけ方について書きたいと思います。

隙間というと難しく感じるかもですが
早い話をすると何かに特化するという
感じです。

何に特化すればいいのか?ということですが
どのようにでも特化できます。

解りやすく他業種で書きますと50万以下の
軽自動車専門店。

と宣伝すれば50万以下で軽自動車を探して
いるお客様を見つけて、特化することが
できます。

それ以外に面白いなぁと思ったのが
居酒屋で一軒目の店という居酒屋さんです。

これから飲みに行かれると思いますが
一軒目でどうぞという店です。

これも非常に面白いなぁっと感じました。

こうやってターゲットを絞っていくという
ことが隙間の見つけ方だと私は思います。

隙間=ターゲット絞るということ。

私は、そう思っております。

隙間といってもリフォーム業界自体が
市場が大きい業界なので、かなり市場規模
ありますので結構売上あがりますよ。

あくまで私が経験したことや考えな方を
書いてますが少しでも、お役に立てば
嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ