「リフォーム業 時代の流れ」タグの記事一覧

リフォーム屋の事務所は、なぜ必要なのか?

おはようございます。

河北です。

お盆休みまで、あと1か月になりましたね。

お盆こそお休みしたいと考えてますが
休めるのかなぁ~という感じです。

休めたら、思いっきり寝たいと思います(笑)

では本日はリフォーム屋の事務所は、なぜ
必要なのか?ということについて書いて
みたいと思います。

このリフォーム業界というのは私は特殊だと
思っております。

基本的に独立する際に、どこからか仕事を
頂くという感じで考えると事務所など
不要ですからね。

このブログを読んでいる方も、協力業者さんの
中には1人くらいは自宅でやっている方がいると
思います。

ですから事務所など不要だと感じるのかも
知れないです。

そして近所の知り合いからリフォームを
依頼された経験があると尚そうだと思います。

事務所など必要ない!

無駄な経費だ!

という感じで考えてしまうかと思います。

しかし冷静に考えれば解かると思うのですが
事務所がないようなリフォーム会社に、もし
自分がお客様の立場であれば依頼するのか?

っと考えてほしいです。

それが知り合いだからというのは、なしで
全くの赤の他人だと考えてもらい、事務所もない
ようなリフォーム会社に大事な家のリフォームを
お願いするのか?

ということです。

ただ、これ下請けだけをやっているのであれば
別にいいんですよね。

元請けも知っているので、関係ないんです。

でも自分が元請けでリフォーム受注をするので
あれば、その考えは違います。

当然ですが社員さんも雇用しないといけないので
どこに出社させるのか?

ということです。

最低限ですが事務所はないと、私は仕事は
受注できないと考えてます。

特に今はHPなどで、すっごく綺麗なHPがあり
でも実際に事務所に行くと、なんじゃこれ?
みたいなとこも多いです。

やはりそうなると、依頼しないんじゃないのかな?

っと私は思います。

というか私なら依頼しないです。

そして事務所って無駄な経費だと思われている
方が凄く多いのですが、私は違うと思います。

事務所に大きく看板つけるだけでも、お客様
いらっしゃいますしね。

それに、ちゃんとした事務所を借りると
社員さんも集まりますからね。

ですから事務所というのは私は大事だと思います。

あくまで私の考えではありますが、もし事務所を
借りるかで悩んでいるのであれば勝手な私の
意見ではありますが少しでも参考にして
頂ければ嬉しく思います。

それ以外に具体的に元請けのリフォーム会社を
作って年商1億円を達成させたりする具体的な
方法はメルマガで公開しております。

よければ登録しておいてくださいね。

もちろん無料です。

メルマガで書いている他の内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



今後のリフォーム業界はどうなのか

おはようございます。

河北です。

さて、もうGW前なので少し休み
気分になってきておりますね。

私は・・・

せめて1日くらいは、ゆっくり寝たいと
考えております。

1日くらい・・・・・

では今日は今後のリフォーム業界について
私の考えを書いていきます。

今後のリフォーム業界は、本当に競争激しく
なっていき、もうある程度、生き残る会社って
今年くらいで決まっちゃいそうな気がします。

最近見ていますと、名古屋にも他の地域から
リフォーム会社が仕事を取りにきてますね。

名古屋・・・競争激しいっすよ(笑)

もちろん関東圏にも出店ラッシュが
おきておりますし、ドンドン市場を取りに
向かっている会社が多いです。

そうすると地元で頑張ってきたけど
伸び悩んでいたような業者から仕事を
奪いにかかると思います。

するとドンドン奪った会社は伸びていき
その地域で根を張って存続するのだと
見ていて感じております。

そういった競争で生きていくか、

もしくは、もう一つ方法があるとしたら
本当に小さく小さく経営して超地域密着で
経営していくかの、どちらかしか
生き残ることはできないと思います。

特にリフォーム業界は参入障壁が低いので
誰でも簡単に参入できちゃいますからね。

不動産業者・金融会社など沢山の会社が
リフォーム業に参入してきます。

この取り合いが、ここ数年で決着つくのかな
っと私は感じております。

M&Aも小さなバージョンでも、かなり
起きておりますからね。

先がないというわけではなく逆にチャンスだと
私は思っております。

新しい試みをしなくても食っていけた時代と
違い、やらないと食われちゃう時代。

だからこそやることができるので私は
凄くチャンスだと思っております。

リフォーム業界に限ったことではないと
思いますけどね。

どの業界でも同じだと思います。

あくまで私の考え方ではありますが、少しでも
参考になってくれれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業者 売り上げを伸ばす方法

おはようございます。

河北です。

もう今年も終わりが近づいて
来ておりますね。

いやはや大忙しの毎日になっており
私も本当にありがたいなというように
思っております。

やはり何かしら手を打っていくという
ことで毎年の変化がありますので
今年も来年に向けてあれあこれやと
やっていきます。

では今日はリフォーム業者が売上を伸ばす
方法ということについて書いてみます。

売上を伸ばすのは実は全然難しくないので
私が行った方法を書いてみますね。

まず最初に自分のエリアに市場があるか?
ということです。

例えば市場が全然ないのに売上を伸ばす
というのは難しいです。

これ多くの方が間違えているので知って
ほしいことです。

例えば競合他社が近所で仕事をしており
その競合他社が売上を上げているとします。

それであれば早い話をすると競合から横取り
すれば売上は上がります。

でも競合も全然売上が上がらないよ・・・

という場所でやっていてもエリアが悪すぎて
売上を伸ばすのは困難だと私は思ってます。

実は、うちはリフォーム屋の集客のお手伝いを
したり、自社のリフォーム会社の集客を
行っているので、すでに10年近くネット集客を
やっているので、ある程度、どのエリアなら
集客できるというデータを持っているんです。

ですからエリアに恵まれているという理由だけで
ガンガン売上を上げている方がいるのはいるんです。

これが逆でエリアが悪いと、どうしても売上を
伸ばすのに時間がかかったりするエリアも
あるのですよね。

これを書くと、

「地元で売上を上げたいんだよ!!」っと

言われるかもですが、これ冷静に考えて下さい。

リフォーム需要がない場所でネット広告やろうが
チラシやろうが無理なものは無理なのです。

なぜならリフォームしたくないという人を強引に
リフォームさせることは反響営業では無理なのです。

これ冷静に考えて下さいね。

ということはです。

なんでも同じですが需要がある場所で商売を
行えば凄く簡単に起動に乗るという事実

これ知っておくのが重要です。

競合他社が上手くいかない場所で、自分だけ
上手く行かせるというのは至難の技です。

であれば需要がある場所に出店する。

たったこれだけのことで売上って伸びていきますよ

当たり前のことじゃないか?っと思われるかも
ですが、商売って当たり前のことコツコツやるのが
前提で、その中でテクニック的なことが生きるです。

全部がテクニックではどうにもならないという
事実も知っておいて下さいね。

あくまで私の考え方ではありますが
少しでも参考になってくれれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が予想する2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
5年前から購読しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ