「リフォーム業界 ブランディング」タグの記事一覧

リホーム事業の将来性はどうか?

おはようございます。

河北です。

さて5月も終わりになります。

1年の中で5~7月って一番暇は
暇なんですよね。

実際の直営店舗は今が暇で来期の
準備している部署が今がピークの
忙しさという感じです。

今から、お盆明けが非常に楽しみで
仕方ありません。

さて本日はリフォーム事業の将来性に
ついて書いてみたいと思います。

リフォームの市場って3兆とか4兆とか
言われておりますね。

ですから家電量販や不動産屋など色々な
会社が参入してきております。

このような大手が参入してくるということは
凄く魅力のある市場なんだと客観的に
見ても感じます。

では市場には魅力があるけども我々のような
小さな会社でも要は得することがあるのか?

ということです。

私は、やり方次第では3億や5億円くらいの
リフォーム会社は簡単に作れると思ってます。

リフォームって1億・3億・5億という壁が
あると言われてますが、これを超えていく
ような会社が少ないんですよね。

ですから1億円や3億円程度で満足という
感じであれば私はかなり可能性は高いと
思っております。

これが10億~20億となると私はリフォーム
単体では、やったことがないので、お伝え
することはできないですけどね。

ただ市場が大きいのでチャンスはあると
思います。

差別化や投資は必要ですけどね。

目指すべきとこが1億~5億円程度であれば
楽勝にいける市場だと私は思ってます。

まずは、そこまで伸ばしてどうするか?

ということを考えていくのが良いのかも
しれないですね。

もし年商1億~5億円を目指すのであれば
具体的な方法をメルマガで無料で公開して
おりますので、登録しておいてください。

メルマガで書いている内容は

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム会社の社長は何をしているの?

おはようございます。

河北です。

もう今年も終わりですね。

すでに正月休みに入っている方も
いらっしゃるとは思いますが、
私は、まだ、、、、、、、

という感じです(笑)

結局今年も、どれだけ休んだのか・・・

今は仕方ないと自分に言い聞かせてます。

少しだけ書くと、社長業やっていると
やはり、先は不安なんですよね。

競合が、どのような広告を行ってくるか?

また、どのように出店してくるのか?

また、どのように考えて活動しているのか?

ということは、全く解からないわけなんです。

でも、私が一番大事に思っていることは
他社も頑張って仕事をしているのであれば

それ以上、やらないと勝てないわけですし
他社も頑張っている以上は、今と変わらない
という結果になると考えてます。

例えば他社が週5日、朝9時から18時まで
働いているのであれば最低でも週5日

朝9時から18時までは働かないと
いけないと思っております。

でも今より勝ちたいと思っているのであれば
週6日働いて朝9時から夜20時までと
働かないとダメだと思ってます。

要は仕事に集中している量を増やさないと
私は勝てないと考えてます。

なぜなら、うちなど後発組ということも
ありますし、競合と比較しても全然小さな
存在であります。

それが週休2日で9時~18時であれば
もう絶対に勝てないと感じます。

ですから私は年間365日のうち、どのくらい
休むのかな・・・・・

月1回で12日間とかなんで、たまに
連休と考えても20日間くらい休むか
休まないか?というくらい働いております。

時間も結構長いです(笑)

そのくらい働くので、やはり色々な気づきも
ありますし、アイデアも出てきます。

それを実践しようとテストも積極的に
繰り返すようにしております。

こういった生活が、良いか悪いかは
解かりませんが、とりあえず最初の数年は
こういった生活で仕方ないのかな?

っとも思っております。

昔は、よく飲みに行ったりしたのですが
今では、年に数回ほどお付き合いで飲むくらいで
あとは、ほとんど帰って寝るだけの生活です(笑)

では具体的に、何をやっているのか?と言いますと
これからどのようにしていこうか?

来期は、どのような売り上げをあげようか?

そのためには、どれだけ人材が必要か?

そのための予算は?

そのためには、何が足りなくて何をするのか?

それは他社のマネではないのか?

などですね。

このようなことを、ずっと考えたり、必要な
ものを手に入れたり、打ち合わせをしたりと
なんだかんだと結構忙しいんですよね。

私規模の社長であれば、こんな感じなんでは
ないのかなぁ?っと思っております。

あくまで私の経験と実体験ではありますが
少しでも参考になってくれれば嬉しく思います。

それ以外にも、私が経験したことをメルマガで
書いておりますので、よければ登録しておいて下さい。

メルマガでで書いている内容は

リフォームで年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

リフォーム集客で反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での集客の成功例・失敗例の公開

他社にマネできないリフォーム集客方法の作り方とは

明日からできるリフォームのネット集客法とは

リフォーム業で上手く行く集客の思考とは

・私が行っている隙間リフォーム集客のビジネス法とは

経営者として反響を生み出す大事な考え方とは

反響営業でリフォーム年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とリフォーム集客の関係とは

私が行っているリフォーム集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

リフォームの利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォームに興味のあるお客様を集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業界の競争について

おはようございます。

河北です。

11月に入って新しい期が始まりました。

前期までに用意したことが沢山ありますので
今期どのような結果になるのか非常に
楽しみであります。

では本日はリフォーム業界の競争に
ついて書いてみたいと思います。

これから競争はドンドン激しくなると
予想しております。

その理由としては、どの業界でも同じですが
市場と業者の数のバランスです。

リフォームは大きな市場ということがあるので
大手家電量販店からハウスメーカーなど
不動産会社などがドンドン参入してきてます。

また比較するようなHPも沢山出てきてリフォーム
業者をターゲットとしてのビジネスが増えて
きております。

リフォーム業者側からすると集客をして紹介する
HPが沢山でてきてくると自社での集客に影響が
でてきますからね。

こういった時代の背景などを考えると競争は
ドンドン激しくなる一方だと私は思います。

但し時期的なこともありますので、今の時期は
繁忙期になるので問題はありませんけどね。

繁忙期になるとリフォーム工事が集中するので
逆に業者が足りないということがおきます。

実際に、うちも経験をしますしね。

問題は閑散期を迎える時期です。

この時期にどうやって仕事を受注していくのか?

そのことを考えていくのが必要かと思います。

私は、まず最初は集客が必要だと考えてます。

その後は社内の仕組み化で効率よくして
利益を出していくということをしていけば
競争が激しくなっても問題なく経営していけると
私は思っております。

今の主流としては、うちは広告宣伝費0円での
集客というものに拘ってテストを繰り返して
きましたが、かなり良い方向に向かってます。

他社が広告費を使って集客をすれば費用対効果が
悪くなります。

ですから他社が使う時は使わない方向で考え
他社が使う場合は使わない方向でというように
考えていくと結構面白い結果がでるようになりますよ。

この無料で集客する方法についてはメルマガで
詳しく公開しております。

よろしければ登録しておいて下さい。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

リフォームで年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

リフォーム集客で反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での集客の成功例・失敗例の公開

他社にマネできないリフォーム集客方法の作り方とは

明日からできるリフォームのネット集客法とは

リフォーム業で上手く行く集客の思考とは

・私が行っている隙間リフォーム集客のビジネス法とは

経営者として反響を生み出す大事な考え方とは

反響営業でリフォーム年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とリフォーム集客の関係とは

私が行っているリフォーム集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

リフォームの利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォームに興味のあるお客様を集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ