「リフォーム業界の5年後」タグの記事一覧

リフォーム業界は終わりか

おはようございます。

河北です。

あっという間に3月下旬に差し掛かりました。

少しの間、こんなペースになっていくかなと
思っております。

では今日はリフォーム業界は終わりか、などと
よく言われるので私の考えを書いてみます。

私が思うには全然終わりではないと思います。

ただ、どの市場もそうなのですが限りある市場で
勝負するので、その市場からどのくらい受注できるのか?

ということだけだと私は感じております。

今は専門特化型が流行りつつありますので
ただ専門特化にするのではなく専門特化にして
突き詰めていくことが大事だと私は感じております。

突き詰めて専門特化で差別化ができるようになり
自分独自の強みを持つようなビジネスモデルなど
できるようになればいいんじゃないのかなと
私は考えております。

それ以外には総合リフォーム店でも、何か他社と
差別化できるサービスや企画ができると凄く
良いのではないのかというのは思います。

その差別化というのがビジネスモデル的な部分に
なり表面で見て解かってしまうという簡単な
部分ではなく、

表面で見えない部分でノウハウを蓄積していくことで
他社とは大きく差別化できるんじゃないかと
私は考えてますし、実際に実行もしております。

そういったことをしていけば、お客さんから
支持されると考えれますし、何よりも全ての答えは
同業者や自分が持っているわけではなく

全てはお客さんから支持を受ける=差別化

ということだと私は思っております。

いつも客観的に考えて予測を立てていくことで
お客さんからは、しっかりと支持されると
感じますので是非一度考えてみてください。

私が実際に差別化を行った方法など具体的な
方法はメルマガで書いております。

よろしければ登録しておいてくださいね。

もちろん無料です。

これ以外にもメルマガでは、こんなことも書いてます。

・年商1億円を上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2019年の最新集客法とは

・リフォーム集客が難しくなった理由とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しないための広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる、たった1つの方法とは?

・利益率を上げる社内システムは?

・専門特化型で圧倒的に集客する本当の意味とは?

・地域密着でリフォーム集客する最善の方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシとは何か?

・全くの0から3年で年商5億に伸ばした事例とは?

・ターゲットを絞って圧倒的支持を得る方法とは?

・大手の会社の、どこを真似していけばいいのか?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している8年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業界の5年後

おはようございます。

河北です。

しかし自分でいうのも何ですが
ブログをコツコツ書いているのが
凄いなぁっと思ってます(笑)

誰も褒めてくれないので自分で
自分を褒めている現実が寂しいですね。

では今日はリフォーム業界の5年後に
ついて書いてみます。

昨年のリフォーム業界って、どの会社も
伸び悩んだという感じでしたよね。

見ていると凄くチャンスだなと私は
感じてしまいます。

要は従来のやり方では限界が来ている
のだろうなぁっと思うわけです。

ということは従来のやり方ではない
やり方をしていけば可能性があるという
ことですので、私はチャンスだと感じてます。

ただ、どうやって従来のやり方を変えるのか?

ということが問題ではあるんですけどね。

私が考えているのは徹底した仕組化です。

しかも入社したばかりの子でも契約が取れて
さらに施工手配ができるくらいの徹底した
仕組化があれば面白いのかなと思います。

もちろん莫大なデータが必要になるかと
思いますが、それでも私は、着手する必要が
あるのではないか?

と考えております。

実際に、実は1つテスト的に自社で作っていて
実際にテストを繰り返しているんですけどね。

これだと価格競争に巻き込まれたとしても
問題なく、利益を取りながら、お客さんに
良いリフォームを提供することができるの
ではないのかな?

っと思っております。

そして5年後というのは、このように何もかもが
徹底した仕組化になるような気がしております。

今までのように営業マンが行き、営業トークを
磨いたりするような、そんな泥臭い話ではなく
徹底した仕組化で誰が対応しても、一定の契約率
になるような仕組化になっていくと思います。

そんな風になるんかな?

っと思われるかもですが、私が過ごしてきた
この30年でも、当初はデッカイ移動式電話で
したよね。

すっごい高い電話料金であり、その後、時代が変わり
IDO・ドコモ・デジタルホン・TUKAなど携帯電話の
種類が出てきて価格がグッと下がることになりました。

今ではスマホになり、さらに便利になり料金も
凄く安くなり2台持ったりする方も出てきたという
時代に変化してきているわけです。

こんな時代が来るとは思えなかったんあですよね。

もちろん携帯一つで、この業界も随分変わり
すごく便利になってきております。

その分だけ価格競争も激しくなってきたというのは
当たり前のことなのかな?とも感じます。

では次は、どうすればいいのかな?ということを
突き詰めて考えていくと業者が変わるという
時代に入ってくると思います。

徹底した仕組化とコストダウンを行い、今の
売価でも利益率が合うようにしていった会社に
仕事が集中するのではないかと予想しております。

まぁあくまで私の予測ではありますが少しでも
参考になってくれれば嬉しく思います。

また私が着手している仕組化の具体的な
方法は、メルマガで書いております。

もしよろしければ登録しておいてください。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

TV取材を無料で受ける方法とは?

景気不景気が関係ないビジネスとは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ