「リフォーム市場 繁忙期」タグの記事一覧

リフォーム会社を伸ばす経営手法とは

おはようございます。

河北です。

もうお盆休みが、すぐですね。

私は休めるのかな、、、、

せめて少しだけでも休める体制にしたいですね(笑)

お盆前の完工と盆明けからのリフォーム工事の
段取りで忙しくなってきております。

本当にありがたいことです。

では今日はリフォーム会社を伸ばす
経営手法について書いてみます。

といってもリフォーム事業単体では
私7億5000万が最高なので、この規模までの
経験でしかないのですが書きたいと思います。

私の経験ですとリフォーム業って比較的に
売上を伸ばすのって難しくないです。

ただ利益を出すのが難しいんです。

売上を伸ばすのは実は簡単で営業マンを
行くアポイントを決めるんです。

水回りなら水回りの営業

内装なら内装というように私は変えて
いったのです。

すると契約率が上がるので売り上げは上がります。

しかし問題は、施工ですね。

リフォーム会社への苦情やクレームって私の
経験ですと、ほぼ外注の職人さんが原因です。

これが上手く回せないとキツイという感じです。

ですから、うちは、さらに分業を進めていき
リフォーム事業と現在私がやっている会社を
分けて別会社にして切り分けたのです。

今は完璧に別会社になってますがリフォーム
の方は、安定して3億~4億の間です。

これ以上となると人の育成という問題が
起きてきますが現在は私が社長やっている
わけじゃないので口出せないんですよね(笑)

これから人を育成していき伸ばすなら伸ばす。

というように動いていくと思います。

ただ、この育成に凄く時間がかかるのも
リフォーム事業の特徴ではありますけどね。

私はリフォーム事業は集客も大事ではありますが
集客は何度もブログで書くように時代に合った
やり方をしていけば問題はないです。

問題は、そこから先の契約~施工までで起きる
問題だと私は感じております。

経営手法というのは私は、表面から見えない
社内での仕組化という部分だと思っております。

私が実際に社内の仕組みをどうしたのか?

またどうやって時代に合わせた集客を
行っているのか?など詳しくはメルマガで
書いておりますので、よければ登録しておいてください。

もちろん無料です。

それ以外にもメルマガで書いている
内容はコチラです。

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業界の5年後

おはようございます。

河北です。

しかし自分でいうのも何ですが
ブログをコツコツ書いているのが
凄いなぁっと思ってます(笑)

誰も褒めてくれないので自分で
自分を褒めている現実が寂しいですね。

では今日はリフォーム業界の5年後に
ついて書いてみます。

昨年のリフォーム業界って、どの会社も
伸び悩んだという感じでしたよね。

見ていると凄くチャンスだなと私は
感じてしまいます。

要は従来のやり方では限界が来ている
のだろうなぁっと思うわけです。

ということは従来のやり方ではない
やり方をしていけば可能性があるという
ことですので、私はチャンスだと感じてます。

ただ、どうやって従来のやり方を変えるのか?

ということが問題ではあるんですけどね。

私が考えているのは徹底した仕組化です。

しかも入社したばかりの子でも契約が取れて
さらに施工手配ができるくらいの徹底した
仕組化があれば面白いのかなと思います。

もちろん莫大なデータが必要になるかと
思いますが、それでも私は、着手する必要が
あるのではないか?

と考えております。

実際に、実は1つテスト的に自社で作っていて
実際にテストを繰り返しているんですけどね。

これだと価格競争に巻き込まれたとしても
問題なく、利益を取りながら、お客さんに
良いリフォームを提供することができるの
ではないのかな?

っと思っております。

そして5年後というのは、このように何もかもが
徹底した仕組化になるような気がしております。

今までのように営業マンが行き、営業トークを
磨いたりするような、そんな泥臭い話ではなく
徹底した仕組化で誰が対応しても、一定の契約率
になるような仕組化になっていくと思います。

そんな風になるんかな?

っと思われるかもですが、私が過ごしてきた
この30年でも、当初はデッカイ移動式電話で
したよね。

すっごい高い電話料金であり、その後、時代が変わり
IDO・ドコモ・デジタルホン・TUKAなど携帯電話の
種類が出てきて価格がグッと下がることになりました。

今ではスマホになり、さらに便利になり料金も
凄く安くなり2台持ったりする方も出てきたという
時代に変化してきているわけです。

こんな時代が来るとは思えなかったんあですよね。

もちろん携帯一つで、この業界も随分変わり
すごく便利になってきております。

その分だけ価格競争も激しくなってきたというのは
当たり前のことなのかな?とも感じます。

では次は、どうすればいいのかな?ということを
突き詰めて考えていくと業者が変わるという
時代に入ってくると思います。

徹底した仕組化とコストダウンを行い、今の
売価でも利益率が合うようにしていった会社に
仕事が集中するのではないかと予想しております。

まぁあくまで私の予測ではありますが少しでも
参考になってくれれば嬉しく思います。

また私が着手している仕組化の具体的な
方法は、メルマガで書いております。

もしよろしければ登録しておいてください。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

TV取材を無料で受ける方法とは?

景気不景気が関係ないビジネスとは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム市場の繁忙期は

おはようございます。

河北です。

お盆休みも終わりで、もうここからは
年末まで、あっという間に過ぎると思います。

さすがに年末は休みを・・・・

と思ってますが、ちょっと色々とあり休みが
取れないかもしれないですけどね・・・

その分だけ頑張れば来年に収穫を得れると
思っておりますので頑張らないといけないです。

さて今日はリフォーム市場の繁忙期は
いつ頃なのか?ということについて
書いてみたいと思います。

もうこれからは繁忙期に入ってくるのですが
1つ大事なことを書いてみます。

繁忙期に入るから集客を行おうと考える
方が実は多いのですが、これは間違いだと
私は思っております。

面白いのですが今まで色々と試したのですが
実は準備をする際は閑散期に行うのです。

うちもいつもそうなのですがテストを行う時は
いつも閑散期です。

その時にテストを行い実際に閑散期でも
電話がなるか?

契約は取れるか?どのくらいの広告費が必要か?

契約率を高めるには人は必要か?

お客様と会った感じはどうか?

ということを閑散期で行うのです。

その結果が赤字にならない、少しでも電話がなり
繁忙期に見込みがつくと判断した場合は、
そのまま繁忙期まで掲載しっぱなしにして利益を
出しにかかるという感じです。

これを、よくあるのが閑散期にスタートしても
仕方ないでしょ?

っと考えられて繁忙期にスタートする方は
広告費が思ったより必要だ!

契約が思うように取れない!

1人では対応できない!

お客様のターゲットが違う!

ネット広告は上手くいかない!!

という感じになり広告を辞めてしまうというのが
よくあることであります。

また特にネット広告になりますと繁忙期に入ると
広告費用が高騰してきます。

ですから余計に、採算合わないと感じることが
多いと思います。

ですから、これから繁忙期がきます。

でも本当に凄く忙しくなるのは10月辺りからが
問い合わせが増えてくる時期であります。

もし今よりも圧倒的に会社を伸ばしたいなどと
思われるのであれば、今すぐテストを行うことが
私は大事だと思います。

大金を使うわけではなく、10~20万くらいで
テストなど全然できるわけでありますので
それを行ない繁忙期に一気に稼いでいくということを
したら会社がドンドン変わってくるかと思います。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
少しでも参考になってくれれば嬉しいです。

私が閑散期に実際何を行っているのか?ということを
具体的にはメルマガで公開しております。

よろしければ登録しておいて下さい。

他にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

・競合他社と差別化して圧倒的に自社を選ばせる方法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ