「リフォーム工事 集客」タグの記事一覧

リフォームの集客企画

おはようございます。

河北です。

さて本日はリフォームの集客企画に
ついて書いてみたいと思います。

集客の企画って凄く面白い仕事だと
私は思っております。

うちもそうですが、ネット・チラシ・広告
TVCMなど、色々な集客を行っているのですが
その反響を見ながら、そして分析するのが
非常に面白いと思っております。

私も企画に参加して、ああでもない、こうでもない
と口を出すのですが、凄く面白いです。

私がやってきて感じるのは、やはり集客の
基本と言うのは、

テスト

結果

分析

テスト

結果

分析

これを1年かけて行っていくことで
同じチラシでも、少しづつ反響を上げることが
できたりするのです。

そして、ずっと行っていくと解かるのですが
1年の中で絶対に鳴らない月

そして、絶対に鳴る月

など、解かるようになるのです。

そして、この広告とこの広告を同時に行ったり
この広告とこの広告を日付をずらしたりとか
すると、反響が1%UPしたりしていくのです。

これが凄く面白いので、この部署は私は
かなり気に入ってます(笑)

というように集客企画というのは、チラシだと
しても、今のチラシを、どう反響UPさせるのか?

また、それには何が必要なのか?

そんな集客企画が必要だと私は思いますし
うちでは取り入れているので毎年新しい
集客を取り入れて進化させることができてます。

これからの新しい集客は、私はミックスさせる
ということだと感じております。

このミックスさせる方法の詳しくは
メルマガで書いておりますので、
よければ登録しておいて下さい。

メルマガでで書いている内容は

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。
よろしければご覧ください。



リフォームはネットで売れる

おはようございます。

河北です。

3月は、まだ繁忙期でありますので
色々と忙しい時期であります。

うちも、今のところ今年も予定通り
売上が上がってきております。

なんとか今年も頑張らないとなぁっと
思っております。

今日はリフォームはネットで売れるのか?

ということについて書いてみます。

近年では楽天などで風呂の交換パック
施工付きという感じで販売されてます。

ああいいったものって、私は売れると
感じております。

ただ採算合うとか合わないとかは
解かりません。

しかしある一定のユーザーが必ず買うとは
感じております。

その理由というのはジャパネットなどでも
ガスコンロの施工付きとか、テレビ通販とかで
売ってますが、あれって売れるんですよね。

その理由がありまして、ファンが買うのです。

例えばジャパネットであればジャパネットの
ヘビーユーザーみたいな方が購入したり

楽天であればポイントが貯まるので楽天で
買い物をしたいという、お客様の層ですね。

この層が、ある一定数は必ずいますので
そこで売れていくと感じます。

ちなみに私は、まだ参入はしませんが
ここに参入すると100%価格競争が
メインになってくるからです。

そしてこれって楽天が流行れば流行るほど
参入する業者が増えて価格競争が激化すると
私は予想しております。

ですから、売れるとは思いますが楽天の決済
手数料も発生しますし利益率が圧迫されていくので
私は、今すぐ参入する必要はないのかな?
っと考えております。

まだまだ今やっていることで、やりきれてない
ことが沢山ありますので、それをやりきってから
で全然良いと考えてます。

結論で言いますと私は別としてネットでリフォームは
売れていく時代だとは感じます。

ただ、タイヤ交換するのと違って、リフォームは
複雑な部分がありますので、そこだけ理解できれば
私はやってもOKだと思います。

売れるのは売れると思います。

あくまで私の考えではありますが、少しでも
参考になってくれれば嬉しく思います。

これ以外にも、ちょっと公では言いにくい
ことなどメルマガで書いておりますので、
よければ登録しておいて下さい。

メルマガでで書いている内容は

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。
よろしければご覧ください。



住宅リフォーム業で誰もしてないこと

おはようございます。

河北です。

1月は、やはり忙しいですね。

こんな調子で3月末までは続きそうです(笑)

もう4月こそ、4月こそ休みを取ろうと
思っております。

もうすぐ42歳になるので体が限界に
近づいてきております(笑)

また今年もちょこちょこスケジュールが
埋まりつつあるので、またどこかで
お会いする企画を考えたいと思ってます。

さて今日は住宅リフォームで誰もしないことに
ついて書いてみます。

誰もしてないことって、実は、それが良いか
悪いかはわからないんです。

誰もやらないから上手くいくわけでもないので
私なら誰かがやっていて、それのパワーアップを
するようにしていくというのが良いと思います。

これって過去から振り返ると解かるのですが
チラシ反響が凄く流行った時などがそうですね。

最初に行った人は、凄い反響だったそうです。

その後、そんなに電話が鳴るのであればと
いうことで色々な方が参入されたということで
チラシが電話ならなくなったのです。

鳴らなくなったというか業者が増えたのですよね。

でも、その時に参入して皆が同じようなチラシで
あれば、少しだけ変えるということをするのです。

そうやることが誰もしないことではないのかな?

っと私は思ってます。

全く誰も何もしてないということを探すのは
難しいというか困難です。

しかも、それを思いついたからといって
上手くいく確率は少ないです。

であれば、すでに他社がやっていることを
少しだけ捻るだけなんですよね。

それを行うだけで、上手くいく可能性は
高くなります。

ぜひ一度考えてみて下さい。

私が少しだけ捻って考えたことや、実際に
テストをしていることなどをメルマガに
書いておりますので、よければ登録してください。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

リフォームで年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

リフォーム集客で反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での集客の成功例・失敗例の公開

他社にマネできないリフォーム集客方法の作り方とは

明日からできるリフォームのネット集客法とは

リフォーム業で上手く行く集客の思考とは

・私が行っている隙間リフォーム集客のビジネス法とは

経営者として反響を生み出す大事な考え方とは

反響営業でリフォーム年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とリフォーム集客の関係とは

私が行っているリフォーム集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

リフォームの利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォームに興味のあるお客様を集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



集客 リホーム

おはようございます。

河北です。

少しバタバタが始まった感が
あります。

このブログも、いつまで書き続けることが
できるのかな?

っという状況ではありますが、更新頻度が
落ちたとしても書いていこうと思ってますが・・・

なんだかんだ言って、やることが多くなって
くるなぁっと感じています。

では今日はリホームの集客について書いて
みたいと思います。

リホームの集客は、もう何度もテーマとして
書いておりますが、本当に集客って難しく
考えてはダメだということです。

自分なら自分の会社に依頼するか?

という客観的に見ていくだけのことです。

例えば同じ商品を扱う他社と比較して
いくのは、価格やサービスですね。

こちらを他社と比較して、あとは見た目の
問題です。

会社を客観的に見た時に競合と比較して
劣っていないのか?

ということを気にして見て下さい。

それを言い訳せずに、本当に客観的に
なって考えていくということです。

よく言われるのが、うちは事務所はボロいけど
仕事は完璧にしている。

とか、

大手の仕事もやったことがあるので、それが
信用になると思っている。

などのご意見ですね。

それって信用になるかもしれないですが、お客様と
会った時にお話するものであり、依頼するまで
わからないことなんですよね。

面白い例で言いますと、ラーメン屋です。

随分前ですが、まだ創業間もない頃だったのですが
近所で、結構美味しいランチを出す居酒屋があったんです。

そこのオヤジは、

「凄くこだわって飯を作っているんだ!」

「味がわからない奴は来るんじゃねぇ!!」

的なオヤジでした。

実際に本当に結構美味しかったんですよね。

なかなか美味しい店だなっと思っていたのですが
ただ、そんなに長くは経営できないだろうな~

っと思っておりました。

案の定、1年くらい経過したら、店をたたんで
いたのです。

これなぜなのか?

ということです。

これが解れば、経営していくことなど簡単だと
いうことがご理解頂けると思います。

なぜだと思います?

答えは簡単なのですが、こだわりの食を作るのと
お客様を集めるということは、全くの別問題
だということです。

全くの別の話だということを覚えておいて下さい。

リフォーム屋でも、この業界私も長いので解りますが
ほとんどの業者に、ぶっちゃけると、どこに頼んでも
同じです。

外注を使って工事をするだけのことで、あとは
どこが違うのか?

ということです。

いや、もっと言いますと競合となる会社が使っている
職人を、あなたも使っているということもあるのです。

すると仕上がりは同じだということになります。

でも仕事量が全然違うのではないでしょうか?

その理由はなぜか?

これが答えだということなんですよね。

是非一度考えて見て下さい。

あくまで私の考えではありますが、少しでも
何かの気付きになれば嬉しく思います。

他にも、ちょっとブログでは書きにくい話などは
メルマガで公開しております。

よろしければ登録しておいて下さい。

他にもメルマガで書いている内容は

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践しているリフォームの最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム工事の価格競争は

おはようございます。

河北です。

GWも終わり通常業務が始まりましたね。

あと少しでお盆休みもきますからね。

大体1年でGWからお盆くらいまでは、のんびり
している感じで進んでいきますが、お盆があけたら
もう年末まで、大忙しという感じで進みます。

お盆前までには必ず休みを取ろうと思って
おりますが、今年はどうなんだろうなぁ~っと
考えております。

たぶん休みが取れない・・・・

というのは、なんとなく感じております・・・

今年は随分投資をしてしまったので頑張らないと
いけないなぁっと気が焦っているのかな(笑)

っとそんなこんなの毎日ですが変わらず
本日も頑張って更新します。

本日はリフォーム工事の価格競争は
終わりが来るのか?

ということについて書いてみます。

価格競争って、まぁどこの業界でも、起きて
いるんですよね。

特に凄いなぁっと思うのは携帯電話ですね。

私は、少し疎いので解らないのですが
格安スマホとか、そういったものが出てますね。

AUがUQモバイルというものを行ったりソフトバンクは
ワイモバイルという別のものでも店舗を構えて
行っておりますよね。

何かの記事で読んだのですが、凄い本質的なことで

「顧客を奪われるよりは利益を削るほうがマシ」

だと書いてある記事を見ました。

この言葉が私は全てだと思います。

リフォーム業でも大手業者は沢山います。

家電量販店・大手メーカー・独立系の多店舗業者など
沢山競合はいるのですよね。

その競合他社が、同じように思っていると私は
感じておりますので、まだまだ価格競争は終わらない
っというように感じております。

そして結末としてどうなるかと予想すると
価格競争が終わる時は、大手しか残らないという
状況になってしまえば終わると思います。

その時は独立系の小さな会社などは生き残れずに
大手の下請けか、本当に小さな商いとして活動
するという道しか残らないと思います。

そうなった時は、価格競争は終わると予測します。

そう考えると私も含めてですが小さな会社は
価格競争でも負けない体制を作っていかないと
いけないと日々感じます。

あくまで私の考え方ではありますが、少しでも
参考になってくれれば嬉しく思います。

それ以外にも気がついたことや、少しブログでは
書けないような内容はメルマガで書いております。

メルマガの内容は、

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ