「リフォーム工事 集客法」タグの記事一覧

大手がリフォーム会社を初めてくる

おはようございます。

河北です。

今年は、すごく競争激しくなる予感が
しております。

その理由は大手がリフォームに本格参入して
くるからです。

今までは大手で新築を建てた顧客だけを
ターゲットにしてきていたと思うのですが
それだけでは、当然ですが市場が限られます。

新築そっくりさんのように、チラシなどで
幅広く受注しにくるんじゃないのか?

っと私は思っているんですよね。

その証拠ではないですが、こちらなんですが

大手のリフォーム会社が登録している
リフォームの見積もりサイトになります。

これから、どのように展開していくのか
楽しみでありますが、今まであればリフォームを
大手に依頼すると高い!

というのが、当たり前ではあったのですが
もし、それが市場に合わせたような価格まで
下げてきたらどうなるか?

ということです。

もし私がお客さんなら同じ価格なら地元の業者に
依頼せずに、間違いなく大手に依頼します。

なぜなら信用力・安心度・保証など全ての面に
おいて表面上で見ると大手の方が圧倒的に有利だと
私は思っております。

しかし、そう言っていると地元の業者は
勝てなくなりますので何か差別化などを
明確にしていき、大手よりも地元の業者という
何かを表面上で明確にしないといけないです。

では、それは何か?

ということです。

それを見つけた会社だけが、今後は生き残る
ことができるのではないのか?

っと思っております。

これは個々に考え方が違いますので何とも
言えない部分ではありますが、私が考えるのは
先日ブログにも書いた水周り専門店など
凄く良い差別化だと思います。

ただ、利益を残すやり方が重要だとは思いますが
そこさえクリアできれば専門特化は、凄く良い
差別化になると思います。

うちも専門特化したもので一気に伸びてますからね。

あくまで私の考え方ではありますが少しでも参考に
なってくれれば嬉しく思います。

ブログ以外にもメルマガを発行しております。

ブログでは、少し書けない秘匿性高い情報など
読者限定で書いておりますので、よければ
登録しておいてください。

メルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームの集客企画

おはようございます。

河北です。

さて本日はリフォームの集客企画に
ついて書いてみたいと思います。

集客の企画って凄く面白い仕事だと
私は思っております。

うちもそうですが、ネット・チラシ・広告
TVCMなど、色々な集客を行っているのですが
その反響を見ながら、そして分析するのが
非常に面白いと思っております。

私も企画に参加して、ああでもない、こうでもない
と口を出すのですが、凄く面白いです。

私がやってきて感じるのは、やはり集客の
基本と言うのは、

テスト

結果

分析

テスト

結果

分析

これを1年かけて行っていくことで
同じチラシでも、少しづつ反響を上げることが
できたりするのです。

そして、ずっと行っていくと解かるのですが
1年の中で絶対に鳴らない月

そして、絶対に鳴る月

など、解かるようになるのです。

そして、この広告とこの広告を同時に行ったり
この広告とこの広告を日付をずらしたりとか
すると、反響が1%UPしたりしていくのです。

これが凄く面白いので、この部署は私は
かなり気に入ってます(笑)

というように集客企画というのは、チラシだと
しても、今のチラシを、どう反響UPさせるのか?

また、それには何が必要なのか?

そんな集客企画が必要だと私は思いますし
うちでは取り入れているので毎年新しい
集客を取り入れて進化させることができてます。

これからの新しい集客は、私はミックスさせる
ということだと感じております。

このミックスさせる方法の詳しくは
メルマガで書いておりますので、
よければ登録しておいて下さい。

メルマガでで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。
よろしければご覧ください。



リフォームで即効性のある集客

おはようございます。

河北です。

どんどん今年も日にちが過ぎていきますね。

相変わらず忙しくありがたい毎日を
過ごしております。

今日はリフォームで即効性のある集客に
ついて書いてみます。

即効性のある集客って、チラシでも
そうなのですが、配布した日に電話が
なります。

もちろん即効性の効果は1週間~10日くらい
しかないですが、チラシはチラシで即効性あります。

それ以外ですとネット広告も即効性がある
広告であります。

広告というのは基本的には全て即効性がある
集客になると私は考えております。

うちが行った広告で即効性がないものは
TVCMなど、浸透させるような広告です。

これは、単体で見ると赤字になります(笑)

ですから、こういったものであれば
やらないほうがいいです。

しかしネット広告やチラシであれば基本は
即効性ある集客になりますので、今すぐ
お客様からの問い合わせがほしいなぁっと
思いであれば、私は即行うべきだと感じます。

とくに3月は繁忙期ですからね。

これが5~6月にチラシなど行っても実は
あんまり思うような反響はでないです。

その次に反響がでるのは7月が良いと
私の経験で言えます。

その次は8月過ぎですね。

これも1年通して実験したことをブログで
書いておりますが、広告費用を使わずに
例えば無料でブログ書いていても
即効性はありません。

書いても書いても結果出ないので嫌になる
かと思います。

ですから、即集客をしたいのであれば
広告を使うのが一番早いです。

それと顧客リストへの営業が一番早いです。

あくまで私の経験での話を書いておりますので
少しでも参考になってくれれば嬉しく思います。

これ以外にも、ちょっと公では言いにくい
ことなどメルマガで書いておりますので、
よければ登録しておいて下さい。

メルマガでで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。
よろしければご覧ください。



リフォームはネットで売れる

おはようございます。

河北です。

3月は、まだ繁忙期でありますので
色々と忙しい時期であります。

うちも、今のところ今年も予定通り
売上が上がってきております。

なんとか今年も頑張らないとなぁっと
思っております。

今日はリフォームはネットで売れるのか?

ということについて書いてみます。

近年では楽天などで風呂の交換パック
施工付きという感じで販売されてます。

ああいいったものって、私は売れると
感じております。

ただ採算合うとか合わないとかは
解かりません。

しかしある一定のユーザーが必ず買うとは
感じております。

その理由というのはジャパネットなどでも
ガスコンロの施工付きとか、テレビ通販とかで
売ってますが、あれって売れるんですよね。

その理由がありまして、ファンが買うのです。

例えばジャパネットであればジャパネットの
ヘビーユーザーみたいな方が購入したり

楽天であればポイントが貯まるので楽天で
買い物をしたいという、お客様の層ですね。

この層が、ある一定数は必ずいますので
そこで売れていくと感じます。

ちなみに私は、まだ参入はしませんが
ここに参入すると100%価格競争が
メインになってくるからです。

そしてこれって楽天が流行れば流行るほど
参入する業者が増えて価格競争が激化すると
私は予想しております。

ですから、売れるとは思いますが楽天の決済
手数料も発生しますし利益率が圧迫されていくので
私は、今すぐ参入する必要はないのかな?
っと考えております。

まだまだ今やっていることで、やりきれてない
ことが沢山ありますので、それをやりきってから
で全然良いと考えてます。

結論で言いますと私は別としてネットでリフォームは
売れていく時代だとは感じます。

ただ、タイヤ交換するのと違って、リフォームは
複雑な部分がありますので、そこだけ理解できれば
私はやってもOKだと思います。

売れるのは売れると思います。

あくまで私の考えではありますが、少しでも
参考になってくれれば嬉しく思います。

これ以外にも、ちょっと公では言いにくい
ことなどメルマガで書いておりますので、
よければ登録しておいて下さい。

メルマガでで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。
よろしければご覧ください。



これからのリフォームの集客方法

おはようございます。

河北です。

まだまだ忙しい時期が続く感じです。

一旦この時期が終われば、ゆっくりしたいと
思いながらも、ゆっくりできるのか?

っと心配しております(笑)

さて今日は、これからのリフォームの
集客方法について書いていきたいと思います。

リフォームの集客って、面白いのですが
全然難しくないんですよね。

徐々に変化はしていくいのですが過去を
振り返ると同じ現象が必ず起きております。

ですから過去の現象を見ながら現在に当てはめて
いくというやり方を私は行っております。

例えばですが現在はネット集客が主になって
きているのはご理解頂けると思います。

ただ知っておかないといけないのはネットは
あくまで1つの媒体ということなのです。

ネットだけで、ず~っと、という訳には
いかないんですよね。

これを知っておかないといけないです。

もちろんネットが通用しないということではなく
あくまで1つの媒体と考えていくことが
大事だということです。

どういうことかと言いますと世の中の本質的な
部分が今度必要になるということです。

何度も書きますがチラシの時を思い出して
欲しいのですが、チラシ配布して反響あった
時代というのは事務所などなくても、よかったのです。

でも今、生き残っているチラシのリフォーム会社は
本物と呼ばれるようなリフォーム会社に成長して
おります。

事務所がしっかりしていたり社員がいたり
多店舗していたりという感じで伸びているんですよね。

これと同じでネット集客でうまくいったら
すぐに本物と思われるような会社に成長させる
必要があるのではないのか?

っと私は思っております。

うちもスタート時は、お世辞にも、良い事務所
と呼べるような事務所ではなかったです。

ネット集客を行い集客に成功したら、すぐに
事務所を移転して看板をあげて、さも、元々
ここでやってましたみたいな顔してね(笑)

そうすると、この会社は、しっかりしている
会社だと思われていくんですよね。

まぁ事務所だけの問題ではないですが
他人から見て本物のリフォーム会社という
ように認められるような会社にしていく
必要があるということです。

そうすることで地域でリフォームするには
この会社というように活動するのが、これからの
リフォームの集客には必要かと思います。

こちらからお願いするのではなく、お客様から
選ばれる時代に本格的に入っていきます。

これが今後のリフォーム集客に大事なことに
なってくるだろうなと私は思ってます。

どうしたら選んでもらえるのか?

っということを考えていくと、あれが必要
これが必要ということが、ご理解頂ける
のではないのかな?

っと思います。

あくまで私の考えではありますが少しでも
参考になれば嬉しいです。

また、私が選ばれるために行っている
具体的てな方法はメルマガで書いてます。

よければ登録しておいてください。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・TV取材を無料で受ける方法とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->