「リフォーム会社 集客」タグの記事一覧

不動産業者のリフォームはどうか?

おはようございます。

河北です。

今年も、相変わらず忙しく日が過ぎて
いきそうな予感がしております。

今日は不動産業者のリフォームに
ついて書いてみたいと思います。

不動産業者がリフォームを受注となると
仲介と絡めた感じでワンストップというのが
当たり前というか、今までも沢山ありましたね。

実は私も以前不動産仲介とリフォームと
やっていたことあるんですが、あれって
結構簡単に契約取れるんですよね。

ただ昔の話ですけどね。

不動産の仲介しながら、ついでにリフォームを
提案するというのは凄く良いと思います。

成約率は高いですが、仲介の成約率が低いと
いけないですけどね。

しかも仲介物件って、自分だけじゃなくて
他の不動産業者も扱うので物件が逃げる可能性
あるので期間との勝負だと思います。

私、二度と不動産仲介やるつもりないので
1つ書いちゃいますと、仲介って凄く楽なんですよね。

不動産屋同士で話をするとよく聞くのが物件が
逃げるとか物件が専任じゃないとかね。

そういう話を当時は、よく聞きました。

でも面白いのですが不動産流通って基本は
ヤフーやレインズに掲載されている案件が
ほとんどなのです。

ですから、お客様からすると、どこの不動産屋に
聞いても同じ案件ばかりなので、なかなか差別化が
難しいと言われてます。

でもね、ほんの少しだけ私は考えて行ったのですが
あっという間に集客できたんですよね。

そして、流通の不動産物件で契約していたのです。

でも、当時は社員さんを上手く扱えないという
悩みを持っていたので、私では大きくできません
でしたけどね。

もし昔と変わってないのであれば、取るのは
顧客リストを取るのです。

最近、不動産やっている会社のHP見ると
未公開物件が、さもあるかのように見せてますが
あれは良いと思います。

当時、私が行った方法は、その方法です。

でも実際は、未公開物件など、ほとんどなかった
というのが現状でしたけどね。

たぶんですが、今でもそうでしょうね(笑)

そして言い方ですね。

たしかに未公開物件ですが、良い物件とは書いて
ないので、ただ未公開なだけの可能性ありますからね(笑)

まぁ、あんまり書くと不動産屋の方が嫌がるので
この辺にしますが、ただ同じ方法で集客すると
そこからの成約率で競争になります。

私がやった方法は、登録してもらったお客様に
メールで提示価格と流通価格が違うということを
知ってもらうようにメールを送りました。

それだけのことで、結構問い合わせがきましたので
そこで仲介契約してリフォームも提案して
契約取ってました。

ただ、所詮不動産屋がやるリフォームなので
リフォーム専業店には勝てないなぁっとは
思いましたけどね。

ただリフォームチラシでの価格競争よりは
全然価格競争にならないです。

ただ、私は言うほど取れなかった覚えがあります。

なぜなら不動産購入する方の圧倒的多数は
リフォーム済の案件を好んでいましたからね。

ですから不動産業者がリフォームに参入してきても
全く影響はないのかなと私は思ってます。

リフォーム屋が不動産に参入しても、仲介とリフォームで
大きな売り上げを上げれないのは、お客様の質だと思います。

中古買ってリフォームしたいという、お客様って
私の経験ですと、そこまでいない気がします。

だって面倒くさいですからね。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
少しでも参考になってくれたら嬉しく思います。

不動産でもリフォームでも集客方法のキモは
全く変わりません。

具体的な方法はメルマガで公開してますので
よければ登録しておいてください。

メルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム集客をネットのみで行う

おはようございます。

河北です。

はい、1月も下旬です。

以前と比べると、ブログの更新頻度が
やはり、できなくなってきてますね・・・

昨年の11月から私の予定がさらに埋まって
くるようになってきました・・・

本当はブログで、もっとお伝えしていきたい
ことがあるんですけどね・・・・

なんだかんだ言って書く時間って結構
かかりますので、大変なんですよね・・・

でも少しでも、このブログを読んで参考に
なってくれ、少しでも共感を頂ければ
嬉しいなと思っております。

そして何かの機会の時に、お会いできれば
いいなと思って書いてます。

では今日はリフォーム集客をネットのみで
行うのは実際のとこどうなのか?

ということについて書いてみます。

リフォーム集客をネットのみで行うのは
全然問題ないと私は思います。

実際にうちもネットをメインでやってますので
目指す年商にもよりますが5億くらいであれば
ネットだけでも十分だと私は実感してます。

これを10億とか20億と考えていくと
やはり厳しくなるのかなと思ってます。

私がネットメインで行ってリフォーム事業
単体では最高7億5000万でしたからね。

多少チラシもやっていたので、ネットだけ
というわけではなかったです。

ですが3億や5億であれば楽勝でいけます。

それは私が実際に行ったので、全く問題は
ありません。

今でもネット集客だけで4億~5億という
くらいの数字あげてきてますからね。

まぁ今は事情があり、私が社長ではないですけどね。

そしてリフォームの集客はネットが向いている
業種の1つでもあるのです。

ネットに不向きな業種も実はあるのですが
リフォーム集客に関しては間違いなく向いてます。

ですから、もし迷っているのであれば
一度リフォームのネット集客をテストして
みて頂ければ、ご理解頂けると思います。

私が行っている具体的な集客方法は
メルマガで書いておりますので
よろしければ登録しておいて下さい。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



確実に儲かるリフォーム業

おはようございます。

河北です。

私、先日で42歳になってしまいました・・・

なんか人生って、あっという間ですね・・

もっと、こうしたい、ああしたいと
今年も最初から考えてますが、中々と
思い通りにならないなぁっと感じてます(笑)

とはいえ、頑張っていかないと仕方ないので
頑張っていこうと思います。

では本日はご質問がきた、確実に儲かる
リフォーム業はないのか?ということに
ついて書いてみます。

確実に儲かると書くと誤解があるかもですが
基本的に利益が出ないと会社として成り立たない
ので利益を出すのは悪くないと私は思ってます。

必要以上に暴利を取るのは、よくないですが
適性の利益がないと、会社を存続できないですし
さらに、利益全くの0で工事をしてくれ!!

とは、お客様は望んでないと思います。

そして、その中でリフォームは利益が出しやすい
ビジネスだと思います。

なぜなら在庫は必要ないですし、工事の依頼を
頂いてから商品を発注するので、必要経費というのが
ほぼないですからね。

広告宣伝費くらいのもので、あとは自社職人で
行うのであれば人件費が必要になりますが
外注で行うのであれば固定経費は必要ないです。

あとは、費用対効果を下げて広告を掲載する
だけのことです。

そうなると集客の部分になるのですが、結局は
ネット集客が基本になると私は考えてます。

うちも基本はネット集客で行っていますが
やはりネットが一番費用対効果が良いと思います。

リフォームは確実というと誤解があるかもですが
私もやってますので、利益はでるビジネスです。

ですから、まずは行動してみるのが非常に
良いと私は思っております。

もしよければ集客を試してみてください。

集客に関して具体的なことはメルマガで
書いております。

よろしければ登録しておいてください。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



住宅リフォーム業で誰もしてないこと

おはようございます。

河北です。

1月は、やはり忙しいですね。

こんな調子で3月末までは続きそうです(笑)

もう4月こそ、4月こそ休みを取ろうと
思っております。

もうすぐ42歳になるので体が限界に
近づいてきております(笑)

また今年もちょこちょこスケジュールが
埋まりつつあるので、またどこかで
お会いする企画を考えたいと思ってます。

さて今日は住宅リフォームで誰もしないことに
ついて書いてみます。

誰もしてないことって、実は、それが良いか
悪いかはわからないんです。

誰もやらないから上手くいくわけでもないので
私なら誰かがやっていて、それのパワーアップを
するようにしていくというのが良いと思います。

これって過去から振り返ると解かるのですが
チラシ反響が凄く流行った時などがそうですね。

最初に行った人は、凄い反響だったそうです。

その後、そんなに電話が鳴るのであればと
いうことで色々な方が参入されたということで
チラシが電話ならなくなったのです。

鳴らなくなったというか業者が増えたのですよね。

でも、その時に参入して皆が同じようなチラシで
あれば、少しだけ変えるということをするのです。

そうやることが誰もしないことではないのかな?

っと私は思ってます。

全く誰も何もしてないということを探すのは
難しいというか困難です。

しかも、それを思いついたからといって
上手くいく確率は少ないです。

であれば、すでに他社がやっていることを
少しだけ捻るだけなんですよね。

それを行うだけで、上手くいく可能性は
高くなります。

ぜひ一度考えてみて下さい。

私が少しだけ捻って考えたことや、実際に
テストをしていることなどをメルマガに
書いておりますので、よければ登録してください。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リホーム広告

おはようございます。

河北です。

もう9月も残りわずかになってきましたね。

そういえば先日社内総会と言って
社員全員集めて少しお話をしてきました。

初めて会う社員さんもいたりしたのですが
顔が見れて色々な話ができてよかったです。

うちが来月で決算なので締めということも
ありますし、会社としての方向性についても
少しお話をさせてもらいました。

社員さんの顔が見れるというのは非常に
良いことですね。

時間が取れれば、もう少しお会いする機会を
増やしたいなぁっと思いました。

さて今日はリホームの広告について
書いてみたいと思います。

リホームの広告でも、何でもそうですが
とにかく私が大事だと思っているのは
認知度をあげていくということが大事だと
考えております。

なぜなら人間って知らないものは買わない。
という傾向にあるんじゃないのかな?

っと思うわけす。

例えばホームセンターやスーパーでも
まぁどこでもいいです。

「あっ?これTVで見たことある、買ってみよ!」

というようになるのではないかな?

っと感じるのです。

でも、得体の知れないもので見たことも
聞いたこともなく、海の物とも山の物とも
わからないものを買う人って少ないと思うのです。

これって何かを依頼する際に会社を選ぶ時も
同じなのでは?

っと思うのです。

うちの会社も浸透ということをテーマに色々と
広告を使ってテストを繰り返しているのですが
あきらかに、ある時から浸透しだして急激に
売上が伸びだしたことがあるのです。

これを目の当たりに感じた時に、やはり
浸透させるために使う広告は大事だなと感じました。

浸透って簡単なことなのですが、地元で、あなたの
会社を何人が知っているか?

ということ、またそれは何で知ったのか?

そのために必要な広告とは?

ということ考えて見て下さい。

うちがやっている方法も沢山あるのですがブログでは
少し書ききれないので、メルマガで詳しく書いてます。

よろしければ登録しておいて下さい。

あくまで私の考え方や経験を書いてますが
少しでも参考になれば嬉しく思います。

他にも、ちょっとブログでは書きにくい話などは
メルマガで公開しております。

よろしければ登録しておいて下さい。

他にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

・競合他社と差別化して圧倒的に自社を選ばせる方法とは

・競合他社が契約している価格の調査方法とは

・リフォームで他社との競争に勝つ方法とは

・うちが秘密で行っている差別化とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->