「リフォーム会社 繁忙期 理由」タグの記事一覧

リフォーム業界の12月は忙しい

おはようございます。

河北です

今日で11月終わりですね。

今年も残り1か月ですね。

なんか忙しい時期は一瞬で時間が過ぎて
いきます。

12月も、なんやかんやで予定いっぱい
ですので、ひたすら予定をこなして
いこうと思います。

では今日はリフォーム業界の12月は
忙しいのか?

ということについて書いてみます。

毎年ですが12月は、さすがに問い合わせは
減りますけどね。

12月にお問い合わせ頂き、ユニットバス交換などで
12月に施工完了って、実際ちょっと無理ありますからね。

お客様も解かっている方が多く、だいたい11月で
問い合わせは止まる感じです。

そして12月は年内完成希望のお客様の工事を
せっせと終わらせるというのが通年です。

今年も、リフォームの方は、そうなっていくのだと
感じております。

そして年が明けて1月になると面白いもので
急激に問い合わせが増えてきてアポイント
アポイントという流れですね。

そして4月末までの完成という感じで忙しく
なるというのが通年の流れであります。

そこから少し暇になったりして、という感じで
また忙しい時期が来ると言う流れです。

リフォームって面白いのですが繁忙期と閑散期が
ハッキリと出てくるビジネスでありますので
本当にやりやすいんですよね。

12月は職人さんが足りないくらい仕事があるし
暇になると皆が遊んでいるなんてこともある
業界でもあります。

ですからリフォーム業界では、どれだけの人を
動かすことができるのか?

ということが売り上げを上げるために必要な
部分でもありますね。

来月からはギリギリまで大忙しの日々が
続くと思います。

でも閑散期はどうするの?

っと思われるかもですが、それはそれで
多少でも忙しくするために方法はあるんです。

詳しくは、メルマガで公開しておりますので
よければ登録しておいてくださいね。

もちろん無料です。

これ以外でもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム会社の社長の仕事とは

おはようございます。

河北です。

もう4月も終わりですね。

もうGWは無理やり休もうと考え中です。

でも休んでも、どこ行っても混雑しているから
どうしようかなぁ~っと迷う気持ちもあります。

さて今日はリフォーム会社の社長の仕事に
ついて書いてみたいと思います。

社長の仕事って基本は方向性を示していき
それに向かって社員さんを動かすことを
していくということ。

だと私は思っております。

営業に出たり現場管理したりするのが仕事では
ないと感じます。

ただ最初は一人や二人でスタートしているので
中々難しいと思います。

私がリフォーム会社を行った時は、最初は
集客は外注に指示を出して行っておりました。

当時は資金もなかったのでPC関係で私の指示通りに
動く社員さんを雇用する金がなかったので
外注といっても知り合いに頼んでました。

ですから、行う仕事は電話受付と営業と現場管理
だけという感じで行いました。

その後は電話受付を雇用して、また1つ減らして
その後、営業兼現場管理を雇用して、また一つ減らして
という感じにしていきました。

ですから、行う仕事というのは方向性や市場の変化を
察知して指示を出すという仕事をしております。

あとは何もやってないです。

営業にも行かないですしお客様とお会いすることも
今では一切ありません。

最初から、こう上手くはいきませんが、ただやることを
分担させるということをしないといけないと
私は思います。

例えばですが、うちでもそうですが人にものを伝えたり
気遣いができなく人と接するのが苦手な社員さんは
ひたすら内勤でPC触ってもらってます。

相手するのはコンピューターです。

しかし、これとは逆で人と接するのが好きで
気遣いができる子たちは、営業などの仕事をして
もらっています。

適材適所というのがありますので、それを見極めて
行かないといけないというのが、なかなかと大変な
仕事ではありますけどね。

こういった感じで適材適所に人を割り振りしたり
教育係りを作っていったりするのが私は凄く良いと
思います。

私は今、何をやっているか?っと言いますと
私も特に作業ということはやってないですが
ちょっとブログには書けないですが、それなりに
忙しいのは忙しいんですよね。(笑)

てな感じで最初人数が少ないうちは、集中する仕事を
自分で決めて行うのが良いと思いますよ。

私は、そうやって伸ばしてきましたのですが
あくまで私のやり方ですが少しでも参考になって
くれれば嬉しく思います。

集客を行いたいということであれば現在私が行っている
ネット集客法を今だけ無料で公開しておりますので
よろしれけばご覧ください。こちらからです。

またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。




リフォーム会社 繁忙期 理由

おはようございます。

河北です。

今日で3月も終わりです。

本当に忙しく過ごさせて頂き
ありがたいなぁっという思いです。

しかしどんな商売でも繁忙期が
あるのですが、なぜなんでしょうね?

ちょっとそんな理由を自分なりに
考えて書いてみたいと思います。

4月から新しい期が始まるということで
入学式など学校もそうですし

会社の決算も3月末が多いですね。

リフォーム業界で言うと新築の建売会社などの
仕事が職人さんに流れていき

人が足らず忙しくなるのかな?という
気がします。

引越しのシーズンに合わせて新築の建売を
作ったりするので、この時期に忙しくなるのかな?

そんなことくらいしか思いつきません。

マンションでも戸建でも4月前に入居して4月から
お子様が新しい住まいから学校に登校という
ことが多いのと、

賃貸物件でも4月から学生やら転勤やらで
スタートするから、単純に職人さん不足に
なるのかな?っと感じてます。

それに伴ってリフォームも行うように
人が動いていくのでしょうかね?

なんとなくですがそう感じます。

なんで私が解らないのか?っと言うと
引越しする際も、なるべく引越し業者が暇な時に
っと思いますし、事務所移転する際も

特に急がず不動産屋が暇な時期にっと思ったのですが
そうそう事業用物件の不動産仲介会社の方に
聞いたのですが、1年で忙しい時期とかあんまり
ないみたいですね。

1年通して、なんやかんやと忙しく過ごして
いると言ってました。

そう考えるとリフォームの繁忙期って
やっぱり新築業者が一斉に3月めどに
完成引き渡しを考えているからなのでは
ないのかな?っと感じます。

ただ私、あんまり気にしないですけどね。

そんなことより集客を知りたいよっと
思いであれば、私が今でも行っている方法を
今だけ無料で公開してますので、よければ
ご覧下さい。こちらです。


リフォーム経営者1000人以上が購読している
儲かるリフォーム会社の経営メルマガはコチラから




このブログが少しでも、お役に立てば嬉しく
思います。

このページの先頭へ