「リフォーム会社 倒産」タグの記事一覧

リフォームは元請けだけが儲かる

おはようございます。

河北です。

6月もドンドン日にちが過ぎて
いきますね。

では本日は、リフォームは元請けだけが
儲かるのか?

ということについて書いてみます。

私の経験ですと、そうでもない気が
しますけどね。

元請けだから儲かるという訳でもない
気がします。

よく相談頂くのが、元請けは自分たち
以上の金額で契約しているからと
言われるのですが、

まぁその分、広告費とか人件費とか
そういった経費が必要になりますからね。

ですから請負金額だけ見ると、そう見える
かもしれないですが、まぁ中々そうは
いかないと思います(笑)

元請けやると解かりますが、リフォームの
クレームって、ほとんどが下請けの職人の
ミスなんですよね。

対応が悪い、汚い恰好で家に入った
朝時間通りにこない、タバコ吸っていた
などです。

書き出すとキリないですが、私も今は
リフォーム現場行ってないので解かりませんが
クレームのほとんどは職人のミスです。

ミスというか、ほんのちょっとのこと
面倒くさがって手抜きするので、それが
大ごとになったり、やり直しさせているうちに
お客様との信用をなくしていきクレームになり
最後に集金の時に全額もらえない。

みたいな感じですね(笑)

このブログ読んでいる元請けの方なら
経験あるかと思います。

ですから、元請けだけが儲かるというのは
少し間違いかもしれないです。

ただ、やりがいを考えると、やはり元請けで
やっていなかないと面白くはないと思います。

ただ目的が金であれば、下請けで
ガムシャラに仕事をこなすのも良いとは
私は思います。

大手の下で下請けやって儲けた社長様も
いらっしゃいますからね。

私は、ちょっと向いてない感じでしたが
それはそれで人それぞれの価値観ですので
良いと私は思います。

もしよければ私の考えではありますが
参考にして頂ければと思います。

どうせなら元請けでやっていきたい!と
お考えであれえばメルマガで集客から
アポ取りなど元請けに必要なノウハウを
書いておりますので、よければ登録しておいて下さい。

もちろん無料です。

メルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム会社の倒産の恐れ

おはようございます。

河北です。

さてさて2月も、もう終わりですね。

あっという間に月日が過ぎていきます。

では今日はリフォーム会社の倒産の
恐れについて書いてみます。

リフォーム会社の倒産の恐れって私が
思うには、そんなにないのですよね。

あるとしたら時代は変わっているのに
自分は何も変わろうとしてないという会社は
倒産していくと私は思っております。

例えば昨年と今年も何も変わらず経営している
ということを続けていくと厳しくなるのでは
ないのかな?っと思います。

何でもいいのです。

集客方法の新しいことをスタートした。

新しい人材を入れた

新しいシステムを導入した

新しい求人を始めた

など、どんなことでもOKです。

とにかく何か新しいことを行わないと
いけないということです。

これはなぜこんなことが必要なのか?っと
言いますと、これは私の考えですが

基本的に新しい市場を作るわけではなく
既存の市場で勝負をするわけです。

するとどうやってお客様を集客するのか?
っと言いますと、同業他社に集まるお客様を
横取りしにいきます。

売上を一番上げるには同業者に来る、お客様を
横取りするというのが一番早いです。

例えばですが、コンビニでも今までは商品を
販売するだけだったかと思います。

しかし、ちょっと座って食べるスペースを
作ったわけなんですよね。

そうすることで、どこに行こうとしていた
お客様を横取りしているのか?

ということを考えて下さい。

必ず今までどこかで商品を買っていた
お客様を横取りしているはずです。

こういうことなんですよね。

これをリフォーム業に当てはめるだけのことです。

こういったことを、伸びている会社は考えて
おり実践しておりますので、何もしない会社は
ドンドン追い抜かれて仕事を奪われていきます。

こういった会社は、今後ドンドン倒産して
いくのではないのかな?

っと私は思っております。

ですから、うちも毎年のように何か新しいことを
色々と知恵を絞って行っております。

あくまで私の経験や考え方ではありますが
少しでも、お役にたてば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ