「リフォーム会社 ブランディング」タグの記事一覧

リフォームのドミナント戦略失敗?

おはようございます。

河北です。

さて本日はリフォームのドミナント戦略が
失敗するかどうか?ということについて
書いてみます。

ドミナント戦略って凄く良いと思います。

コンビニもそうですしね。

ただ、リフォームでのドミナント戦略は
結構難易度高いような気がします。

なぜならニーズの問題です。

1店舗構えて、最低でも2~3億売りたいと
考えるので、そう考えるとドミナントで
考えていくと、そこまでのニーズがないように
思えてきます。

というよりも業者数が多いので中々と
難しいような気もします。

でもドミナントって凄く良いやり方だとは
思いますので、私が行うのであれば
例えば、

1リフォーム専門店

2水回り専門店

3塗装専門店

4ガス専門店

などという感じでドミナントして
いくかと思います。

そうすると商圏が被ったとしても
お客様の入り口が変わりますので
ドミナント戦略でも問題ないような気がします。

ただ私も、やったことはないので
なんとも言えないですけどね。

ただやるとしたら、このような感じが私は
良いと感じております。

これであれば入口が変わるので新規の顧客が
集めやすくなります。

しかし同じリフォーム専門店でドミナントを
行うと、入り口が一つなので顧客集めというのが
凄く効率が悪いと私は感じます。

私なら、リフォーム店を出して、その近所に
水回り専門店みたいな感じで出していくという
戦略をとって、またリフォーム店を出して
その近所に水回り専門店を出す。

という形でテストしてなり立てば、こうやって
ドミナント戦略をしていくと思います。

入口が違うだけで顧客リストは共有すれば
いいですからね。

あくまで私の考え方ですが少しでも参考に
なってくれれば嬉しく思います。

これ以外にも、ちょっと公では言いにくい
ことなどメルマガで書いておりますので、
よければ登録しておいて下さい。

メルマガでで書いている内容は

メルマガで書いている他の内容は

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。
よろしければご覧ください。



リフォーム業者 売り上げを伸ばす方法

おはようございます。

河北です。

もう今年も終わりが近づいて
来ておりますね。

いやはや大忙しの毎日になっており
私も本当にありがたいなというように
思っております。

やはり何かしら手を打っていくという
ことで毎年の変化がありますので
今年も来年に向けてあれあこれやと
やっていきます。

では今日はリフォーム業者が売上を伸ばす
方法ということについて書いてみます。

売上を伸ばすのは実は全然難しくないので
私が行った方法を書いてみますね。

まず最初に自分のエリアに市場があるか?
ということです。

例えば市場が全然ないのに売上を伸ばす
というのは難しいです。

これ多くの方が間違えているので知って
ほしいことです。

例えば競合他社が近所で仕事をしており
その競合他社が売上を上げているとします。

それであれば早い話をすると競合から横取り
すれば売上は上がります。

でも競合も全然売上が上がらないよ・・・

という場所でやっていてもエリアが悪すぎて
売上を伸ばすのは困難だと私は思ってます。

実は、うちはリフォーム屋の集客のお手伝いを
したり、自社のリフォーム会社の集客を
行っているので、すでに10年近くネット集客を
やっているので、ある程度、どのエリアなら
集客できるというデータを持っているんです。

ですからエリアに恵まれているという理由だけで
ガンガン売上を上げている方がいるのはいるんです。

これが逆でエリアが悪いと、どうしても売上を
伸ばすのに時間がかかったりするエリアも
あるのですよね。

これを書くと、

「地元で売上を上げたいんだよ!!」っと

言われるかもですが、これ冷静に考えて下さい。

リフォーム需要がない場所でネット広告やろうが
チラシやろうが無理なものは無理なのです。

なぜならリフォームしたくないという人を強引に
リフォームさせることは反響営業では無理なのです。

これ冷静に考えて下さいね。

ということはです。

なんでも同じですが需要がある場所で商売を
行えば凄く簡単に起動に乗るという事実

これ知っておくのが重要です。

競合他社が上手くいかない場所で、自分だけ
上手く行かせるというのは至難の技です。

であれば需要がある場所に出店する。

たったこれだけのことで売上って伸びていきますよ

当たり前のことじゃないか?っと思われるかも
ですが、商売って当たり前のことコツコツやるのが
前提で、その中でテクニック的なことが生きるです。

全部がテクニックではどうにもならないという
事実も知っておいて下さいね。

あくまで私の考え方ではありますが
少しでも参考になってくれれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が予想する2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
5年前から購読しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業者の紹介サイトは儲かる

おはようございます。

河北です。

もう繁忙期真っ最中という感じで
大忙しで過ごしてます。

いやぁ~本当にありがたいですね。

この時期は、来年度の仕込みで大忙しに
なりますので、頑張らないといけないです。

さて今日はリフォーム業者の紹介サイトは
儲かるのか?

ということについて書いてみたいと思います。

というか、もうメッチャ儲かると私は
思いますよ。(笑)

絡んでいるのも大手ですしね。

まずお客様と業者を結んで、マージンが
30%?20%?15%?なのか

私はわかりませんが、これは儲かると思いますよ。

流通している金額の15%が利益だとしても
全国で仮に100億流通させても15億が
利益ですからね。

リフォームだと100万とか300万とか
大きいと1000万とか流通するので
すぐに利益でるでしょうね。

業者が赤字だろうが関係ないですからね(笑)

それにかかる経費ってリスティング広告くらい
ですし、電話帳などにも、ちょこちょこ出てますが
凄い商売だと思います。

私どもの小さな会社ではマネできないビジネス
モデルだと思います。

かなりの信用力が必要ですし、当然苦情も
凄いでしょうしね。

ただ1つだけ私が感じているのが、もう無駄な
ものってドンドン排除されている世の中なんですよね。

例えば、一番無駄なのは手数料です。

手数料と呼ばれるものが隙間に入って
商売できる時代では、ないような気もします。

銀行でも手数料が凄く安い銀行もありますしね。

それに、お客様の立場からしたらですが
仲介してもらうことでマージンが発生するとう
ことが浸透していき、その仲介料金を見て

通常に依頼すれば、その分値引きするという
ことの方が得だと感じるお客様もいるかも
ですからね。

そういったことを踏まえても大手企業しか
できない商売だと思います。

聞いたことがない会社が責任持ちますと
言っても、潰れれば責任持てないですからね(笑)

でも、こういった商売も、いつまで続くのか
ということはわかりません。

なぜなら仕組みが良くても働くのは人間です。

ですから不祥事や、担当者によっては
いい加減な人も必ずいますからね。

私は実は紹介サイトは使いません。

できるだけ安価でお客様に提供したいと
考えておりますからね。

それに紹介サイトに仕事紹介してもらわなくても
仕事がありますので全然問題ないです。

でも凄く儲かると思います(笑)

あくまで私が感じていることではありますが
よろしければ参考にして下さい。

また紹介サイトも実は同じ集客方法を使って
いるのですが、私も使っている集客方法を
今だけ無料で公開しておりますので
よろしければご覧ください。


ちょっとブログでは書けないような、さらに突っ込んだ
話をメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ