「リフォーム会社 ネット 戦略」タグの記事一覧

リフォームの儲かるシステムとは

おはようございます。

河北です。

今日で1月も終わりですね。

あっという間に1か月が過ぎていき
今年も残り11カ月ですね。

年齢を重ねると月日が流れるのが
早いと聞いてましたが、信じれない
速度で歳を重ねます。

犬って、こんな感じなんかなぁ?

と、どうでもいいことを考えたり
しておりました(笑)

では今日は、よくご質問頂くリフォームで
儲かるシステムについて書いてみたいと
思います。

儲かるシステムと考えていくと一つだけ
うちが行っているのが誰でも簡単にアポが
取れたりするシステムを自社で作って
導入していることかなと思います。

これを見ると入社して1か月の子でも
すぐにアポイントや契約が取れていくという
仕組みになっているんです。

これをすると優秀な営業マンとかが、絶対に
必要ということがなくなるということです。

ですから通常の会社であれば高給を出して
経験者などを入れなくても新人で十分だと
いうことで、必要経費が抑えれると私は
考えております。

なぜこういった方法にするかと言いますと
本質的に、他社より高く販売するということは
やはり難しいんですよね。

であれば他社と同じくらいの価格、もしくは
他社より少し安い価格しか販売はできないです。

となると他社と同じような給料体系で経費を
かけていては差別化はできないということです。

であれば、どうすればいいのか?っと考えた
時に社内を変えて仕組みを変えていくしか
方法はないということになったのです。

では、それはどう変えるのか?っと思った際に
今まではなら、契約率が高い社員さんに依存して
いたので、それをなくして同じ契約率を
誰でもできるように変えることができないか?

っと突き詰めだしたのです。

そこで考えたのが自社での価格が入った
システムです。

実は実際に、このシステムを一緒にビジネスを
している方に使用してもらったんですよね。

すると契約率が一気に上がることになったと
喜んでおられました。

ほとんどは、うちだけで使うということで
作り上げてきたのですが、これは他社さんでも
かなり使えるということで導入させて頂いて
おります。

これだと経費が、かなり削減されるので
これをさらに突き詰めてシステムを組んでいくと
それこそ事務員さんだけでも契約ができるように
なると私は考えております。

こういったことは、うちを他社が見ても
絶対に解からないことでありますし
逆にうちもバレないので、内緒で使っている
ということです。

こういった工夫をすることで契約金額は
変わらないけど、利益が出る仕組みというのが
あるのかな?

っと私は思っております。

ちょっとシステムの内容は、さすがにブログでは
書けないので、メルマガで、登録してくれた
方には公開しております。

もし興味あればメルマガに登録しておいて
下さいね。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

リフォームで年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

リフォーム集客で反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での集客の成功例・失敗例の公開

他社にマネできないリフォーム集客方法の作り方とは

明日からできるリフォームのネット集客法とは

リフォーム業で上手く行く集客の思考とは

・私が行っている隙間リフォーム集客のビジネス法とは

経営者として反響を生み出す大事な考え方とは

反響営業でリフォーム年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とリフォーム集客の関係とは

私が行っているリフォーム集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

リフォームの利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォームに興味のあるお客様を集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業界将来性

おはようございます。

河北です。

もう1ヶ月後にはお盆休み・・・・

少し前にGWがあったばかりだと
思っておりましたが・・・

あっという間に、またお盆休みがきます。

といっても私は・・・

せめて1日でも、お休みしたいなぁっと
思っております。

本日はリフォーム業界の将来性について
書いていきたいと思います。

将来性ということについては、かなり
書いておりますが、これからは本当に本物の
会社しか残らないと感じます。

それに、それが本来の姿じゃないのかな?

っと私は思います。

そしてビジネスモデルも変わってくると
感じております。

1番の問題点は顧客の流出が深刻な
問題化になるでしょうね。

あれやこれやと、どの業種もですが会員制とか
100円会員とか無料会員とかのやり方を行ない
顧客の流出を防ぐ戦略なんだろうなと
感じております。

私は、これまた天邪鬼なので他と同じ方法は
取らないように考えております。

ここで同じ会員モデルを、うちが行えば
結局のとこ同じビジネスモデルで同じ結果が
でてしまいますからね。

私がどんなやり方を行うかは、またどこかで
書きますが、将来性については顧客からの
リピートでの受注という部分が、減ってくのは
ないかと予想しております。

他社のリフォーム会社の情報などを聞きますが
本当の情報かどうかは別として40~50%が
リピーターという話を聞きます。

これがドンドン崩れると予想しております。

この理由もですが自分の行動を見ていくと
解ると思います。

何かを買う際でも飲食店でも何でもそうですが
何かを購入する際に、この人に任せればいいやぁ~
という時代が終わってきているのです。

それは競争によるサービス向上です。

携帯電話でもそうです。

他社からの乗り換えですね。

こうやって顧客が情報を入手して情報を入れて
いくので流出を避けるには、サービスの向上を
するのが大事になります。

将来性というと、リフォームは市場規模が大きいです。

ですから、これからどうなるか?ということを
予測してサービス向上や戦略をとっていければ
市場規模事態は変わらなくても横取りすることに
なると思いますので自社への将来性はあると
私は考えております。

あくまで私の考え方ではありますが少しでも
参考になって頂ければ嬉しく思います。

今日書いたこと以外にも気がついたことや、少し
ブログでは書けないような内容はメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リホーム業で安く仕入れをする方法

おはようございます。

河北です。

10月に入り、ドンドン忙しくなって
きております。

このブログも、ちゃんと書けるか心配
ではありますが、コツコツ書いていこうと
思います。

今日はリホーム業で安く仕入れをする方法と
いうことについて書いてみます。

今はネットで安売りしている業者さんも
あるので安く仕入れを行えるように
なってきております。

それ以上に安く仕入れをしようと考えたら
基本はメーカーと一番近い位置で取引する
しか方法ないんですね。

それには、凄く量が必要になってくるのです。

ですから、仲間と共同で購入して量を沢山
取引するとかしていくと価格が当然下がります。

1社ではUBでも月に3台とかしか注文できなかった
としても、仲間が10社集まれば30台になりますからね。

それだけでもメーカーはこちらを向くように
なります。

ここから先は、現在の問屋とメーカーと交えて
話をすると解るのですが、仕入先って、
もう1つだけ別のルートがあるのです。

それはちょっとブログでは書けないですが
数を売るとメーカーが教えてくれますよ。

私の経験ではありますが少しでも参考になれば
嬉しく思います。

安く仕入れるのも大事だけど、その前に集客を
知っておきたいということであれば、今だけ
無料で私が行っているネット集客方法を公開して
おりますので、よろしければご覧下さい。こちらです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・競合他社の戦略を丸裸にする方法とは

・売上を伸ばす考え方とは

・私しか知らない、お客様の選び方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



リフォーム業の新しい集客方法

おはようございます。

河北です

9月も終わりが近いので月末の売上で
社員さんのケツ叩かないといけないです(笑)

では今日はリフォーム業の新しい集客方法に
ついて書いてみます。

新しい集客方法や最新手法というのは
20年近く業界にいますが、そんな方法は
ないんですよね(笑)

ないと言ったら誤解があるかもですが、媒体は
ネットやスマホが増えたくらいで他の媒体は
ほとんどないんです。

ということはです。

現実的に考えてほしいのですが、見せ方が
変わっているだけのことであり、集客媒体に
激変したという事実はないんです。

だから集客って、そんなに難しくないと
私は思っているのです。

昔は相当苦しみましたけどね(笑)

ではここからが一番大事なんですが、見せ方を
どう変えていくのか?

ということです。

それは簡単なんですが、お客様に何をして
ほしいのか?

電話がほしいのか?

メールがほしいのか?

会社を知ってほしいのか?

人柄を知ってほしいのか?

ということをハッキリさせるということを
するだけのことです。

これを、徹底的に突き詰めていきますと
集客が簡単だと言われている理由が
わかるはずです。

その突き詰めた方法の1つが現在私が
行っているネット集客方法です。

こちらを今だけ無料で公開しておりますので
よろしければご覧下さい。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・競合他社の戦略を丸裸にする方法とは

・売上を伸ばす考え方とは

・私しか知らない、お客様の選び方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



メルマガでリフォーム集客はできる?

おはようございます。

河北です。

9月も残りわずかですね。

本当に1年が早く感じてきました。

何かの結果を出すまでに1年というのが
若いころは長く感じましたが、今では
1年は普通に感じてきたというのが不思議です。

とても同じ時間を過ごしたとは思えない
くらい年齢と共に焦りがなくなってきた
感じです。なぜなのかな?(笑)

今日は、メルマガでリフォーム集客は
できるのか?という、ご質問を頂戴したので
私なりの考えを書いてみたいと思います。

あくまで私の考えではありますが、書いて
みますね。

私は本質的な考え方をしているのですが
リフォームを考えている方が、わざわざ
メルマガなど読むのかな?
っと思うのです。

人間の行動を考えていきますと、リフォームを
考えているとします。

その次にアクションをするなら、ショールームに
見に行ったりする。

もしくは、情報誌で、イメージを膨らます。

ということなのではないのかな?

っと思うのです。

そして大多数の方が見積もりを取るのでは
ないんかな?

っと思うわけです。

例えばですが、リフォームを考えだしたとします。

しかし常に情報をかき集めるほどのことをする
人っているのかな?っと思うのです。

もしかしたら1000万クラスであればするのかも
しれないですが、ただ常に考えたりすることは
ないのでメルマガまで読むのかな?っと思います。

仮に読むとしたら契約まで、凄い時間が
必要になりますので、書き続けないといけない
わけなんですよね。

しかも成約率は、かなり低いのではないかな?
っと感じます。

これ、車を購入する時と似ていると思うのですが
今すぐは購入しないけど半年後に購入するかも
知れないとします。

そうしたら、時間がある時に車屋に行ったり
して内装を見たり試運転をしたりして

半年後、もう買い替えしないといけない。
っと思った瞬間に、再度見に行き購入する。

という感じではないのかな?っと思います。

その半年間は気にもしないと思います。

これと似ていると思いますので、メルマガで
集客をするのは・・・

っと私は思います。

というか、そんなことしなくてもリフォームって
行いたい人に向けて広告を掲載すれば、お電話
頂けますからね。

メルマガで向いているのは、秘匿性が高い情報
などであれば私は向いていると思います。

例えば私もそうですが、どうしてもブログでは
書いちゃうと、まずいことなどは書けないです
からね。

リフォームの情報って秘匿性が高いものって
特にないんですよね。

ですから、それよりも今すぐ見積もりが欲しいという
お客様に特化していけば良いのかな?

っと思います。

それにリフォームする際に知りたい情報って
いくらかかるのか?

ということが大半だと思います。

結論言いますとメルマガで集客は、私は
必要ないかなっと思う派です。

まぁあくまで私の考えですので1つの意見として
参考にして下さいませ。

ただ、そこまでしなくても「見積ください!」と
お電話を頂く集客方法を使っていますので
その方法を今だけ無料で公開しておりますので
よろしければご覧下さい。こちらです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・競合他社の戦略を丸裸にする方法とは

・売上を伸ばす考え方とは

・私しか知らない、お客様の選び方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



このページの先頭へ