「リフォーム会社小さいとこ」タグの記事一覧

小さいリフォーム会社が生き残る方法は

おはようございます。

河北です。

もう4月も終わりですしGW前という
こともあり、お客様も落ち着いて
きている感じですね。

この時期は、何をやっても反響が
ないので、大人しくするのが一番だと
私は思ってます。

では今日は小さいリフォーム会社が
生き残る方法について書いてみます。

よくご質問されるのが、まずは集客で
悩んでいるのでなんとかしたい!

ということでチラシで電話を鳴らしたい!

ネットで電話を鳴らしたいとか相談を
頂きます。

でもその前に知っておかないといけない
ことが1つだけあるのです。

それは鳴らない時期があるということです。

これを解からず、GWにチラシを配布して
なんとか電話を鳴らしたいとかいうのは
実は少し無理なんですよね。

この本質的なことを知っておけば小さい
リフォーム会社だろうが集客に困ることは
ないと私は思っております。

まず絶対に知っておいておかないと
いけないことは、チラシって配布するのは
いいんですが、リフォームを考えてない人が
見ても電話はしてこないです。

キャッチコピーを変えようが、激安に
していこうが、リフォームをやりたくない
人はチラシを見ても電話しないということです。

ですからチラシを配布する=不特定多数の方に
チラシを配布するので反響が少なくて
当然だということです。

これがリフォームを考えている方のみに
チラシが配布できるのであれば3000分の1とか
には絶対にならないです。

もっと良くなるわけです。

では、さらに深く掘り下げますと近隣に
1万部配布するとします。

仮に電話が4件なったとします。

では2万部に増やしたからといって8件は
鳴らないのです。

逆のことも言えまして1万部で、テストして
仮に0件だとします。

でも2万部に増やしたら6件なるという
こともあるのです。

この理由は不特定多数の方にチラシを
配布するという理由だからです。

1万部配布したエリアに必ずリフォームを
考えている人がいるとは限らないというのが
理由だと私は考えております。

こういった基本的なことを知っていれば
小さな会社だろうが集客に困ることは
ないのです。

さらに詳しくの情報はメルマガで公開して
おりますので、よければ登録して下さいね。

メルマガで書いている内容は

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



競合他社との差別化でリフォームはどうすれば

おはようございます。

河北です。

3月も、もう残り僅かになって
きましたね。

今年も、やるべきことが多すぎて
1つ1つこなしていかねばならんです。

ただ1年間でやれることって、やはり
たかだかしれているなぁ~っと
最近感じます。

だから継続してコツコツ1つのことを
行っていくのって大事だなっと
最近本当に思います。

今年も2~3つ進めばいいかなぁっと
思ってます。

では今日は競合他社との差別化で
リフォームはどう差別化すればいいのか?

ということについて書いてみます。

差別化というのは、他社を見ていると
凄く解るのですが、一番簡単なのは
ハウスメーカーを客観的に見ると一目瞭然
ですが、ハウスメーカーってお客さんを
絞っているのですよね。

これは、どう絞っているのか?

ということを見れば解ると思いますが
価格です。

価格が高いというイメージがすでに
ありますので、ある程度の年収がないと
ハウスメーカーにはいかないという
ようにお客様を絞ってます。

また逆に大手の建売会社を見ると
今度は、ハウスメーカーの層ではない
お客様に絞っておりますよね。

チラシを見れば一目瞭然ですが価格です。

価格を打ち出すということだけでも
実は差別化ということができるのです。

ではリフォームに置き換えるとどうなるのか?

ということを考えてみると面白いです。

価格なのか?

もしくは地域なのか?

デザインなのか?

商品なのか?

差別化をする方法など沢山あります。

あとは自分が、どこを差別化しやすいか?

そこを見極めて広告を行えば差別化など
簡単にできてしまいます。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
少しでも参考になってくれれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・リフォームの新ビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム会社経営するには

おはようございます。

河北です。

今期もやることがハッキリと決まったので
これから来年10月末を見越して活動して
いかないといけないです。

各部署の責任者たちも、どうやったら
伸ばすことができるのか?

ということを考えながらやってますので
安心です。

私も私ができることに集中して仕事を
しないといけないです。

ではリフォーム会社経営するには
どうしたら良い会社にできるのか?

ということを書いてみたいと思います。

良い会社の定義というのも、これまた
難しいですが、会社って何のために
あるのか?

という本質的なことから書いていこうと
思います。

まず会社というのは社長が儲けるために
あるわけじゃないということです。

これ凄く大事なことだと私は思って
おります。

私も昔はそうだったのですが、俺の会社だから
俺がどうしようと俺の勝手だという
とんでもない考え方をしておりました。

しかし、そういう時って人は付いてこないし
儲けも少ないですしね。

そして何か違うなっと私は考えるように
なって、会社とか社長個人の持ち物ではなく

社長個人も会社というものに雇用されて
いるんだという考え方にしてから一気に
伸ばすことができました。

面白いもので、会社に雇われている社長と
考えると、そのように行動しますし

また会社の方向性として目標があると
そちらに向かおうと勝手に行動していきますからね。

本当に面白いです。

そして若い時は恥ずかしい話ですが
お金儲けをしないと意味がない。っと
考えていたのです。

でも、ある人に言われたのが、お金儲けて
何に使うのですか?

っと言われた時に、私、答えることができな
かったんですよね。

そうしたら稼ぐ必要ないじゃん。って言われて
そう言われればそうやなっと思ったんです。

でも今は、会社をブランディングしたり
もっと多くの社員さんを雇用したいしと
お金が必要なんですよね。

するとお金って稼げるようになるんです。

これ本当なんですよ。

と言っても、うちもたいした会社じゃない
ですが、もっともっと大きくしたいなっと
やはり思います。

そしてやはり考え方というのは重要です。

考えた通りに人間って行動していきますからね。

あくまで私の考え方ではありますが
少しでも、あなたの参考になれば嬉しいです。

また集客などのテクニックも知りたいなど
お考えであれば集客の具体的な方法や
ちょっとブログでは書けないような裏話など
メルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
5年前から購読しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム 会社 事務所いるのか

おはようございます。

河北です。

この時期も、さほど忙しい時期ではないので
少しだけお休みを頂こうかどうか
相変わらず迷ってます。

でもたぶん休まないでしょうね(笑)

さて今日はリフォーム会社は事務所が
必要なのか?

ということですが、私の考えですが
小さくても事務所は必要だと感じます。

色々な本を読んだりすると、家でやっていると
経費を抑えて自宅でやっているんです。

というのが強みになります。と言えば
大丈夫だ!!などと書いてありますが、
私は、この意見には疑問を感じます。

なぜなら、経費を抑えているから安く提案できる。

なんていうことは、ああいえばこう言うという
ことだとしか思わないです。

だって事務所経費って、いくらの節約ですか?

100万も200万もする事務所借りる
わけじゃないので、安い事務所なら10万も
あれば、小さな事務所借りれますからね(笑)

そのたった10万の経費を抑えることで、お客様に
どれだけ還元できるのか?

という根拠を出して欲しいなっと私なら
思うわけです。

そして相見積もりになり他社と変わらないくらいの
金額であれば仕事など取れないです。

だって他社と同じなら経費削減してお客様に
還元してないじゃん~
ってなってしまいますからね。

だから最低限、私は事務所くらいは必要だと
思っています。

それに、お客様と打ち合わせする際に自宅で
打ち合わせするわけにはいかないと思います。

これが自宅の方が逆に安心っていう仕事であれば
いいですけどね。

そういったことを踏まえて考えても私は事務所は
最低限必要な経費だと考えております。

ですからもし事務所を借りるか迷っているという
ことであれば私は借りるのをオススメしますよ。

まぁあくまで私の意見でありますので、少しでも
参考になれば嬉しく思います。

また事務所を借りるのであれば事務所にお客様から
電話鳴らす仕組みを作らないといけないので

現在進行形で私が行っているネットで集客する
方法を今だけ無料で公開しておりますので
よろしければご覧ください。コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。
メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・売上を伸ばす考え方とか
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



リフォーム集客セミナーなど行く必要ありません

おはようございます。

河北です。

あっという間に3月ですね。

今年は、やることが明確になってきて
いるので、なんとか予定通り進んでおり
このまま何事もなく進んでほしいと願ってます。

では今日はリフォームの集客セミナーに
ついて書いてみます。

私は基本は人のセミナーに出席することは
よほどの理由がない限りありません。

なぜなら集客だけができても、商売って
上手く行かないのが現実なんですよね。

そして集客って言うほど難しくないのです。

ですから、このブログで集客の答えを書きますが
例えばですが、自分が何か商品を購入する際に
置き換えると凄くよく分かるのですが、
リフォームに近い業界ですと、例えば家を
購入すると考えます。

すると、まず考えるのは、どこに住むか?
土地があるのであれば、どんな家が理想か?
またどんな仕様なのか?保証は?支払いは?
会社はどこにするか?っというように
お客様は悩むと思います。

であればです。

ここでもう答えがでるのですが、自分が解決できる
ことをお客様に情報発信していくのです。

例えば、土地がないのであれば土地探せますよ。

土地があるのであれば、1000万以下で建てれます。
とか、保証は20年です。とか
支払いは、銀行選びを教えます。とか
会社であれば分譲住宅との圧倒的な違いとか
ハウスメーカーとの圧倒的な違いと、
こういったものを打ち出すのです。

そして私が行うのであれば、その1つです。

全部打ち出す必要などないのですよ。

なぜなら目的って集客=反響ですよね。

集客=契約ではないので、反響なんですよ。

であれば、どれか1つでいいんです。

それを情報発信していけば私は反響とれると
思います。

まぁやったことないですけどね(笑)

その繰り返しのテストを行うことで反響がある、ないと
結果でてきますので、それを見て自分で判断して
いけば良いと私は思っております。

それをリフォームに置き換えて下さい。

たったそれだけのことです。

集客って、そんなに難しいことではないのですよ。

私も以前は集客凄く苦しんでいた時がありました。

でも解決策って凄く簡単でした。

それは、集客が得意な方に出会って根堀り葉掘り
聞いて実践しただけです。

たったそれだけのことで集客って難しくないんだなっと
理解ができるようになりました。

あくまで私の意見ではありますが、よろしれけば
参考にしてみてください。

また私が現在行っているネットでのリフォーム
集客方法を今だけ無料で公開しておりますので
よろしければご覧ください。



またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・売上を伸ばす考え方とか
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



このページの先頭へ