「リフォーム会社 営業 求人」タグの記事一覧

リフォーム会社の社長の仕事とは

おはようございます。

河北です。

もう4月も終わりですね。

もうGWは無理やり休もうと考え中です。

でも休んでも、どこ行っても混雑しているから
どうしようかなぁ~っと迷う気持ちもあります。

さて今日はリフォーム会社の社長の仕事に
ついて書いてみたいと思います。

社長の仕事って基本は方向性を示していき
それに向かって社員さんを動かすことを
していくということ。

だと私は思っております。

営業に出たり現場管理したりするのが仕事では
ないと感じます。

ただ最初は一人や二人でスタートしているので
中々難しいと思います。

私がリフォーム会社を行った時は、最初は
集客は外注に指示を出して行っておりました。

当時は資金もなかったのでPC関係で私の指示通りに
動く社員さんを雇用する金がなかったので
外注といっても知り合いに頼んでました。

ですから、行う仕事は電話受付と営業と現場管理
だけという感じで行いました。

その後は電話受付を雇用して、また1つ減らして
その後、営業兼現場管理を雇用して、また一つ減らして
という感じにしていきました。

ですから、行う仕事というのは方向性や市場の変化を
察知して指示を出すという仕事をしております。

あとは何もやってないです。

営業にも行かないですしお客様とお会いすることも
今では一切ありません。

最初から、こう上手くはいきませんが、ただやることを
分担させるということをしないといけないと
私は思います。

例えばですが、うちでもそうですが人にものを伝えたり
気遣いができなく人と接するのが苦手な社員さんは
ひたすら内勤でPC触ってもらってます。

相手するのはコンピューターです。

しかし、これとは逆で人と接するのが好きで
気遣いができる子たちは、営業などの仕事をして
もらっています。

適材適所というのがありますので、それを見極めて
行かないといけないというのが、なかなかと大変な
仕事ではありますけどね。

こういった感じで適材適所に人を割り振りしたり
教育係りを作っていったりするのが私は凄く良いと
思います。

私は今、何をやっているか?っと言いますと
私も特に作業ということはやってないですが
ちょっとブログには書けないですが、それなりに
忙しいのは忙しいんですよね。(笑)

てな感じで最初人数が少ないうちは、集中する仕事を
自分で決めて行うのが良いと思いますよ。

私は、そうやって伸ばしてきましたのですが
あくまで私のやり方ですが少しでも参考になって
くれれば嬉しく思います。

集客を行いたいということであれば現在私が行っている
ネット集客法を今だけ無料で公開しておりますので
よろしれけばご覧ください。こちらからです。

またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。




多店舗化戦略するリフォーム業について

おはようございます。

河北です。

もう今月も終わりですが、以外に
反響は悪くなかったな月でした。

毎年5月は、えぐるように反響が
落ちるのですが、なぜか今年は
言うほど落ちなかったというか、

昨年に比べて元々が悪いので
そう思わなかったかもしれないです。

まぁ売り上げ上がっているので
どっちでもいいです。(笑)

他店舗展開していかないのか?

なんて言われたこともありますが
まぁうちはうちのペースで出店したり
していこうと思っているし

人材が追いつかないので
現実的に今はできないんですよね。(笑)

そして私はリフォーム業で
多店舗展開しての拡大はしないです。

そして私の器ではできないと言ったほうが
いいかもしれないです。

その理由について少し書いてみたいと
思います。

本来は1つの業種で多店舗展開していき
業界内でTOPになったりするのが
凄く良いのだろうなっとは思います。

しかしそれは業界自体の市場が伸びて
いる時だと私は考えてます。

どう考えてもメーカーの国内市場が
頭打ちということは、国内市場は
取り合いになっていると考えてます。

そして1つの事業でガツンと伸ばすと
伸びきる前に、もし市場の悪化という
自体になれば、もうなんともならないという
現象を見てきました。

特に印象的だったのはリーマン・ショック
の時ですね。

不動産業界でベンチャー企業が上場して
ガンガン派手にやっている時に
一気に倒産、倒産と続いたのを見ました。

もちろん、うちなど小さな会社ですから
あそこまでの影響は受けないにしろ
市場の悪化ということで会社が潰れると
いうことを見て怖いなっと感じました。

ですから私が思うには、違う業種で何個も
事業を持って利益を出してはどうなのか?

というように考えていくようになりました。

現在は3つ違う事業を行ってますが
1つがダメでも1つが良いという感じで
なんとかできないのかな?っと行っている
最中です。

そしてグルグル回った時、1つ1つを
少しづつ大きくしていくことで全体で
大きくでき、そしてリスクを上手く分散できんかな?
っと試行錯誤して行っている最中です。

私はコチラの方が良い気がします。

今のところ問題なく会社が回っているので
私ごときの器では上出来という感じです。

ですから私は多店舗展開を行ないリフォーム
事業だけで何店舗も何店舗も出していく
ということはしないです。

でも、もう少し大きくはしないと
色々な面で中途半端ですので、するかもですが
今はとにかく辛抱して社員さんが
育つのを待つだけです。

早く育ってほしいなぁっと思います。

あくまで私の考えですが参考になれば
嬉しく思います。

それよりも集客を知りたいということであれば
現在私が使っている集客方法を
今だけ無料で公開しておりますので
よろしければご覧になりやってみてください。コチラです。


またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

などリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。





リフォーム経営者が1000人以上購読している
メルマガですよ。

リフォーム 人材

おはようございます。

河北です。

毎日本当に寒いですね。

これからの時期はリフォーム繁忙期でも
ありますので今月は月初から飛ばして
いきたいと考えております。

では本日はリフォームの人材について
書いてみます。

リフォームの人材を募集するのって
本当に難しいと感じてます。

新卒を雇用して育成をしたほうがいいのか?

中途で募集して育成をしたほうがいいのか?

同業他社からの転職者を募集するのがいいのか?

と、中々思うように人材が集まらないのが
どこの会社も同じ悩みだと感じます。

うちの会社も同じ悩みを抱えてますが
現在働いてくれている社員さんを見ると
感じたのが、彼らも1回、2回の募集で
集まったわけではないという事実です。

何度も何度も求人媒体に募集を行い
その中で募集がきた中で、
うちの理念に共感してくれた子を
探すしかないなっということです。

ということは、言い方悪いですが
くじ引きで当たりを引くまで募集し続ける
しか方法はないということです。

そしてクジを引くにはお金がかかるという
ことを受け入れて、クジを引くしか無いと
感じたのです。

そして、ほとんどがハズレクジです。(笑)

それはそれで、理解しながら募集を
行い続けるしか方法はないという
結論に至りました。

それからというものは、年間かなりの額を
人材募集媒体につぎ込んでますが

1つだけ私が雇用する際に気にしていることは
理念を共有できるか、どうか?

ということです。

これは少しだけ自慢なのですが、実際に
うちの会社で起きた問題で、
リフォームってミスを起こすと数百万の赤字って
すぐにでるんですよね。

そういった問題が起きたことがあったのですが
実際に事実を社員さんに公開して

こういう状況だからということを説明したことが
あったのです。

当然資金的に苦しくなったりすることも
あったのですが、うちの社員さんって
金だけを稼ぐために集まったという社員さんが
いないので、

じゃぁ皆で頑張って、お客様も会社も潤うように
もう一度皆で頑張りましょう。

という決断を社員さん自身がしてくれたということです。

決してうちは、給料が高いわけでもないし、仕事が
楽ちんでもないです。

規模も中途半端な状況ではありますが、それでも
他社に転職するわけではなく、

皆で頑張っていこう!っという決断をしてくれたのが
凄くありがたいなっと感じてます。

そういった社員さんが来てくださったので
今の募集方法は変えないというように
決断することができたのですが、

私が気にしていることは、2つあり

経験者は雇用しない。ということ。

これは営業マンに限りですけどね。

それともう一つは金だけを稼ぎたいと
感じている歩合が良いという営業マンを
雇用しないということだけは
ずっと守っております。

もし、そういった社員さんを雇用していたら
苦しい時には全員いなくなっていたでしょうね。

それは凄く感じますので、今でもそうですが
歩合給を求める方、他のリフォーム会社に
いて何度も転職をしている方は、どれだけ
仕事ができてもお断りしております。

今勤務してくれている社員さんが一番大事ですし
優先に考えないといけないですからね。

という考えで人材を募集しておりますが
正直、中々集まらないというのが
現状でもあります。(笑)

少しでも参考になれば嬉しいです。

そうはいっても、まずは集客をっとお考えの場合は
私が現在行っているネット集客法を現在無料で
公開しておりますので、よろしければ
御覧ください。

コチラからです。

リフォーム経営者1000人以上が購読している
リフォーム集客・経営メルマガはコチラ



このページの先頭へ