「リフォームを考えていない人の集客」タグの記事一覧

リフォーム会社の経営はおもしろい

おはようございます。

河北です。

さて今日は、リフォーム会社の経営は
おもしろいのか?ということについて
書いてみます。

基本的には、経営って業種関わらず
面白いと私は思います。

特に伸びていく時というのは、なんとも
言えない面白さがあります。

人が増えてくると、うっとうしぃこと
ばかりが増えてきますが、それでも
やはり面白いなぁっと思います。

よく儲かるから面白いとか、言われますが
それって実は違っていて利益は当然
大事ですが違うのは、

規模が大きくなると

「やれることやテストすることの幅が広がる」

ということが楽しいんです。

例えば私が独立したばかりの頃は
当然ですが資金もないのでチラシを
今のように配布することができませんでした。

でも、今であればチラシくらい配布するのは
毎月配布しても、どうってことないですし
社員募集を掲載するのも全然平気でできます。

しかし創業当時は求人掲載費も広告宣伝費も
全然使えず伸び悩んでおりました。

あの時と比較すると、凄く面白いのです。

私も人間なんで正直に言いますと
人も増えて、うっとうしぃ社員もいますが
良い社員もいます。

私個人の利益よりも会社の規模と考えて
投資を行ってきて、よかったと思ってます。

さらに大きくしていきたいので、さらに
投資をしていくという感じです。

そして、私が凄く嬉しいのが、会社の規模が
徐々に成長してくると思ってもない
優秀な人材来てくれたりするんです。

これが本当にありがたいことで、そして
彼らが会社を成長させてくれます。

これが凄く面白いのです。

ですから経営ってお金儲けだけじゃなくて
とにかく会社を大きくする雇用するという
ことを目標にあげていくと経営って凄く
面白いと思います。

あくまで私の経験ですし、まだまだ小さな会社では
ありますが、この経験が少しでも参考になってくれれば
嬉しく思います。

いや、自分が会社など大きくしたくない!

自分が儲かればそれでいいんだよ!!

という考えでいると実は逆に儲からなく
なってくるという落とし穴があるのです。

ちょっと公では言いにくいことなど
メルマガで書いておりますので、
よければ登録しておいて下さい。

メルマガでで書いている内容は

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。
よろしければご覧ください。



リフォームの売上が落ちる理由

おはようございます。

河北です。

本日はリフォームの売上が落ちる理由に
ついて書いてみます。

色々な市場についての記事を見ていると
リフォーム市場は凄くこれから伸びていくと
言われております。

ではなぜリフォームの仕事って価格競争が
起きたり利益が出づらくなったり

市場は伸びると言われていても苦しいのか?

ということについて、あくまで私の想像では
ありますが、書いてみます。

そもそもリフォームのターゲットって昔も
今も50~60代の世代の方がターゲットなんです。

定年した後に家でゆっくり過ごしたいから
好きなようにリフォームする。

という方が、多額のお金を使ってリフォームして
満足するというのが流れのような気がします。

私も1000万超えのリフォームの受注というのを
何度も経験したことがあるので解ります。

10年くらい前の話ですけどね。

では、今も変わらず契約が取れるのでは?
っとお考えかもしれないですが、私が感じるのは
価値観の違いなのです。

すでに10年以上デフレだと言われている日本の
状況で、さらに、どの業界もサービスなども
向上しているわけですよね。

その中でリフォームに多額にお金を使うよりも
他に楽しいことが一杯あるのではないのかな?

っと思うようになってきているのではないかと
私は感じているのです。

私自身の価値観も10年前とは全然違います。

20年前と比較すると、さらに違ってきております。

これと同じで業者側だけは価値観が変わらず
お客様の価値観についていってないのでは?

っと私は思うのです。

だから市場は拡大しているということですが、
あくまで市場拡大するというデータです。

しかし実際は家など住めれば、どこでもいいという
価値観に変わっているのではないのかなっと
感じるのですよね。

これってリフォームだけではないと思います。

他の業界も見て頂ければ感じて頂けるのでは
っと思います。

そう考えていくと高単価でのリフォームを受注と
いうのは時代に合ってないのかな?っとも思います。

私の親世代がターゲットになるのですが、リフォームを
しなければならないという理由がないんですよね。

それならば旅行行ったり、美味しいもの食べたりと
して過ごしているというのも感じます。

時代の流れで、こういったリフォームが少なく
なってきているのではないのかな?

っと私は感じております。

あくまで私の経験で感じた考え方ですので
少しでも参考になってくれれば嬉しく思います。

それ以外にも気がついたことや、少しブログでは
書けないような内容はメルマガで書いております。

メルマガの内容は、

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームで新ビジネスとは何かある?

おはようございます。

河北です。

さぁもう3月も終わりに近づきました。

今年は増員を行っていくのが目標と
なっているので、4月から社員さんが
増えますので、さらに事業を拡大しないと
いけないです。

いやぁ~もう止まれないですね(笑)

でも、こうやって大きくしていくのかなぁ?

と初めての体験でありますので手探りで
頑張っております。

もう少しで今年の目標も達成できる見込みが
つくので、あと一踏ん張りしないといけないです。

さて今日はリフォームで新ビジネスは
何かあるか?

ということですが、新ビジネスというか
ターゲットを絞っていくことで差別化や
新しいビジネスモデルというのは作れると思います。

水回り専門店など、そういった新ビジネスですよね。

古い例だと新築そっくりさん=増改築ですね。

こういった感じでリフォームの新ビジネスと
考えると専門特化するというのが一番早いと
私は思っております。

そうすることで、面白いことに気が付き
色々なアイデアがでます。

水回りリフォームでも、そこからさらに
細分化して面白いアイデアもあります。

ちょっとブログでは書けないですが、
新ビジネスというのは、どの業界でも
そんな感じだと私は見ております。

あくまで私の考え方と経験ではありますが
少しでも参考になれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・リフォームの新ビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業の仕入れ安くするには?

おはようございます。

河北です。

さてさて12月も、ドンドン進んできて
来期へ向けての準備を進めている最中です。

では本日はリフォームのユニットバスや
トイレなど仕入れを安くするにはどうしたら
よいのか?ということを書いてみます。

仕入れについては、もう原理原則で
考えていかないと行けないですが
たいした量売ってなければ安くは仕入れる
ことは不可能だと思います。

今はネットでの問屋などありますから
結構そこで安価で入手できると思います。

でも本来は自分で、仕入れルートを切り
開いていかないといけないわけです。

となるとです。

なによりも必要なのが量です。

例えばA社という問屋から購入しているので
あれば、同業者の仲間と一緒に買うという
ようにしていく。

すると、量が自分で1人では買えなかった
量になる。

そうすると仕入れ価格の交渉ができる。

という感じに進んでいくと思います。

それ以外にも、いくらでも量をさばくという
ことは方法がありますよ。

利益を出すというように考えず、とりあえず
量を出す。というように考えて見て下さい。

最低でも10個くらいはアイデアでます。

私が行った方法は、その中の1つです。

赤字で販売しただけです。

問屋から10万で仕入れた商品を8万で
売ってました。

売れば売るほど赤字です。

これで量を販売して仕入れを強くしていった
のですよ。

これを書くと、嘘つけと思われますが、
これ当時の担当者が知ってますが本当なんです。

「社長、、、無茶するの辞めて下さい、、、」

っと言われましたが、

「だって量売らないといけないんでしょ?」

って販売していったんですよね。

すると、問屋経由じゃなくても商品を購入する
ということができるルートを発見することが
できるんですよ。

これ本当の話なんですけどね。

あくまで私のやり方では、ありますが、
よろしければ参考にしてみて下さい。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
5年前から購読しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームを考えていない人の集客

おはようございます。

河北です。

今日もコツコツとブログを更新してみようと
思います。

さて本日は、リフォームを考えていない人を
チラシなどを見て

「うわっ!お得だ!リフォームしよう!!」

っと思わせることってできるのか?

ということについて書いてみます。

もうこれは答えでていると思いますが
ほぼ無理だと思います(笑)

1つだけ例外があるとしたら、予算で諦めている
人であれば、掘り起こすことはできます。

「こっこんな価格でリフォームできるなら
諦めていたけど、話を聞いてみよう!」

というお客様の層です。

この層であれば掘り起こすことは可能です。

しかしリフォームを全く考えてない、お客様の
層は、少し難しいと思います。

そもそも考えてないのでチラシも見ないし
ネットで探したりもしないですからね。

これが本質だと私は思っております。

ではどうすれば良いのか?ということですが
まず、リフォームをしようかな~っと考えて
いる方をターゲットにする。

というように考えていくのが大事です。

そして、そのターゲットに向けて広告を
掲載していく。

たったそれだけのことで集客はできますよ。

一度参考にしてみてください。

また全くの0から売上を伸ばすために集客した
方法の全てを今だけ無料で公開しておりますので
是非参考にご覧下さいませ。

コチラから見れます。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。
メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・売上を伸ばす考え方とか
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



このページの先頭へ