「リフォームの集客は難しい」タグの記事一覧

リフォーム市場の繁忙期は

おはようございます。

河北です。

お盆休みも終わりで、もうここからは
年末まで、あっという間に過ぎると思います。

さすがに年末は休みを・・・・

と思ってますが、ちょっと色々とあり休みが
取れないかもしれないですけどね・・・

その分だけ頑張れば来年に収穫を得れると
思っておりますので頑張らないといけないです。

さて今日はリフォーム市場の繁忙期は
いつ頃なのか?ということについて
書いてみたいと思います。

もうこれからは繁忙期に入ってくるのですが
1つ大事なことを書いてみます。

繁忙期に入るから集客を行おうと考える
方が実は多いのですが、これは間違いだと
私は思っております。

面白いのですが今まで色々と試したのですが
実は準備をする際は閑散期に行うのです。

うちもいつもそうなのですがテストを行う時は
いつも閑散期です。

その時にテストを行い実際に閑散期でも
電話がなるか?

契約は取れるか?どのくらいの広告費が必要か?

契約率を高めるには人は必要か?

お客様と会った感じはどうか?

ということを閑散期で行うのです。

その結果が赤字にならない、少しでも電話がなり
繁忙期に見込みがつくと判断した場合は、
そのまま繁忙期まで掲載しっぱなしにして利益を
出しにかかるという感じです。

これを、よくあるのが閑散期にスタートしても
仕方ないでしょ?

っと考えられて繁忙期にスタートする方は
広告費が思ったより必要だ!

契約が思うように取れない!

1人では対応できない!

お客様のターゲットが違う!

ネット広告は上手くいかない!!

という感じになり広告を辞めてしまうというのが
よくあることであります。

また特にネット広告になりますと繁忙期に入ると
広告費用が高騰してきます。

ですから余計に、採算合わないと感じることが
多いと思います。

ですから、これから繁忙期がきます。

でも本当に凄く忙しくなるのは10月辺りからが
問い合わせが増えてくる時期であります。

もし今よりも圧倒的に会社を伸ばしたいなどと
思われるのであれば、今すぐテストを行うことが
私は大事だと思います。

大金を使うわけではなく、10~20万くらいで
テストなど全然できるわけでありますので
それを行ない繁忙期に一気に稼いでいくということを
したら会社がドンドン変わってくるかと思います。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
少しでも参考になってくれれば嬉しいです。

私が閑散期に実際何を行っているのか?ということを
具体的にはメルマガで公開しております。

よろしければ登録しておいて下さい。

他にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・毎年何を一体行っているのか?その具体的な
内容を公開

・競合他社と差別化して圧倒的に自社を選ばせる方法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



潰れるリフォーム会社の特徴とは

おはようございます。

河北です。

今日は先日書いた記事と反対のことで
潰れるリフォーム会社の特徴について
書いてみようと思います。

まぁリフォーム会社って潰れることって
あんまりないのですが、縮小している
会社というのは沢山あります。

その特徴は時代についていけてない
というのを凄く感じます。

例えばリフォーム業ですと訪問販売や
チラシ集客というのが昔は基本でした。

工事挨拶して小工事を取り、そこから
大きなリフォーム工事へ!!

みたいな流れが多かったです。

これを今でもやろうとしていたり
ネット集客を行うと、

「安いことばかり言うお客様ばかりだ!!」

とかね。

決めつけているんですよね。

私からすると、ネットのお客様は
比較検討してから電話くれますので

そこでも対応や価格など、しっかりやって
いれば何も問題のない良いお客様です。

しかしリフォーム屋って昔から雑で
あったり、丸投げ体質であったりと
そういったことが、今でも当たり前と
考えている会社が潰れていっていると
感じております。

そしてもう一つは、時代に乗って大きく
なった会社です。

よく感じるのは名古屋でも昔はチラシを
バンバン配布して何店舗もやっていた会社って
6~8社あったんですよ。

でも今は、2社くらいですね。

昔からやっていて順調に伸びているなぁっと
感じる会社って、その2社以外には見たことないです。

時代に乗って、大きくすると反響が悪いと
ダメになるということに行きつきます。

しかし、そこではなく本質的な部分に目を
向けると自己否定しなくてはならない時が
来るかと思います。

それを受け入れることができるか、もしくは
できないか、ということが潰れる会社の特徴だな
っと凄く感じることがあります。

時代に合わせて自分たちも常に変化が必要で
自己否定をしながら経営していかないと
難しいっと最近すごく感じてます。

あくまで私の考えではありますが少しでも
参考になってくれれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム工事の集客とは

おはようございます。

河北です。

本日も、はりきってブログを更新します。

しかしコツコツ書くことって中々
大変ではありますが続けることで

「こいつはコツコツ書いていて真面目な
奴だなぁ~」っと

信用を頂けると思って書いております。

もしくは暇なんだと思われるかもですが
実は結構忙しいです(笑)

と、どうでもいい話は、やめて
リフォーム工事の集客について書いてみます。

リフォーム工事の集客というのは難しくは
ないですが、ただ自分都合の集客は難しいです。

例えば、住友不動産の新築そっくりさんと
同じような工事を受注したい。

というように思っていても、通常は中々
受注はできないです。

これは技術の問題、接客の問題という訳ではなく
会社としての信用力なんです。

住友不動産という大企業だからこそ安心して
任せることができる。

でも下請けに出していることなど、お客様は
承知なんですよね。

下請けに直接依頼すれば安くすむなど誰でも
知っているのです。

でも依頼しないのは、信用度の問題だと私は
思います。

ですから自分の今の会社の信用度が一体どのくらい
なのか?

ということを客観的に考えてほしいです。

よく自宅でやって経費を浮かしている。だからこそ
安価でできるんだ!!

なんてチラシを見ますが、こんなこと信用する
お客さんっていないんですよね(笑)

私なら事務所も借りる経費すら惜しんで
いるってどういうこと?

社員さんはどうなっているの?

っと思います。

逆に言えばですが、ではなぜ大きな会社は
綺麗な事務所を構えているのでしょうか?

っと聞きたくなります。

ですから、その会社の信用力に合わせたような
仕事を、まずは受注していくというのが
大事だと私は思います。

私が、リフォーム会社を立ち上げた時に
社員に言ったのが、

「こんな立ち上げたばかりの会社、誰も
信用しないから、どんな小さなリフォームでも
雑用でも、喜んでやるように!!」

っと教えてきました。

今でこそ地域に浸透しておりますので普通に
増改築の依頼も来ますし、さらにはユニットバスや
キッチンなどの改装工事も普通にきます。

でも最初から、そういった依頼がきたわけでは
ないのです。

これ凄く大事なことなので、必ず客観的に
自分の会社を見るようにしてほしいです。

そうすると自分がどんなリフォーム工事を
集客していかなければならないのか?

ということが、ご理解頂けると思います。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
少しでもお役にたてば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ