「リフォームの広告」タグの記事一覧

リフォームの広告宣伝費について

おはようございます。

河北です。

ドンドン時間が過ぎていき、あと半月で
6月です。

6月が過ぎればお盆休みまで一気に準備
して、お盆休みが終わると、もう一気に
1年が終わるという感じです。

私の体感だとGWからお盆休みまでは実は
少しだけ時間が、ゆっくりと流れる感じが
しております。

しかしお盆休みが終わると、もう一気に
1年が終わってしまう感じです。

時間が、ゆっくり流れるといっても
休みがあるわけじゃないんで、、

あんまり意味ないですけどね、、、、

では今日はリフォームの広告宣伝費に
ついて書いてみたいと思います。

広告宣伝費を、なるべく使いたくないと
いう方って本当に多いんですよね。

そして確実に反響が取れるのであれば
使ってもいいという考え方の方も非常に
多いのも感じます。

気持ちは非常に解かりますし私も
そうだったんですよね。

でも、これも本質的に考えれば解かるの
ですが、やはり広告宣伝費は使わないと
お客様は来ないのですよね。

ですから、ここはつぎ込むべきとこだと
私は考えております。

ただ創業当時は誰もがお金などないので
なかなかつぎ込むことができないのです。

だから最初は小さくテストをするのが
普通ですし私も最初は小さくテストを
繰り返しておりました。

でも、これなら問題なくイケる!と
思った時点で投資をするということが
できるかどうかというのが分かれ道だと
私は思います。

単純に年間に2000万純利益が出たら
それを全部つぎ込んで翌年は4000万にする。

また4000万をつぎ込み6000万にする
という流れを作れるかどうかです。

これは、経営している社長の判断ですが
2000万で満足すれば、それはそれでよいと
思います。

ただ1つだけ落とし穴があるのが2000万で
満足すると翌年の投資を減らす、もしくは
同等くらいになるのです。

ビジネスって止まったら終わりだと
感じます。

初年度で1億上がったとしても翌年に
同じことだけやると浸透という意味では
多少上がるかもしれないですが大幅に
伸ばしていくことは難しいかもです。

その理由は競合がドンドン出てくるから
だということです。

それを含めて広告費について考えて
みると良いと思います。

うちは、ちなみに伸ばす方向で考えて
いるので毎年広告費は増えております。

その代わり売り上げはドンドン上がる
という感じになっております。

どちらを選ぶのかは、その人次第になります。

是非一度考えてみてください。

実際に、年商1億円や3億円で安定させる方法も
実はありますが、詳しくはメルマガで書いて
おりますので、よければ登録しておいてください。

もちろん無料です。

メルマガで書いている内容は

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームの売上が落ちる理由

おはようございます。

河北です。

本日はリフォームの売上が落ちる理由に
ついて書いてみます。

色々な市場についての記事を見ていると
リフォーム市場は凄くこれから伸びていくと
言われております。

ではなぜリフォームの仕事って価格競争が
起きたり利益が出づらくなったり

市場は伸びると言われていても苦しいのか?

ということについて、あくまで私の想像では
ありますが、書いてみます。

そもそもリフォームのターゲットって昔も
今も50~60代の世代の方がターゲットなんです。

定年した後に家でゆっくり過ごしたいから
好きなようにリフォームする。

という方が、多額のお金を使ってリフォームして
満足するというのが流れのような気がします。

私も1000万超えのリフォームの受注というのを
何度も経験したことがあるので解ります。

10年くらい前の話ですけどね。

では、今も変わらず契約が取れるのでは?
っとお考えかもしれないですが、私が感じるのは
価値観の違いなのです。

すでに10年以上デフレだと言われている日本の
状況で、さらに、どの業界もサービスなども
向上しているわけですよね。

その中でリフォームに多額にお金を使うよりも
他に楽しいことが一杯あるのではないのかな?

っと思うようになってきているのではないかと
私は感じているのです。

私自身の価値観も10年前とは全然違います。

20年前と比較すると、さらに違ってきております。

これと同じで業者側だけは価値観が変わらず
お客様の価値観についていってないのでは?

っと私は思うのです。

だから市場は拡大しているということですが、
あくまで市場拡大するというデータです。

しかし実際は家など住めれば、どこでもいいという
価値観に変わっているのではないのかなっと
感じるのですよね。

これってリフォームだけではないと思います。

他の業界も見て頂ければ感じて頂けるのでは
っと思います。

そう考えていくと高単価でのリフォームを受注と
いうのは時代に合ってないのかな?っとも思います。

私の親世代がターゲットになるのですが、リフォームを
しなければならないという理由がないんですよね。

それならば旅行行ったり、美味しいもの食べたりと
して過ごしているというのも感じます。

時代の流れで、こういったリフォームが少なく
なってきているのではないのかな?

っと私は感じております。

あくまで私の経験で感じた考え方ですので
少しでも参考になってくれれば嬉しく思います。

それ以外にも気がついたことや、少しブログでは
書けないような内容はメルマガで書いております。

メルマガの内容は、

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームのチラシを自分で作成するには

おはようございます。

河北です。

3月も残り、わずかとなってきました。

しっかし時間が過ぎるのが早いです。

ついこの間、今年が始まったなぁっと
思ったら、もう3月も終わりで4月が
近いですからね。

今年の目標もドンドン終わらせないと
いけないので頑張っていきます。

では本日はリフォームのチラシを自分で
作成するには、何から手をつければ良いのか?
ということについて書いてみます。

リフォームのチラシは基本は自分で作成するに
限ると私は思ってます。

他人が作ったチラシや他社のマネしていても
全く意味ありませんからね。

そしてチラシを作成するのに一番大事なのは
コンセプトです。

自分の会社は何が得意で何なら絶対に
他社に負けないのか?

ということを書いていくだけのことなんです。

そうすると、そういった会社を探していた!!
というお客様から電話がかかってくるという
ことが起きるのです。

しかし知っておかないといけないのは、チラシは
リフォームに興味ある、興味ない関係なく
不特性多数の方に配布を行うということです。

そしてリフォームに興味がない方というのは
どれだけ良いことを書いても、激安にしても
全く興味を示さないということを知っておくことが
大事だということです。

そうしないと多くの方が間違うのがリフォームを
考えてない方までキャッチコピーやなんだかんで
振り向かせようと思っても、それは無理です。

ではなく、すでにリフォームを考えているという
方をターゲットに何を伝えるか?

というように考えてみると良いと思います。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
少しでも参考になれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・リフォームの新ビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ