「リフォームでseoは効果あるの」タグの記事一覧

リフォーム業の広告宣伝費はどのくらい?

おはようございます。

河北です。

さて本日も張り切ってブログを更新して
いきたいと思います。

今日はリフォーム業の広告宣伝費は
一体どのくらい必要か?ということについて
書いていきます。

広告宣伝費って、大体売上の3~7%と
言われてます。

本当か?っと思われるのであれば
これも面白いのですが、IPOされている
同業他社の決算書が公開されておりますので
そちらを見ていくと納得できるかと思います。

経常利益で大体2~3%というとこです。

広告宣伝費なしでは、売上を上げるのは
少し不可能であると私は思っております。

例えば1億円上げるなら3~500万くらい
必要だと思います。

これを月10万円で年商1億あげたいというのは
実は少し難しいかなっと私は思います。

ありえない%になってきますので、こういった
基本の部分というのは知っておいたほうが
良いと私は思います。

これを知らずに自分の感覚で沢山資金を使っている
とか考えてしまうと、ここにズレが生じてきますので
ずっと上手くいかなくなります。

私も起業したばかりの頃は、そういう感覚がなくて
こんなにお金使っているのに・・・

っと思ったこと何度もありましたからね。

あくまで私の経験を書いておりますが少しでも
あなたの参考になれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームのネット集客

おはようございます。

河北です。

9月も折り返しになっちゃいましたね。

あっという間に時間が経過して
いってしまいます。

ではでは今日はリフォームのネット集客について
また詳しく書こうと思います。

一番多くの質問ですが、ネット集客を試したけど
どうにも上手く行かなかった・・・・

ネット集客は、お客さんが良くない・・・

とか業者目線で、あれやこれやと質問を頂戴します。

ただ、まず1つ根本的に私と考え方が違うのが
反響営業というのは、お客さんが業者を
選ぶのです。

業者がお客さんを選ぶわけではないという
ことなんですよ。

ですから、うちの場合は、お客様から電話を
頂戴すると、ありがたいなぁっと思って
対応させて頂いております。

お客さんを選ぶのではないです。

お客さんが業者を選ぶということですからね。

それともう1つは、中には、

自分と合わないお客様もいらっしゃると
思います。

そういった、お客様に関しては、もちろん
うちでもお断りをさせて頂きます。

しかし、基本は、うちを選んで頂いているので
そういった目線では仕事はしてないです。

であればです。

集客なんて簡単だと思いませんか?

お客さんに、どうしたら選んで頂けるのか?

ということです。

例えばですが、よく言われるのが、お客さんを
自分が選ぶという大きな間違いです。

最初は選ばれるのです。

その後に、合わないなっと思ったら、
ごめんなさい、うちでは無理です。

こういうことだと私は考えてます。

これを最初から、合う人ばかりを探すというのは
無理だと思います。

あくまで1つの考え方として
参考にして頂ければ嬉しく思います。

これを理解して頂ければ、現在私が行っている集客方法を
ご覧頂くと、「あぁ~そういうことね」っとご理解
頂けると思います。今だけ無料で公開してます。

よろしければご覧下さい。


またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・競合他社の戦略を丸裸にする方法とは

・売上を伸ばす考え方とは

・私しか知らない、お客様の選び方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



リフォームでseoは効果あるの?

おはようございます。

河北です。

今日で6月も終わりですね。

これで今年も半分が終わりましたので
明日から下半期に入ります。

もう少しだけ仕込みが必要になりますので
スピードアップしないといけないです。

さて今日はリフォーム業でSEOを行って
効果はあるのか?ということについて
書いてみようと思います。

こちらは結果から言いますと効果はあります。

SEOだけで商売しよう!!とか、そう思われちゃうと
厳しいかもしれないですが、効果はありますので
やらないよりはやった方が全然いいです。

ただ、どうやってSEOで上げていくのか?
ということなのですが、私も色々なSEO業者から
話を聞いたことがありますが、結局これ!!

というものはないのだと言われております。

もしかしたらあるのかも知れないですが
たぶん私のレベルでは落ちてこない情報なのかな?

っと思います。

しかし、言われているのがヤフーやグーグルから
見ると、きちんとした情報発信をしている
サイトを上位にあげていくというように
なっているのではないかな?っと思います。

例えばですがTOTOと検索してTOTOの会社が
でなくて反響を取るようなHPが出てきたり
したら、お客様から、なんじゃこれ?

っとなってしまうのではないかなっと
思うからです。

これが凄く重要視されているということが
あるのではないか?

っと感じておりますので私が大事にしているのは
お客様が見た際に、この会社のHPは情報公開が
かなりされているな~っと思うような
HPを作らないといけないと思います。

あくまで反響を取り、その方が儲けるために
ネットってあるわけじゃないですからね。

ですからそれを踏まえると書く内容だと思います。

それがいい加減なこと書いているとやはり
サイトは落とされちゃうんじゃないかっと
いうように業者から聞きました。

ですから、もしSEOとかを考えているのであれば
私は内容を重視するのが大事かなっと思って
書いておりますよ。

それに一つだけ知っていただきたいのは、テクニックで
どこかの業者に頼んで依頼するとします。

実際に上位になったとします。

そうしたら、もし自分が業者ならどうします?

ってことです。

私なら迷わず、上位表示されていない競合他社に
営業をかけて仕事を取りに行きます。

そして値上げをしたりして利益を出すように
していきます。

これが本質的なことですので、テクニックに頼らず
本物の情報発信をしていくこと

これが一番大事かなっと思います。

あくまで私の考えではありますが、よければ
参考にしてください。

そうは言っても集客を行わないとまずいので
色々と勉強したいんだよね。

ということであれば、現在私が行っている
ネット集客方法を今だけ無料で公開しておりますので
よろしければ参考にしてみてください。

またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください


このページの先頭へ