「リフォームで年商1億 事務所は借りるべき」タグの記事一覧

リフォームで年商1億達成する方法

おはようございます。

河北です。

今日はクリスマスイヴですね。

まぁ私には関係なく仕事ですけどね、、、

もう今年も本当にわずかになってきたので
あと数日頑張ろうと思います。

では今日はリフォームで年商1億円達成する方法に
ついて書いてみます。

リフォームで年商1億円という数字は私の経験ですが
本当に集客ありきで簡単にいきます。

少し集客に広告費を使ったりするだけで
特に問題なくいくと思います。

これ考え方なのですが広告費が絶対に嫌だと
言われると少し難しいのですがSEOだけでも
1億円くらいであれば上がるとは思います。

ただ集客ができるようになるまでに若干
期間がかかるというだけのことです。

さほど難しいことではないです。

ただ難しいのは維持をするということです。

永遠に広告費を使わずに1億円を上げ続けると
いうのが少し難しいのではありますが、やって
やれないことはないと思います。

というか事実、それでやっている部署も
ありますが、3億円ほど上げることができます。

初年度は無理ですが、3年くらい経過していけば
そのくらいで維持するのは、難しくはないと
感じます。

あとは広告を使い期間を短縮して売り上げを上げるか?

広告を使わず、コツコツやって時間をかけて
行っていくのか?

このどちらを選択するということだけです。

あとは、その1つのことだけに集中して行う
ということだけしていれば、まず間違いなく
1億円など簡単に上がってきます。

ほとんどの方は、少し手をつけて、思ったような
成果がでないと途中で辞めてしまったりするので
そこまで待てないのが原因だと私は感じております。

であれば人ができないので自分は待つということを
行うだけで売上など上がりますので、その1つのことを
コツコツ行うことをしていくのが重要だと私は思います。

そして、そうやって私はやってきたので多少は
事例になるのではないかなと思います。

では具体的に何をどうやって明日から何に手をつけ
ればいいのか?ということについては、メルマガで
書いておりますので、よければ登録しておいてくださいね。

もちろん無料です。

具体的にメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム屋の事務所は、なぜ必要なのか?

おはようございます。

河北です。

お盆休みまで、あと1か月になりましたね。

お盆こそお休みしたいと考えてますが
休めるのかなぁ~という感じです。

休めたら、思いっきり寝たいと思います(笑)

では本日はリフォーム屋の事務所は、なぜ
必要なのか?ということについて書いて
みたいと思います。

このリフォーム業界というのは私は特殊だと
思っております。

基本的に独立する際に、どこからか仕事を
頂くという感じで考えると事務所など
不要ですからね。

このブログを読んでいる方も、協力業者さんの
中には1人くらいは自宅でやっている方がいると
思います。

ですから事務所など不要だと感じるのかも
知れないです。

そして近所の知り合いからリフォームを
依頼された経験があると尚そうだと思います。

事務所など必要ない!

無駄な経費だ!

という感じで考えてしまうかと思います。

しかし冷静に考えれば解かると思うのですが
事務所がないようなリフォーム会社に、もし
自分がお客様の立場であれば依頼するのか?

っと考えてほしいです。

それが知り合いだからというのは、なしで
全くの赤の他人だと考えてもらい、事務所もない
ようなリフォーム会社に大事な家のリフォームを
お願いするのか?

ということです。

ただ、これ下請けだけをやっているのであれば
別にいいんですよね。

元請けも知っているので、関係ないんです。

でも自分が元請けでリフォーム受注をするので
あれば、その考えは違います。

当然ですが社員さんも雇用しないといけないので
どこに出社させるのか?

ということです。

最低限ですが事務所はないと、私は仕事は
受注できないと考えてます。

特に今はHPなどで、すっごく綺麗なHPがあり
でも実際に事務所に行くと、なんじゃこれ?
みたいなとこも多いです。

やはりそうなると、依頼しないんじゃないのかな?

っと私は思います。

というか私なら依頼しないです。

そして事務所って無駄な経費だと思われている
方が凄く多いのですが、私は違うと思います。

事務所に大きく看板つけるだけでも、お客様
いらっしゃいますしね。

それに、ちゃんとした事務所を借りると
社員さんも集まりますからね。

ですから事務所というのは私は大事だと思います。

あくまで私の考えではありますが、もし事務所を
借りるかで悩んでいるのであれば勝手な私の
意見ではありますが少しでも参考にして
頂ければ嬉しく思います。

それ以外に具体的に元請けのリフォーム会社を
作って年商1億円を達成させたりする具体的な
方法はメルマガで公開しております。

よければ登録しておいてくださいね。

もちろん無料です。

メルマガで書いている他の内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム売上が落ちる時

おはようございます。

河北です。

さて10月も下旬になってきて
今年も、あと2ヶ月ちょいで終わりです。

今の時期に稼いでおかないと怖いので
この時期は頑張らないといけないですね。

今日はリフォーム売上が落ちる時に
ついて書いてみます。

売上が落ちるには2つ理由があるんですが
1つは時代が変わって自分が追いつけない時に
ドンドン売上が下がっていきます。

こちらの原因の場合は簡単なんで集客方法など
少し変えるだけで、いくらでも元通りになりますので
全く問題ないです。

ただ自分が、このままではダメだなと気が付き
新しいことを行うだけですので、すぐに解決します。

もう1つ実は売上が落ちる時期がありまして
これは繁忙期に実は売り上げが落ちるのです。

この理由は面白いのですが忙しすぎて仕事を
取りこぼすということが起きるのです。

これ、実は結構起きる問題なのです。

理由としてあるのは、閑散期に人数を合わせて
仕事をするので繁忙期が来ると、人数と仕事の量が
合わなくて、逆に取りこぼしが多くて

本来なら2000万や3000万と売上が上がるのに
1000万ほどで終わってしまったり、クレームが
増えたりとすることが多いのです。

うちもこれは経験したことがあって、繁忙期に
稼ぎ切ることができずに逆に売上が上がるはず
なのに売上を落としたという経験があるので
解るのです。

もう繁忙期が始まっているので、今更どうのこうの
できないですが、知っておいて欲しいことです。

忙しすぎても売上というのは思うように伸びない
のです。

閑散期に、少ししんどいかもしれないですが
人を入れたりして、繁忙期に稼ぐ準備が
必要なのです。

これを一度経験すると集客だけが売上を
伸ばすために大事なことではないということが
ご理解いただけると思います。

そうは言っても、すでに繁忙期ですので
どうやって今の体制で稼ぎ切るのか?

ということをメルマガで詳しく書いておりますので
よろしければ登録しておいて下さい。

その他にメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ