「リフォームで反響をとりたい」タグの記事一覧

リフォーム業の広告宣伝費はどのくらい?

おはようございます。

河北です。

さて本日も張り切ってブログを更新して
いきたいと思います。

今日はリフォーム業の広告宣伝費は
一体どのくらい必要か?ということについて
書いていきます。

広告宣伝費って、大体売上の3~7%と
言われてます。

本当か?っと思われるのであれば
これも面白いのですが、IPOされている
同業他社の決算書が公開されておりますので
そちらを見ていくと納得できるかと思います。

経常利益で大体2~3%というとこです。

広告宣伝費なしでは、売上を上げるのは
少し不可能であると私は思っております。

例えば1億円上げるなら3~500万くらい
必要だと思います。

これを月10万円で年商1億あげたいというのは
実は少し難しいかなっと私は思います。

ありえない%になってきますので、こういった
基本の部分というのは知っておいたほうが
良いと私は思います。

これを知らずに自分の感覚で沢山資金を使っている
とか考えてしまうと、ここにズレが生じてきますので
ずっと上手くいかなくなります。

私も起業したばかりの頃は、そういう感覚がなくて
こんなにお金使っているのに・・・

っと思ったこと何度もありましたからね。

あくまで私の経験を書いておりますが少しでも
あなたの参考になれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業の商売のコツ

おはようございます。

河北です。

相変わらず忙しさは変わらず働いてますが
正月までは絶対に休めないです(笑)

少し大変ですが、まぁ頑張ります・・・

では今日はリフォーム業の商売のコツに
ついて書いてみたいと思います。

商売のコツって簡単なんですが、お客様の
目線で考えていけばいいだけなのです。

例えばですが、よくあるのが、自分は安くて
良い物を売っているだ!!

と思っていても他社を調べると自分よりも
安くて良い物を売っている会社があるとかね。

他社のサービスを知らずに自分はサービス良く
やってんだ!!とかね。

こういうことってよくあるんです。

何を一番調べるのが大事かといいますと
とにかく自分の会社と同じ商品を扱っている
競合他社です。

それをしっかりと調べていけば自分が
何をどうすれば良いのか?

ということがハッキリ解りますからね。

たったそれだけのことなんですよね。

ちょっとブログでは書けないですが、うちも
同業者のことは徹底的に調べます。

それを自分たちで分析して、自分たちが負けて
いるのはどこか?

どんなサービスなのか?なんてことを考えて
やっておりますよ。

すると必ず自分の会社のターゲット層というのが
見えてきます。

それが商売のコツだと思います。

お客様に良い物を提供していくということ。

これだと私は思っております。

あくまで私の考えですが、少しでも参考に
なってくれれば嬉しく思います。

また商売のコツは、なんとなくわかったけど
集客ができないと始まらないということも
一理あります。

ですから私が現在行っているネット集客方法を
今だけ無料で公開しておりますので、よろしければ
ご覧ください。コチラからです。


また、ちょっとブログでは書けないような、
さらに突っ込んだ話はメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。



リフォームのリスティング代行 嘘

おはようございます。

河北です。

さて早いもので新年の仕事がスタートした
と思いきや、また休みです。

しかも今日から3連休なんですね。

日本人は働きすぎだと、よく言われますが
本当にそうなのかな?っと感じます。

休み多いですよね?笑

さて今日はリフォームのリスティング代行の嘘を
書いてみたいと思います。

うちも実はリスティング代行は行っているの
ですで、色々なことが書けちゃいますが
1つ書いてみたいと思います。

リスティングってチラシなどと比較すると
まず第一に費用対効果が凄く良いです。

要は一番安く集客できるということです。

それと、もう1つは即効性が高い広告だと
いうことです。

うちは特にネット集客で伸ばした会社ですので
言えることなのですが、リスティングは
確実にリフォーム業では成果が出せる広告方法です。

ただリスティングで費用が合わない商売もあるのは
あるんですよね、

それは単価が安いものに関しては採算合わないと
私は思います。

例えば1つ販売して利益が1000円とか、そういった
商売であれば採算は合わないです。

でもリフォーム業は単価が高い商売で
ありますので、私が知っている限りは採算合います。

ですから、どんな商売でも合うということは
難しいと私は思います。

もちろん色々な方法があるので無料と有料広告を
ミックスさせるというリスティング方法も
あるんですよね。

ただリスティング会社の1つだけ嘘というか
気をつけたほうが良いのはリフォームに限っては
反響がないというのは、そこの代行会社が
悪いと私は思います。

基本的にリスティングって全部は書けないですが
必ず反響取る方法ってあるんですよね。

それと、1つ大事なのは代行会社って他社の
リスティングの代行をしているだけであり

自分たちでリスティングで集客を行い商売を
やっていないということを冷静に見ていただきたい
です。それが全ての答えかなと思います。

あくまで私の考えですが、よろしければ
参考にして下さい。

また私が現在行っているリスティングの方法で
よろしければ今だけ無料で公開しておりますので
よければご覧ください。

コチラです。

またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



このページの先頭へ