「リフォーム 集客の分析の仕方」タグの記事一覧

インターネットで集客 住宅リフォーム

おはようございます。

アズクリエイティブ河北です。

今日で3月も終わり、早いですね。

今日はインターネットで住宅リフォーム業の
集客について書いてみます。

もう何度も書いてますが、これからインター
ネットを使って集客を行わないと未来は
ないと思います。

それだけネット社会になってきます。

その理由として、あなたはネットを
使わない日ってありますか?

ということです。

スマホなりPCなりタブレッドなり何かで
必ず使っているとは思います。

そしてネットのおかげで凄く便利な社会に
なってきているのは事実なんです。

そして、このネットのおかげで比較検討も
しやすくなってますし、何か解からないことが
あればネットで調べたりするという時代です。

ですから、この媒体を使わないというのは
命取りだと私は感じております。

これがネットがない時代であれば話は
別だということです。

昔は情報誌といえば新聞だったはずです。

ですから新聞をとるのは日本の常識だった
ということです。

ですから新聞に折込チラシを入れていく
というのが、それはそれで当たり前の時代でも
ありました。

でも今は新聞購読が減ってきている
という時代です。

それなのに新聞折込に拘る必要もないのかな
っと思うのです。

私の親世代でもスマホ使う世代に変わって
きているので、これからはネットを使って
いくのが確実に主流になっていくかと考えてます。

うちが今年行っているのも、やはりネットを
使った、ある方法です。

あんまり公にブログでは書きたくないので
メルマガでは書くようにしております。

よろしければ登録しておいてください。

メルマガでで書いている内容は

メルマガで書いている他の内容は

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。
よろしければご覧ください。



これからのリフォームの集客方法

おはようございます。

河北です。

まだまだ忙しい時期が続く感じです。

一旦この時期が終われば、ゆっくりしたいと
思いながらも、ゆっくりできるのか?

っと心配しております(笑)

さて今日は、これからのリフォームの
集客方法について書いていきたいと思います。

リフォームの集客って、面白いのですが
全然難しくないんですよね。

徐々に変化はしていくいのですが過去を
振り返ると同じ現象が必ず起きております。

ですから過去の現象を見ながら現在に当てはめて
いくというやり方を私は行っております。

例えばですが現在はネット集客が主になって
きているのはご理解頂けると思います。

ただ知っておかないといけないのはネットは
あくまで1つの媒体ということなのです。

ネットだけで、ず~っと、という訳には
いかないんですよね。

これを知っておかないといけないです。

もちろんネットが通用しないということではなく
あくまで1つの媒体と考えていくことが
大事だということです。

どういうことかと言いますと世の中の本質的な
部分が今度必要になるということです。

何度も書きますがチラシの時を思い出して
欲しいのですが、チラシ配布して反響あった
時代というのは事務所などなくても、よかったのです。

でも今、生き残っているチラシのリフォーム会社は
本物と呼ばれるようなリフォーム会社に成長して
おります。

事務所がしっかりしていたり社員がいたり
多店舗していたりという感じで伸びているんですよね。

これと同じでネット集客でうまくいったら
すぐに本物と思われるような会社に成長させる
必要があるのではないのか?

っと私は思っております。

うちもスタート時は、お世辞にも、良い事務所
と呼べるような事務所ではなかったです。

ネット集客を行い集客に成功したら、すぐに
事務所を移転して看板をあげて、さも、元々
ここでやってましたみたいな顔してね(笑)

そうすると、この会社は、しっかりしている
会社だと思われていくんですよね。

まぁ事務所だけの問題ではないですが
他人から見て本物のリフォーム会社という
ように認められるような会社にしていく
必要があるということです。

そうすることで地域でリフォームするには
この会社というように活動するのが、これからの
リフォームの集客には必要かと思います。

こちらからお願いするのではなく、お客様から
選ばれる時代に本格的に入っていきます。

これが今後のリフォーム集客に大事なことに
なってくるだろうなと私は思ってます。

どうしたら選んでもらえるのか?

っということを考えていくと、あれが必要
これが必要ということが、ご理解頂ける
のではないのかな?

っと思います。

あくまで私の考えではありますが少しでも
参考になれば嬉しいです。

また、私が選ばれるために行っている
具体的てな方法はメルマガで書いてます。

よければ登録しておいてください。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

TV取材を無料で受ける方法とは?

景気不景気が関係ないビジネスとは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業の差別化はどうするのか?

おはようございます。

河北です。

3月も予定がドンドン詰まっていきます。

本当にありがたいなぁと思い、毎日
活動させて頂いております。

4月が終わりに近づいてくると少しだけ
落ち着いてくるとは思いますが来期を見据えて
さらにやらないことが多くなってきました。

まぁ準備準備なので花咲くのは来期かなぁっと
思っております。

でも準備することで新しい何かが見えてくると
いうのは凄く良いことだなっと思ってます。

では本日はリフォーム業の差別化について
書いてみます。

差別化って、そんなに難しく考えるのではなく
簡単なんですよね。

例えば価格・商品・地域・戸建て・マンション
などで簡単に差別化できると思います。

でも、私が行うとしたら、というか今
考えているのはパッケージで商品工事を絞って
行うと思います。

例えばお風呂なら在来からユニットバスしか
やらないとか、在来から在来しかやらないとか
こういった感じで考えてます。

そして何でもかんでも工事は請け負わないと
いうことで、パッケージに合わないものは
捨てるということをしていってはどうかな?っと
少し考えてます。

実際に可能かどうかは、まだマーケティングや
実際の検証を繰り返していかないと何とも
言えないのですが、検証を繰り返して

「おっ!これは!!」

っと結果が出たら、またブログで書くか、
メルマガで書きます。

でもブログでは書かないかもです(笑)

多くの方が見てますからね。

でも差別化というのは、こんな感じで差別化
というのは簡単にできます。

これからは、層とパッケージをバチッと
はまるような感じでターゲットを絞り
差別化していくと私は面白いと思います。

あくまで私の考えではありますが少しでも
参考になってくれれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム集客の費用対効果は?

おはようございます。

河北です。

このブログも、結構長く書いているのですが
いつまで書けるかなぁっと思いながら
今日も書いてます(笑)

なるべく私が知る限りのリフォーム集客で
知っている限りの情報を公開していきたいと
思っております。

何で、こんなブログを書いているのか?

単純に、このブログを通じて色々な出会いを
もらっておりますので、そういった出会いが
さらに増えればと思っております。

さて今日はリフォーム集客の費用対効果に
ついて書いてみようと思います。

費用対効果というのは、よく10万円から
テストを行うということを私も行いますが

これ少し誤解があるかもですが、10万で
テストをして、採算があうのであれば
ドンドンつぎ込むという意味であり
ずっと10万円で良いという意味ではありません。

10万円を使って仮に10件反響があり
仮に契約が0だとしても1件10000円で
反響が取れるのであれば私はOKだと思います。

なぜならチラシで仮に3000分1と計算しますと
チラシ制作で2円、折り込みで名古屋だと2.5円
1枚4.5円かかるわけです。

それでも13500円かかるわけなので要は1件
電話を鳴らすのに、いくらかかるか?

ということを知っておかないといけないです。

それを知ったうえで、採算合う合わないという
ことを判断しないといけないです。

例えば10万円使って、200万利益を
出したいなど、おっしゃる方がいますが
そうすると仮に粗利が30%計算でいくと
600万ほど売り上げをあげないといけないのです。

これは運が良ければ行く可能性があります。

しかし気を付けて頂きたいのが20万使ったから
1200万売り上げがあがるという等倍には
ならないということです。

これが理解できないと売上を伸ばすことが
できないということです。

これは私の考えですが、私は売り上げの
3~7%までは広告費をつぎ込みます。

7%までいくと、結構しんどい時ありますが
これまた面白いのですが、ずっと7%ということは
ないのです。

見込みのお客様が貯まっていきますので
広告費0でも1000万とか上がる時が
必ずくるのです。

ですから、もし売り上げの15%とか広告宣伝費が
必要となると、少し難しいですが、私は
3~7%であればOKだと考えてます。

その後は成約率を高めれば当然%は下がりますし
金額が大きくなれば、さらに%は下がります。

そうやって考えていけば良いのかなっと
私は思って採算が合うのか?っと考えてます。

一応この考え方で今の会社で年商20億円ほど
あげておりますので、たぶん間違ってないのかな?
っと自分では思っております。

あくまで私の考えではありますが、少しでも
お役にたてば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームで儲かっているビジネスは?

おはようございます。

河北です。

なんとか、ブログを書くペースを保ちつつ
書いておりますが、結構大変です(笑)

いつまで書き続けることができるか
ハッキリとは解らないですが、頑張って
書きたいと思います。

では今日はリフォームで儲かっている
ビジネスの方法について書いてみます。

リフォーム業ですと反響が良いのか電話か
それとも訪問か、などとあるのですが
儲かる儲からないの金額がわからないので
いけないですが、基本は売上で見ていくのが
良いと思います。

例えばですが、年商1億円だとします。

そして経常利益が仮に10%とします。

そしたら1000万しか会社に残りません。

そこからさらに税金ですからね。

数百万しか残らないのです。

でも10億だと10%で1億円です。

そこから税金や消費税を支払っても
5000万以上残りますからね。

分母が少ないと、どうしても利益率を
気にしすぎてしまい、もっと利益を
もっと利益をっとなりますが、

分母が大きければ1%でも随分変わってきますので
こういった考え方をしたほうが良いと思います。

基本は会社の売り上げを伸ばしていくという
考え方です。

社長の給料も大事ではありますが、そこを
気にするよりも、もっと会社をでかくしていく
ということを考えて行うと良いと思います。

私の考えですがリフォームは、そんなに
言われているほど利益率の低い商売では
ないですからね。

あくまで私の考えではありますが多少でも
参考になれば嬉しく思います。

また私が行っているネット集客方法を
今だけ無料で公開しておりますので
よろしければご覧下さい。

この方法で、うちはグループ全体で20億まで
伸ばした方法です。こちらからご覧になれます。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・競合他社の戦略を丸裸にする方法とは

・売上を伸ばす考え方とは

・私しか知らない、お客様の選び方とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



このページの先頭へ