「リフォーム 集客 チラシ」タグの記事一覧

時代に合わせたリフォーム集客とは何か

おはようございます。

河北です。

1月も下旬になってきましたね。

まだまだ繁忙期ですので時間が過ぎるのが
非常に早く感じております。

さて今日は予定が沢山詰まっているので
早速更新します。

今日は時代に合わせたリフォーム集客とは
一体どういうことなのか?

ということについて書いてみます。

時代によって集客方法って変わるということ
なのですが、これが最近は早いのですよね。

リフォーム集客だけというわけでは
ないのですけどね。

例えばリフォームだとチラシ集客が流行って
その背景には、リフォームというニーズが
あったのにも関わらず誰もやらなかったから
電話が凄くなったと考えられます。

だから色々な工事メニューがあり
こんな工事できますよ。

ということで色々な業者が参入したと
考えられます。

その後は、参入業者も増え、依頼するお客様の
数と業者の数のバランスが崩れてきたのだと
想像します。

だからお客様が業者を選ぶという選択が
できるようになったということです。

だから簡単にチラシで集客ができなくなり
撤退する業者も増えたという流れです。

しかし残った業者の中には、ちゃんとコンセプトや
一貫性がある会社は今でもチラシで集客して
業績を伸ばしてます。

その後、ネット集客が流行りだして、これまた
面白いもので同じようなHPが沢山できてきて
同じ現象が起きたということですね。

でもネット集客でもチラシの時と同じく
コンセプトや一貫性など本質的なことを
しっかりとやっていけば問題なく集客できている
業者はできているという事実です。

では、これからです。

どうすればいいのか?ということですが
もうチラシやネット以外に爆発させる媒体が
ないので真似して集客する時代が終わった
ということです。

そしてテクニック的に、チラシを、こう変える
とか、ネットを使ってここに広告を出す。

などというテクニック的に集客する時代も
もう終わったのだと感じます。

その理由は、もう家電量販という信用もあり
信頼もあり安心の企業という会社がリフォームに
参入してきているので、テクニックを使った
としても、家電量販の方が安くて安心やな。

で終わってしまうからだと思います。

では、そんな時代が来ているので、どうすれば
良いのか?

ということですが、本質的なことを受け入れ
自分が本物の業者になっていくしか方法は
ないということです。

では、本質的なことというのは何か?

それは凄く簡単ですが、自分なら客観的に
見て、自分の会社に依頼するか?

ということを考えてみてください。

そして、もし客観的に見て、

「自分なら、絶対に依頼する!」

っと思えるようであれば、お客様は
来るはずです。

しかし、

「こっ、、これはちょっとな、、、」

っと思うようであれば、客観的に見て
お願いするような感じになればOKです。

たったこれだけのことなんですよね。

是非一度考えてみて下さい。

私も最初は全く理解できませんでしたが
時代と共に集客方法は変わりますからね。

このブログを読んで頂き、少しでも面白いな
とか共感頂けたのであれば、よければ
メルマガに登録しておいてください。

さらに深い部分までブログでは少し書けない
ような本音を書くようにしてます。

もちろん無料です。

メルマガでは、こんなことも書いてます。

・年商1億円を上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2019年の最新集客法とは

・リフォーム集客が難しくなった理由とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しないための広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる、たった1つの方法とは?

・利益率を上げる社内システムは?

・専門特化型で圧倒的に集客する本当の意味とは?

・地域密着でリフォーム集客する最善の方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシとは何か?

・全くの0から3年で年商5億に伸ばした事例とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している8年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームちらしの配り方について

おはようございます。

河北です。

9月も下旬になってきましたね。

うちの決算が10月なので、あと1か月ちょいで
今期も終わりです。

色々と仕込んできたことが、ギリギリ間に合った
という感じであります。

しかし、またこれから来期の分の仕込みをして
いかないといけないのですが、、、、

これ、、、いつになったら楽になるのかな、、、
っと思っております。

ある数百億の経営者と会った時に、もう60歳
くらいかと思いますが、やっと隔週2日で休める
ようになったよ!ガハハ!と言っていたのを
思い出します、、、、

私、あと何年休めないのか、、、先が怖い気が
しております、、、

では気分を変えてブログを更新します。

今日はリフォームのちらしの配り方について
書いてみたいと思います。

うちもチラシは配布しておりますが2つほど
方法を使っております。

1つは新聞折込で行っております。

こちらは、どうしても微妙ではありますが
少しテスト的な意味も含めて行っております。

どうしてもターゲットが絞り切れないため
反響率は悪いです。

今はテスト的な意味も含めて行っておりますので
採算合わなくても、あえてやっている感じでは
あります。

もう1つはターゲットを絞り込んでのポスティング
を行っております。

こちらは、社員さんが暇な時に配布する程度では
ありますが、今でも行っております。

こちらは、やはりターゲットをピンポイントで
行っておりますので、採算は合うと感じてます。

でも日々の業務が忙しく何度も何度も配布する
ことができないので、継続ができない感じです。

継続しようとすると業者にお願いするか、もしくは
自社でバイトを募集してやっていかないといけないです。

すると人件費が安ければ採算合いますが、やはり
合わないという結論になると思います。

ではチラシ合わないじゃん?

ということになりますが、うちの場合は鳴らないこと
解かっていてもテストで配布しているので合わない
ということになるのです。

単純にチラシの配布部数や回数を減らしていったり
必ず鳴るという時期だけに合わせて行っていくので
あれば採算合います。

そしてポスティングもターゲットを絞り継続して
行っていけば採算合うと思っております。

今は、その人数が確保できないという感じで
中途半端な結果がでているということです。

結局のとこ、効果が良いのは当然ですがポスティング
で配布するのが効果は良いです。

しかし継続できないので、どうにもならないと
いうことになります。

すると折り込みになるのですが折り込みで行うので
あれば、確実になる月を見極めないといけないです。

それを外すと、結構な痛手になります。

私の結論からするとチラシをやるのであれば
継続して、ずっとやり続けること。

単発でやって利益出したいのであれば繁忙期のみ
チラシを配布すること。

たったこれだけのことです。

電話鳴らないのは5月は全然鳴らないですね(笑)

とくにGWなどテストで配布したことありますが
全くなったことないです(笑)

そりゃ皆、遊びに行ってますからね。

私のチラシを配布した経験ではありますが
少しでもお役にたって頂ければ嬉しく思います。

私の知り合いでチラシで、ある目玉商品を掲載して
10万部折り込みして150件くらい問い合わせあったという
事例もありますからね。

このような色々な事例は、メルマガで全て公開させて
頂いておりますので、もしよろしければ登録して
おいてくださいね。

もちろん無料です。

それ以外にもメルマガで書いている
内容はコチラです。

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



集客するのはリホームは簡単なのか?

おはようございます。

河北です。

さて6月も中盤が終わりましたが
月が過ぎるのは早いのですが、なぜか
1日1日が長く感じます(笑)

準備準備なので結果が見えないから
かなぁ~っと感じます。

まぁこんな時も、ありますし毎年の
ことであるのですがね・・・・・

では気を取り直して今日は集客するのは
リホームは簡単なのか?ということに
ついて書いてみます。

リホームは集客するのは何度も書きますが
本当に簡単なんですよね。

要は相性なんですよね。

例えば、ハウスメーカーのお客様の層って
何を気にしているのか?

たまに言われるのが施工しているのは
下請けの自分たちだから直接請け負うことが
できれば、、、、、

っということを言われる方がいますが
それは無理です。

お客様は、そういった目線でハウスメーカーを
見ていないですからね。

自分に合った、お客様を見つけないと
いけないということが非常に大事です。

解かりやすく例えると、お洒落なデザイン
リフォームを受注したいと思えば作業着では
駄目だということです。

それなりに洒落た格好で仕事してないと
そういった仕事は来ないですからね。

こういったことだけを気にしていけば
いくらでも集客できるのです。

例えば泥臭い修理系のリホーム集客で
スーツ着ていたりとか、こういう違和感を
なくすようにすると集客は面白いように
できると私は考えております。

では、このブログを見てくれている
あなたに合うお客様の層は?

ということ一度考えてみてください。

これにズレがあると集客はできないです。

うちが気にしているのは、ここを一番
気にして集客を行ってます。

うちが行っているターゲット層やリホーム
集客の具体的な方法はメルマガで
公開しているので、よければ登録して
おいてくださいね。

もちろん無料です。

メルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ