「リフォーム 競合状況」タグの記事一覧

リフォーム会社の社長は何をしているの?

おはようございます。

河北です。

もう今年も終わりですね。

すでに正月休みに入っている方も
いらっしゃるとは思いますが、
私は、まだ、、、、、、、

という感じです(笑)

結局今年も、どれだけ休んだのか・・・

今は仕方ないと自分に言い聞かせてます。

少しだけ書くと、社長業やっていると
やはり、先は不安なんですよね。

競合が、どのような広告を行ってくるか?

また、どのように出店してくるのか?

また、どのように考えて活動しているのか?

ということは、全く解からないわけなんです。

でも、私が一番大事に思っていることは
他社も頑張って仕事をしているのであれば

それ以上、やらないと勝てないわけですし
他社も頑張っている以上は、今と変わらない
という結果になると考えてます。

例えば他社が週5日、朝9時から18時まで
働いているのであれば最低でも週5日

朝9時から18時までは働かないと
いけないと思っております。

でも今より勝ちたいと思っているのであれば
週6日働いて朝9時から夜20時までと
働かないとダメだと思ってます。

要は仕事に集中している量を増やさないと
私は勝てないと考えてます。

なぜなら、うちなど後発組ということも
ありますし、競合と比較しても全然小さな
存在であります。

それが週休2日で9時~18時であれば
もう絶対に勝てないと感じます。

ですから私は年間365日のうち、どのくらい
休むのかな・・・・・

月1回で12日間とかなんで、たまに
連休と考えても20日間くらい休むか
休まないか?というくらい働いております。

時間も結構長いです(笑)

そのくらい働くので、やはり色々な気づきも
ありますし、アイデアも出てきます。

それを実践しようとテストも積極的に
繰り返すようにしております。

こういった生活が、良いか悪いかは
解かりませんが、とりあえず最初の数年は
こういった生活で仕方ないのかな?

っとも思っております。

昔は、よく飲みに行ったりしたのですが
今では、年に数回ほどお付き合いで飲むくらいで
あとは、ほとんど帰って寝るだけの生活です(笑)

では具体的に、何をやっているのか?と言いますと
これからどのようにしていこうか?

来期は、どのような売り上げをあげようか?

そのためには、どれだけ人材が必要か?

そのための予算は?

そのためには、何が足りなくて何をするのか?

それは他社のマネではないのか?

などですね。

このようなことを、ずっと考えたり、必要な
ものを手に入れたり、打ち合わせをしたりと
なんだかんだと結構忙しいんですよね。

私規模の社長であれば、こんな感じなんでは
ないのかなぁ?っと思っております。

あくまで私の経験と実体験ではありますが
少しでも参考になってくれれば嬉しく思います。

それ以外にも、私が経験したことをメルマガで
書いておりますので、よければ登録しておいて下さい。

メルマガでで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



相見積に勝つ方法はどうするか?

おはようございます。

河北です。

今年も、もう終わり近いなぁっと
思います。

お正月休めれば、たまにはゆっくりと
したいなぁっと思いますが、今期は社内で
少しだけ大事な期であるので、休めないような・・・

という感じです。

まぁいいんですけどね・・・・

でも、たまにはゆっくりしたい
気持ちもありますね。

では愚痴を書くと、すっごく長くなるので
本日は相見積もりに勝つ方法について
書いてみたいと思います。

相見積もりに勝つというのは2つあり
1つは、価格勝負で安くする方法。

これは、あんまりやりたくないという
場合は、サービスを向上させて価格UPで
勝つ方法という方法。

この2つしかないのかなと思ってます。

これ面白いのですが、実は私も、そうですが
このブログを見ている方も経験していることが
1つあるのです。

コンビニで買い物したことがない方というのは
ほぼいないと思います。

でもコンビニで売っている物って高いんですよね。

同じ商品でスーパーなどに行けば
さらに安く買えたりすることって
沢山あるのです。

では、なぜコンビニで買い物するのか?

ということですが、単純に便利だから
なんですよね。

近くにあるし、価格が変わっても数十円とか
そういった価格であるので、コンビニで買うのです。

では、それをリフォームに置き換えて考えて
みると解かるのですが、全て価格勝負という
ことはないということです。

リフォームの場合は数十円ではないので
もちろん、そこまで簡単に決断頂くことは
難しいと感じますが、お客様がお金を払っても
良いと感じる価値(サービス)を提供すれば
相見積もりに勝つことができます。

では、この価値というのは何なのか?

ということですが、相見積もりで多くの方は
価格で決まる場合が多いのは事実です。

同じ商品で同じ物であれば、安ければ
安い方が嬉しいですからね。

しかし、そことは違う価値(サービス)です。

例えば、すごく近いから安心という方も
いれば、人が好きだからという方もいます。

さらに会社が大きいから安心という方も
いれば、保証が長いからという場合もあります。

これのどれを価値として価格を付けるか?

またその価値を欲しいと思ってもらえるか?

ということは、個々に価値観が違うので
わからないんです。

実際に私もですがチラシなどお願いする
お付き合いする業者さんがいます。

ネットの業者と比較すると、はやり数万円
高いのですよね。

でも、私は、そこの業者に依頼するのです。

なぜなら、折込の手配から全て面倒くさいことを
やってくれるので、それを社員さんにやらせるか?

もしくは自分でやるか?

と考えると、その面倒くさいことを変わりに
やってくれるんですよね。

その手間考えたら1~2万であれば、やって
頂いた方が楽なんです。

これは私の価値観ですが社員さんには
そういった雑用ではなく、もっと大事な
仕事をやっていただくという考えがあるので
そうやっているんですよね。

これをお客様に会った時に、このお客様は
何を求めているのか?

ということを考えて提案していけば
私は相見積もりに勝てると思ってます。

ぜひ一度考えてみてください。

うちがどうやって相見積もりで勝つように
しているかなど、さらに詳しくはメルマガで
書いてますので、よければ登録してみてください。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。


リフォームの競合状況

おはようございます。

河北です。

大忙しの時期に入ってきてますので
このブログも、本当にいつまでも書けない
かもしれないな・・・

っと思っております。

とはいえ早起きしてなるべく書くように
していかないといけないなと考えてます。

さて今日はリフォームの競合状況ということに
ついて書いてみたいと思います。

競合の状況は、やはり価格が随分安くなって
きているなぁっとは感じます。

ただ下げ止まり感もありますし、面白いもので
繁忙期に入ると徐々に価格が上がってきている
というのが、この業界の面白いとこですね。

やはり閑散期の暇な時期になると、どこの会社も
仕事が欲しいので、値引き合戦始まりますが
現在は繁忙期に入ってきておりますので

そこまでの値引き合戦に競合も
参加してこないのが現状かと思います。

これ業者側からすれば、そうなるだろうなと
思います(笑)

ただ本来は、あってはならないことで
いつどの時期にお客様が依頼しても
同じ価格というのが普通なんですけどね。

ただ過度な競争が始まっている業界なので
仕方ないのかもしれないですし

よくよく考えれば温泉旅館やホテルでも
値段が変わりますからね。

ということで繁忙期の今であれば競合の
状況など考えても、さほど問題はないと
考えております。

本当に競合を気にするのは閑散期です。

どのような価格で行っているのか?

またどのような営業方法を取っているのか?

などです。

そういったことを常に調べながらやって
いくと良いと私は思います。

あくまで私の考えですが少しでも参考に
なってくれれば嬉しく思います。

またリアルタイムで競合の状況など
私なりに何かを知った時はメルマガで
書いてますので、よければ登録しておいて下さい。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->