「リフォーム 新卒採用」タグの記事一覧

会社を大きくする方法

おはようございます。

河北です。

先日、このブログを振り返ってみたのですが
私、このブログ書き出してから、ほとんど
休み取ってないなぁっと思いました。

過労死・・・だっ、、だいじょうぶかな、、、
っと思いましたが楽しんで働いているので
いいんですけどね。

さて今日は会社を大きくするには
どうしたらいいのか?

ということを書いてみたいと思います。

大きくすると言っても、うち程度の規模まで
しか私は知らないのですけどね。

私が全くの0から伸ばしたのは集客から社員増員
というテーマに集中したからじゃないのかなと
思っております。

0から利益がでたら、すぐ投資、すぐに投資を
していき広告と人材募集に投資をしていったのを
繰り返しただけのことです。

この途中には、もちろん採算合わないことも
ありますし、失敗しちゃったなぁっと
いうことも多々あります。

そして何よりも大事なのは大きくして何が
したいのか?

ということです。

大きくしないといけない理由が明確になれば
なるほど、やることも明確になってきます。

明確になればなるほど人も必要になってきます。

当然ですが利益も必要になります。

こういった流れで会社って大きくなっていくのでは
ないのかな?っと私は思ってます。

そして考え方として、これも知ってほしいのが
会社の売上を、あと1億伸ばしたいと考えると
1億伸ばすには、何が必要かな?
っと考えるようになります。

しかし会社を大きくしたい。という曖昧な
考えですと、何から手を付けていいのか?

ということも考えることができなくなります。

ですから来期は2億伸ばす。3億伸ばすとか
そういった感じで具体的に考えていくと
私は良いと本当に思っております。

うちも今期の目標と来期の目標、そしてその次の
目標までは、とりあえず明確になっているので
あとは余計なこと考えずに淡々と作業を行うように
勧めていくだけのことだと考えてます。

実際に、この考えで0から20億までは伸ばして
きましたので、そこまでは間違いではないと
私は考えてます。

あくまで私の実体験と考え方ではありますが
少しでも参考になって頂ければ嬉しく思います。

今日書いたこと以外にも気がついたことや、少し
ブログでは書けないような内容はメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業界の人材教育

おはようございます。

河北です。

2月に入っておりますが繁忙期がきたという
感じで大忙しですね。

ここから繁忙期が終わるまで頑張っていき
その後、一瞬休憩があり、又繁忙期がきて
今年も終了という感じなんでしょね。

毎年同じです(笑)

今日は少しリフォーム業界の人材育成に
ついて書いてみます。

この人材育成って本当に苦労しますよね。

うちもそうですが性格の問題のような気が
最近しております(笑)

だらしない奴は、ずっとだらしないので
治らんでしょうね。

とはいえ人材を入れていかないと、会社の
成長はありませんので、育成はしていかないと
仕方ないと思います。

うちも、本当に、こいつらはどうなってんだ?
って思う時もあります。

でも、少しだけ視点を変えて見るようにして
おりますが、やはり1つのことを徹底的に
教えていくしか方法はないと思います。

例えばユニットバスならユニットバスだけ

キッチンならキッチンだけというように
教えていかないと、どうにもならんような
気がします。

これを今日はユニットバス、明日はキッチン、
明後日はトイレなどと教えていくと
やはり難しいなっと思います。

そして、これって他の業界でも同じのような
気がしてます。

取引先でもそうですが、こんな大手企業が
よくこんなアホな奴、雇っているな・・・
っと思うことってないですか?

最近、本当に、そう思うことが多いのですが
そう考えると、どこの会社も同じだなっと
思ったのです。

ですから人材育成を行うよりも私は会社の仕組みを
変えていくことに変えてみました。

すると育成というか、とりあえず段々ましに
なってきたという感覚だと思います。

それが1年経過して2年経過して3年経過すると
ドンドン勝手に育つのかなっと考えております。

その仕組み化を手伝ってくれたのが、私が
行っている集客方法です。

その集客方法を今だけ無料で公開しておりますので
よろしければご覧ください。


またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



リフォーム会社 営業 給料

おはよございます。

河北です。

1月がドンドン終わります。

ふっと思えば私、30代最後の年です。

先日39歳になったので、今年は思いっきり
前向きに活動していこうと考えてます。

では本日はリフォーム会社の営業の給料に
ついて書いてみます。

昔はリフォーム会社といえば歩合給というのが
当然の業界でした。

利益率が40%とか50%とかいう時代が
ありましたからね。

まぁ今でも訪問販売のスタイルを取っている
会社は歩合給だと思いますけどね。

でも、これって難しいと思います。

1つは歩合給を払うほどの利益率が取れない
ということが、まずあります。

もう1つ入金と支払いバランスです。

契約金額が仮に100万利益が30万とします。

でも工事が終わったら3万円追加で費用が
かかったとか、そういったことが起きるからです。

これが業者に丸投げで追加費用一切なしで
70万で丸投げできるのであれば
いいですけどね。

それが最後まで解らないので、どうにも
できないという問題もあります。

それと行くアポイントの問題です。

例えば、700万以上契約取って25%の利益であれば
と設定します。

すると誰でもそうですがクロスの張り替えや
ガスコンロを交換のアポイントに行きたいでしょうか?

もし私が歩合給の営業マンであれば、行きたいと
思いません。

誰だってそう思うのではないでしょうか?

しかも今の時代は価格競争が激しい時代です。

そこに歩合給を入れて仮に24.5%の利益率で
あれば社員は歩合が付かないのに
契約を上げてくるでしょうか?

そう考えると最近のリフォーム会社のお給料って
営業としては稼ぐことに特化すれば
中々難しいのかなっと感じます。

だいたい今では月給で安定してボーナスで
還元するという形が多いのかなっと感じます。

ちなみにうちもそうですが月給+ボーナスで
他に支給するものは支給してという感じです。

給料的には、世間で言うと、そんなにめちゃくちゃ
安いという訳ではないと思いますけどね。

でも昔みたいにガツガツに稼ぐ系の営業マンと
考えればリフォーム業は、もう無理なのでは
ないかなっと感じます。

会社側も歩合の営業マンを雇用して
契約を取って売り上げを上げるスタイルって
難しいのではないのかな?っと感じます。

であれば集客を行い仕組み化を作った方が
会社にも営業マンにとっても
楽だと感じます。

もしよろしければですが現在私が行っている
集客方法を無料で公開してますので
よろしければ参考にしてください。コチラです。


リフォーム経営者1000人以上が購読している
リフォーム集客・経営メルマガはコチラ



このページの先頭へ