「リフォーム ブログ集客」タグの記事一覧

時代に合わせたリフォーム集客とは何か

おはようございます。

河北です。

1月も下旬になってきましたね。

まだまだ繁忙期ですので時間が過ぎるのが
非常に早く感じております。

さて今日は予定が沢山詰まっているので
早速更新します。

今日は時代に合わせたリフォーム集客とは
一体どういうことなのか?

ということについて書いてみます。

時代によって集客方法って変わるということ
なのですが、これが最近は早いのですよね。

リフォーム集客だけというわけでは
ないのですけどね。

例えばリフォームだとチラシ集客が流行って
その背景には、リフォームというニーズが
あったのにも関わらず誰もやらなかったから
電話が凄くなったと考えられます。

だから色々な工事メニューがあり
こんな工事できますよ。

ということで色々な業者が参入したと
考えられます。

その後は、参入業者も増え、依頼するお客様の
数と業者の数のバランスが崩れてきたのだと
想像します。

だからお客様が業者を選ぶという選択が
できるようになったということです。

だから簡単にチラシで集客ができなくなり
撤退する業者も増えたという流れです。

しかし残った業者の中には、ちゃんとコンセプトや
一貫性がある会社は今でもチラシで集客して
業績を伸ばしてます。

その後、ネット集客が流行りだして、これまた
面白いもので同じようなHPが沢山できてきて
同じ現象が起きたということですね。

でもネット集客でもチラシの時と同じく
コンセプトや一貫性など本質的なことを
しっかりとやっていけば問題なく集客できている
業者はできているという事実です。

では、これからです。

どうすればいいのか?ということですが
もうチラシやネット以外に爆発させる媒体が
ないので真似して集客する時代が終わった
ということです。

そしてテクニック的に、チラシを、こう変える
とか、ネットを使ってここに広告を出す。

などというテクニック的に集客する時代も
もう終わったのだと感じます。

その理由は、もう家電量販という信用もあり
信頼もあり安心の企業という会社がリフォームに
参入してきているので、テクニックを使った
としても、家電量販の方が安くて安心やな。

で終わってしまうからだと思います。

では、そんな時代が来ているので、どうすれば
良いのか?

ということですが、本質的なことを受け入れ
自分が本物の業者になっていくしか方法は
ないということです。

では、本質的なことというのは何か?

それは凄く簡単ですが、自分なら客観的に
見て、自分の会社に依頼するか?

ということを考えてみてください。

そして、もし客観的に見て、

「自分なら、絶対に依頼する!」

っと思えるようであれば、お客様は
来るはずです。

しかし、

「こっ、、これはちょっとな、、、」

っと思うようであれば、客観的に見て
お願いするような感じになればOKです。

たったこれだけのことなんですよね。

是非一度考えてみて下さい。

私も最初は全く理解できませんでしたが
時代と共に集客方法は変わりますからね。

このブログを読んで頂き、少しでも面白いな
とか共感頂けたのであれば、よければ
メルマガに登録しておいてください。

さらに深い部分までブログでは少し書けない
ような本音を書くようにしてます。

もちろん無料です。

メルマガでは、こんなことも書いてます。

・年商1億円を上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2019年の最新集客法とは

・リフォーム集客が難しくなった理由とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しないための広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる、たった1つの方法とは?

・利益率を上げる社内システムは?

・専門特化型で圧倒的に集客する本当の意味とは?

・地域密着でリフォーム集客する最善の方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシとは何か?

・全くの0から3年で年商5億に伸ばした事例とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している8年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム集客代行する会社へバックマージンは?

おはようございます。

河北です。

あと半月で7月も終わりですね。

今までに見積もりだしたお客様で
お盆明けから工事が始めたいという
方から徐々に契約が上がってきますね。

最近の傾向として、ゆっくりとリフォーム会社を
比較検討される、お客様が増えている気がします。

その中で、どう選ばれるのか?それが最重要な
課題になってきております。

では今日は、リフォーム集客を代行する会社へ
バックマージはいくらなのか?

ということについて書いてみます。

集客って色々とあるのですが、1つは比較サイトへ
の登録ですね。

こちらは、成約したら契約金額の%を払うという
感じですので、完全成功報酬になります。

契約にならなければ1円もかかりませんので
こちらを選ぶのが得だ!と思う方もいるかもです。

その%は各比較サイトの会社によって違うので
なんとも言えないとこではありますが、
ただ基本的には相見積もりです。

比較サイトですからね(笑)

もう1つは自分で単独で集客代行に依頼する
ということです。

こちらはマージンというより広告費が必要と
なるので、いくらとは一概に解からないです。

ただ1件のアポイントが工事内容にもよりますが
5000~15000円くらいであれば採算は合うかなと
私は思っております。

その代わり契約できなくても、できても費用は
かかるということです。

これのどちらを選ぶのか?

ということです。

ちなみに私は、比較サイトには登録してないです。

その理由はコストです。

要は契約率が高ければ、比較サイトで無駄な金
払わなくていいですし、自分で集客した方が
得なんですよね。

よくよく考えてみれば解かるのですが、比較サイトって
例えば引っ越し・リフォーム・車買取など沢山あるの
ですが、ほんの10年前は、そんなものなかったんです。

ホームプロくらいですかね。

そして10年前と比較して契約単価は上がっているのか?

ということ考えてみてください。

どんなビジネスでも、ほぼ下がっているんですよね。

当然比較サイトに支払われる報酬というのもが
あるので、さらに下がると言ってもいいのでは?

っと私は考えております。

しかし、集客という部分で考えればですがチラシ
集客というのはコストが凄く高いのですが10年前は
普通だったわけです。

しかしネットができて広告費が安くなったので
皆がネットで集客するようになったわけです。

何が言いたいのか?というと、比較サイトを
使って成功報酬で%を支払い利益率を削るか?

もしくはチラシと比較して安くなったネット広告で
集客していくのか?

どっちが得なのか?

ということです。

これがネット広告やチラシ広告で集客単価が
もう採算合わないくらい高くなったのであれば
比較サイトの方が得だと感じます。

しかし、まだ自分で集客した方が安いのであれば
私は、自分で集客していくほうのが良いと考えてます。

ほんのちょっとの差かもしれないですが、こういった
ことが会社の利益に大きく影響すると私は思います。

ですから現時点では私は自分で集客するのが
得だと思います。

実際に、うち自身が比較サイトに登録してないのが
答えだと思います。

あくまで私の考えですので、少しでも参考になって
くれればよいと思ってます。

そんなに言うなら集客を勉強していきたい。という
前向きにお考えであれば、集客の具体的な話や
考え方などはメルマガで書いておりますので
よければ登録しておいてください。

もちろん無料です。

メルマガで書いている他の内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム店の集客

おはようございます。

河北です。

今年は昨年社員さんを増員したのですが
今年も、また増員増員をしなくては
いけないかもです・・・

非常に忙しいのではありますがドンドン
人が増やさないといけないので大変だなぁ
っと思いながら過ごしてます(笑)

では本日はリフォーム店の集客について
書いてみたいと思います。

リフォーム店の集客というのは、もう何度も
テーマにあげてますが本当に難しいことでは
ないと私は思っております。

今が旬な集客方法というのは、間違いなく
専門店化するのが良いと思います。

流行っているのは水回りリフォーム専門店
というのが今は流行ってますね。

これも専門特化した集客方法の1つですが
お客様のターゲットを絞るということですね。

ターゲットを絞るのは良いのですが、これ
気を付けないといけないのが、ただ絞るだけ
では意味はなくて、絞ることで今より、もっと
集客できないと意味ないんですよね。

もう随分前の話ですが小冊子とか流行ったの
知っている人もいるかと思います。

あれと同じで、小冊子などという無料媒体で
集客するということは、恐ろしいくらいの
反響がないと契約にはならないので小冊子で
お客様を集めるのがパラパラであれば
意味ないことだと私は思ってます。

であればチラシで一発見積もりのお客様を
バンバン集めた方が凄く楽ですし、意味が
あることだと私は思っております。

ですから、ただやみくもに専門店化するのではなく
専門店化するのであれば圧倒的な集客が、できないと
意味がないという事実を知ってください。

そして逆の言い方をすると専門特化することで
集客は簡単にできるようになっていきます。

ただ1つだけ大事なのは専門店として、お客様から
専門店として支持を受けるようにしていかないと
いけないですけどね。

あくまで私が考えていることと経験をもとに
書いておりますので少しでもお役にたてば
嬉しく思います。

私が行っている専門特化した集客方法は
メルマガで公開しております。

もしよろしれけば登録しておいてください。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

TV取材を無料で受ける方法とは?

景気不景気が関係ないビジネスとは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ