「リフォーム チラシ 集客」タグの記事一覧

リフォームで効果的な集客方法は何があるのか?

おはようございます。

河北です。

7月に入って、何やら本当にバタバタして
きております。

この事務所も昨年移転してきたばかりですが
なんか、また人で、いっぱいになってきて
移転しないといけないかもです・・・・

でも縛りあるから移転できないんですけどね、、、

次移転する時は、また移転とならない
ように、もっと広いとこを借りようかなと
ボォ~っと考えておりました。

では今日はリフォームで効果的な集客方法に
ついて書いてみます。

私、思うのですが集客って、本当に難しくは
ないんですよね。

やることは、たった1つで、どうやって
お客様に自分の会社を知っていただくか?

ただそれだけのことなのです。

お客様と言うのは全く知らないとこから物を
買うと言うことってしないと私は思ってます。

ですから会社を有名にしていくことをすれば
集客に困ることなど私はないと思ってます。

実際に私の経験ではありますが、昨年凄く
売上が伸びたので今年は伸びないかなぁ~

っと不安に思っていたのですが会社を有名に
するような投資をしたのですよね。

すると、今年も売上って昨年を超えて
いくのですよね。

もちろん市場規模が決まってますので
永遠とは行かないと思います。

しかしリフォーム市場って凄く大きい市場でも
ありますので年商1~3億円規模であれば私は
楽勝だと思っております。

しかし10億~30億とかになると、リフォームでは
私は、やってやれないことはないと思いますが
採算の問題だけですね、、、、

その規模のリフォーム会社って、あんまり
利益出てないですからね、、

そこに何かの理由があり、それを回避する方法が
見つかれば着手するかもですが、現時点では
利益率がちょうど良い売上規模の1~3億くらいで
安定させると言う方法に特化しております。

少し話がそれてきましたので元に戻しますが
集客するのに効果的な方法は、一番は会社を
有名にするということだけです。

それには、有料で行う方法もあれば無料で
行う方法もあります。

違いは、有料で行うものは効果に即効性がある
ということです。

無料で行う方法は、即効性はないです。

徐々に徐々に浸透していくという方法で
ありますので、どちらを選ぶかは、ご自身で
決めるということですね。

私は、即効性があるものを選ぶタイプです。

その理由としては、時代の流れが速いから
ということが、あるからです。

市場にいち早く浸透させていき仕事を受注
していかないといけないと私は感じてます。

これがリフォームの市場が、まだこれから
開拓されていくという時期であれば私は
何年もかけて地元で浸透させていくという
方法を取る方法を選んだかもしれないです。

しかし今では業者は、いくらでもいますので
今日から5年後に浸透させるということを
やっていては、どうなのだろうか、、、、

という不安感があるので、有料で一気に
浸透させる方法をとっております。

あくまで私の考えですけどね。

もしよろしければ参考にしてください。

もちろん無料で浸透させる方法も、全くやらない
わけではないです。

そちらの方法はメルマガで書いていきますので
よければ登録しておいてください。

もちろん無料です。

メルマガで書いている他の内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



地域密着リフォーム店は儲かるか?

おはようございます。

河北です。

さて5月も本日で終わりですね。

中々と、のんびりできないのですが
今日も頑張ろうと思います。

そうそう、6月から、さらに忙しく
なってくるので、このブログが
今より頻度悪くなりそうな予感
してます。

時間が許す限り書き続けますので
読んでくれると嬉しく思います。

では今日は地域密着リフォーム店は
儲かるのか?

ということについて書いてみます。

世の中には色々なビジネスあると思いますが
私は、そこそこ儲かると思います。

在庫を持つわけでもないしね。

あとは、どのようなスタイルで行い
競合と差別化を行うか?

ということが重要だと思います。

地域密着で行うと3億円くらいの売上が
目標値になるかと思います。

うちの事例ですと3億円くらいなら社員数
経理合わせて6名で十分です。

そのくらいの人数でやらないと採算が
合わないですからね。

そして、そのくらいであれば実は結構利益が
出てくると感じます。

社長の自由な時間もあり、そこそこ利益も
残ってという感じになりますね。

あくまで、うちの事例ですけどね。

維持するのが結構大変ですけどね。

顧客リストをドンドン増やさないと
リピート注文にならないので、そこが
大事になるかと思います。

うちは、ある特殊な方法を使って顧客リストが
増える仕組化になっているので、何もしなくても
顧客が増えていくのです。

ですから新規集客は、もちろんやりますが
広告費は0円です。

ですから利益がでる体制にしているんです。

この仕組みを作るのが非常に面倒くさい
部分ではありますが、できてしまえば
全く問題なく進んでいきます。

うちが差別化しているのは表面では
見えないとこです。

例えば広告費が0円・新規顧客獲得方法
など、どうやっても見えない部分が他社と
違うとこです。

このようにしていくと相見積もりでも
競合と競う時に、うちは広告費0円なので
それだけで経費が違うのです。

また新規集客は行いますが流れができて
いるので、躍起になって新規を追わなくても
いいわけなんです。

ここが圧倒的に他社と違う点です。

チラシも配布しないネット広告も出さない
イベントもやらない、でも顧客が増えるという
システムを作るのに数年かかりましたが
これも今の時代のように競争激しくなることを
予測していたので前もってやっておいて
よかったなという流れできております。

このように表面だけで見ての差別化は
誰でもできるんですよね。

自社職人だぁ!80%オフだぁ!などという
ことです。

ここに着目してはダメです。

もう1つだけ掘り下げていけば、仕組み作り
など本当に簡単にできて3億円くらいの
リフォーム会社であれば楽に作れます。

その仕組みについては、さすがに真似されると
嫌なのでブログで一般公開は許してください。

メルマガで詳しくかいておりますので
登録しておいてくださいね。

もちろん無料です。

メルマガで書いている内容は

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム折込チラシの効果とは

おはようございます。

河北です。

さて2月も変わらず忙しい毎日を
過ごさせていただいております。

本当にありがたいですね。

2月で、新しい期が始まり4か月が
経過します。

ここまでは、ギリ予定通りきているので
来月からも予定通りいくように頑張らないと
いけないです。

では本日はリフォームの折り込みチラシの
効果について書いてみたいと思います。

チラシの効果って配布した、その日に電話が
鳴るのです。

効果は1週間から10日くらいかなぁっと
私は思っております。

でも、中には、ずっとチラシを持っていて
電話してくれる、お客様もいらっしゃるのです。

そしてチラシの効果は配布し続けることで
そのエリアに浸透していくんですよね。

あれ?見たことあるな?

そういえばリフォームってチラシ見たな?

とかね。

こんな感じで、お客様から反響があるのです。

これは私の実体験なんで本当です。

ですからチラシは、やはり配布し続けるのが
必要かと私は思っております。

そしてチラシは遠方からは電話が鳴らないので
やはり近隣に配布し続けるということが
必要な媒体です。

実は私、テストしたことあるんですが
4日間連続で同じ地域にチラシを折り込み
したことあるんです(笑)

反響は、正直に書きますと初日以外は
そうたいして鳴らなかったです(笑)

ただ浸透率というか、そのチラシを持って
いたお客様からポロポロと1か月後も
電話鳴ってましたね。

では採算が合うか?合わないか?と言いますと
ハッキリ言って合わないです(笑)

あんなことは、しちゃダメだと思います。

そして二度とやらないです(笑)

でも、このようなテストを繰り返し行うことで
色々なデータがとれるので私は重要かと思って
色々なテストを繰り返しております。

でも、反響を第一に考えるのであれば
月に1回で十分かと私は思っております。

それを継続的に行うことで地元に、この会社が
あり、そして常に活動しているということが
解かってもらえるようにするのが良いと思います。

あくまで私の経験ではありますが、少しでも
お役にたってくれたら嬉しく思います。

今でもチラシは行っておりますので、
必ずチラシが鳴る時期とか具体的な方法は
メルマガで書いておりますので、よければ
登録しておいてください。

使い古されたノウハウではなく現在進行形で
行っている情報なので、お役に立つかと思います。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

TV取材を無料で受ける方法とは?

景気不景気が関係ないビジネスとは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームのチラシ作りの本ってあるのか

おはようございます。

河北です。

11月も終わりですね。

本日は、これからバタバタと打ち合わせ
あるので、ちょっと早速更新したいと思います。

今日はリフォームのチラシ作りの本に
ついて書きたいと思います。

20年くらい前に私、チラシの作り方という
本を買ったことあるんですよね。

でも内容を覚えてないということは
あまり役に立たなかったんだろうなと
思います(笑)

チラシって、あんまり難しく考えずに
自分は何を伝えたいのか?

それはお客様にとって得なのか?

他社と比較してどうなのか?

なんてことを素直に書くだけのこと
だと私は思っております。

それを行うことで自分の伝えたいことに
共感したお客様からお電話が頂けると
いうように考えていくと良いと思います。

ですから他社のパクりを行うのは私は
あんまり良いことではないと感じるのです。

他社のチラシをパクり電話が鳴ったとしても
取りこぼす理由というのは、コンセプトが
違うからだと私は思っております。

ですから、うちが行っている集客方法は
基本はオリジナルです。

それをパクっている業者さんは多いのですが
うちを抜くことはできないと考えてます。

それはコンセプトの差です。

そこまでパクれればいいですが、まぁそれは
無理だと私は考えております。

ですから電話さえなれば売り上げが上がると
いうのは、少し間違いだということは
そこなんですよね。

本を参考にするのは良いと思います。

でもパクったりするのではなく、なるべく
自分の言葉で自分で考えるように作ると
非常に良いと思います。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
少しでも参考になってくれれば嬉しいです。

今日は、この後大事な会議があるので
この辺で、

チラシのことやHPのことなど、さらに
詳しくはメルマガで書いてますので
よろしければ登録しておいてください。

メルマガで書いている内容は

リフォームで年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

リフォーム集客で反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での集客の成功例・失敗例の公開

他社にマネできないリフォーム集客方法の作り方とは

明日からできるリフォームのネット集客法とは

リフォーム業で上手く行く集客の思考とは

・私が行っている隙間リフォーム集客のビジネス法とは

経営者として反響を生み出す大事な考え方とは

反響営業でリフォーム年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とリフォーム集客の関係とは

私が行っているリフォーム集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

リフォームの利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォームに興味のあるお客様を集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームのチラシの内容は本当か

おはようございます。

河北です。

8月も下旬になってきましたね。

もう、あと1ヶ月もするかしないかで
繁忙期に突入していきます。

あと1ヶ月で今年決めた準備が完成するか
しないか?徹夜の日々が続きそうな予感がします・・

というか、いつになったら休めるのか・・・・

という感じですが、今日もはりきって
ブログを書いていきます。

本日はリフォームチラシの内容は本当か?
ということについて書いてみます。

リフォームチラシを見ると、どこも同じような
商品で価格が掲載されているというチラシですね。

あれを見て、「うわぁ、安いなぁ~」

っと感じることがあるのですが、あれが
本当かウソか?ということなのですが
本当と言えば本当ですし、嘘とは言わないですが
曖昧といえば曖昧ですね。

例えばラーメン300円とか書いているのと
同じですが、たしかにラーメン300円だけど
ラーメンだけでは足りないので結局セットに
していくと、700円とかになちゃった。

みたいな感じなのと同じだと思います。

うちは本当のこと知りたいので調査をするように
しているんですけどね。

他社が本当に、その価格で行っているのか?

実際に仕入れ値はいくらなのか?

ということを調査して自社の価格を決めたり
しているというとこです。

過度な値引きは業界がおかしくなっちゃいますので
実は行わないんですよね。

業者もメーカーもお客様も、過度な値引きは
得しないんですよね。

お客様は得するのでは?

っと考えますが、これ実は得しないんですよ。

例えばですが、うちも過度な値引き交渉する
お客様は、お断りさせていただく時があります。

なぜなら、赤字になってまで行うことは
できないんです。

それに、これは会社としてもですが赤字になると
わかった工事を、丁寧に行うことって気持ち的に
できないんですよね。

であれば最初から、やらないほうがいいので
競合他社さんを紹介しています(笑)

たぶん競合さんも、やらんでしょうけどね(笑)

但し誤解があるといけないので書きますが企業努力して
原価を下げる努力はしております。

それが、できてないと競争には勝てないですからね。

っと少し話がズレましたが競合他社のチラシの
価格が気になるのであれば、契約した金額を調査して
みると良いと思います。

面白いことが解ります。

なぜ、あの価格でチラシを配布しているのか?
という理由が解りますよ。

ちょっと詳しくはブログでは誰が見ているか
書きにくいのでメルマガで書いていきます。

よろしければ登録しておいて下さいね。
他にもメルマガで書いている内容は

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践しているリフォームの最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ