「リフォーム セミナー」タグの記事一覧

リフォーム集客セミナーは役にたつのか

おはようございます。

河北です。

あっという間に3月も終わりですね。

今年は、やることが多く大忙しです。

非常に、ありがたく嬉しいことですけどね。

今日はリフォーム集客セミナーは役に
たつのか?

ということについて書いてみます。

私が思うにですが本当に成果出る方法を
セミナーで教えてくれるのであれば
凄くいいと思います。

ただ、1つだけ思うのは真似はできないと
思います。

あくまで、その方のやり方であり、その方の
ビジネスモデルでの集客でありますので
100%猿真似で楽して集客というのは
難しいし期待しちゃダメだと思います。

私も、随分昔に集客セミナー的なものに
行ったことありますが、真似はできんし
真似しちゃダメだなと思いました。

実際に猿真似してやったこともありますが
でもやっぱり駄目でしたね(笑)

では何をしに行くか?というとですが

答えを探しにいくのではなく、考え方や
どうやって今のようにできるようになったのか
というプロセス的なものを見ると面白いと
私は思っております。

誰でも最初から何から何まで上手く行った人は
中々いないので、必ず、躓いたりしている個所が
あるのですよね。

そこで、なぜ急に上手くいったのか?

なぜ、急に伸びたのか?

そんな話を聞いていると面白いんじゃない
のかなと私はいつも思ってます。

ただ大前提に、そのセミナー講師が嘘ついて
ないことが大前提ですけどね、、、、

できれば実際にリフォーム屋を経営して
集客だけではなく集客ができた後に起きる
問題なども教えて頂けるようなセミナーで
あれば行く価値あるんじゃないかなと思います。

でも答えを探すために行ってはいけない
ということが一番大事かなと思います。

そしてセミナーに行くと気が付くことが
あるのですが、今日の明日、上手く行った人は
いないということです。

必ず何かしら積み上げてきたものがあり
その蓄積されたもの、それがノウハウだったり
経験だったりして、その全てが上手く交わった時に
一気に伸びているという事実です。

ですから、そこに気が付けば明日から何を
していけばいいのか?

という具体的なことまで解かると私は
思っております。

あくまで私の考えではありますが、よければ
参考にしてください。

実際に私が急に伸びてきだした時に、具体的に
何をどうして、伸びたのか?

そんな事例はメルマガで書いてますので
実体験ですので、メルマガでしか公開して
おりませんので、よければ登録しておいてくださいね。

もちろん無料です。

これ以外にもメルマガでは、こんなことも書いてます。

・年商1億円を上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2019年の最新集客法とは

・リフォーム集客が難しくなった理由とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しないための広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる、たった1つの方法とは?

・利益率を上げる社内システムは?

・専門特化型で圧倒的に集客する本当の意味とは?

・地域密着でリフォーム集客する最善の方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシとは何か?

・全くの0から3年で年商5億に伸ばした事例とは?

・ターゲットを絞って圧倒的支持を得る方法とは?

・大手の会社の、どこを真似していけばいいのか?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している8年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム集客代行する会社へバックマージンは?

おはようございます。

河北です。

あと半月で7月も終わりですね。

今までに見積もりだしたお客様で
お盆明けから工事が始めたいという
方から徐々に契約が上がってきますね。

最近の傾向として、ゆっくりとリフォーム会社を
比較検討される、お客様が増えている気がします。

その中で、どう選ばれるのか?それが最重要な
課題になってきております。

では今日は、リフォーム集客を代行する会社へ
バックマージはいくらなのか?

ということについて書いてみます。

集客って色々とあるのですが、1つは比較サイトへ
の登録ですね。

こちらは、成約したら契約金額の%を払うという
感じですので、完全成功報酬になります。

契約にならなければ1円もかかりませんので
こちらを選ぶのが得だ!と思う方もいるかもです。

その%は各比較サイトの会社によって違うので
なんとも言えないとこではありますが、
ただ基本的には相見積もりです。

比較サイトですからね(笑)

もう1つは自分で単独で集客代行に依頼する
ということです。

こちらはマージンというより広告費が必要と
なるので、いくらとは一概に解からないです。

ただ1件のアポイントが工事内容にもよりますが
5000~15000円くらいであれば採算は合うかなと
私は思っております。

その代わり契約できなくても、できても費用は
かかるということです。

これのどちらを選ぶのか?

ということです。

ちなみに私は、比較サイトには登録してないです。

その理由はコストです。

要は契約率が高ければ、比較サイトで無駄な金
払わなくていいですし、自分で集客した方が
得なんですよね。

よくよく考えてみれば解かるのですが、比較サイトって
例えば引っ越し・リフォーム・車買取など沢山あるの
ですが、ほんの10年前は、そんなものなかったんです。

ホームプロくらいですかね。

そして10年前と比較して契約単価は上がっているのか?

ということ考えてみてください。

どんなビジネスでも、ほぼ下がっているんですよね。

当然比較サイトに支払われる報酬というのもが
あるので、さらに下がると言ってもいいのでは?

っと私は考えております。

しかし、集客という部分で考えればですがチラシ
集客というのはコストが凄く高いのですが10年前は
普通だったわけです。

しかしネットができて広告費が安くなったので
皆がネットで集客するようになったわけです。

何が言いたいのか?というと、比較サイトを
使って成功報酬で%を支払い利益率を削るか?

もしくはチラシと比較して安くなったネット広告で
集客していくのか?

どっちが得なのか?

ということです。

これがネット広告やチラシ広告で集客単価が
もう採算合わないくらい高くなったのであれば
比較サイトの方が得だと感じます。

しかし、まだ自分で集客した方が安いのであれば
私は、自分で集客していくほうのが良いと考えてます。

ほんのちょっとの差かもしれないですが、こういった
ことが会社の利益に大きく影響すると私は思います。

ですから現時点では私は自分で集客するのが
得だと思います。

実際に、うち自身が比較サイトに登録してないのが
答えだと思います。

あくまで私の考えですので、少しでも参考になって
くれればよいと思ってます。

そんなに言うなら集客を勉強していきたい。という
前向きにお考えであれば、集客の具体的な話や
考え方などはメルマガで書いておりますので
よければ登録しておいてください。

もちろん無料です。

メルマガで書いている他の内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームのターゲット層

おはようございます。

河北です。

6月も半分が終わりましたね。

結局のとこ、全く休みなしで
働いている感じです。

毎年のことですので・・・

もう慣れてきましたけどね・・・

さて今日はリフォームのターゲット層に
ついて書いてみたいと思います。

仕事柄、色々な方とお会いしてお話を
聞くのですが、かなり共通していることが
あるので書いてみます。

例えば、リフォームのターゲット層を
考える時に、他社が、こういった高級層を
狙っているので自分も技術では負けないので
そこを狙うというように考えている方です。

確かに、リフォームって結局は外注を使うので
ハウスメーカーの下請けやっている職人さんと
取引していれば技術は同じ。

ということが言えるのです。

ただ、これもお客様の立場からしたら
解るのですが、それはそうかもしれないですが

大きな会社は会社として責任をとってくれる
でしょ?

ということです。

私もそうですが、何か依頼する時に、そういった
ことってよくあるのです。

中古車でもそうですよね。

オークションで仕入れているのは皆さん
同じなんですよね。

でも、その後のフォローというか信用の差が
ターゲット層ということなんです。

そこを自分自身で冷静になって自分の会社を
客観的に見てほしいのです。

面白いもので、自分に合うお客様がピタッっと
ハマった時に一気に売上というのは上がってきます。

でも層がズレていると全然起動に乗らないという
感じになっていきますからね。

あくまで私の考えではありますが、参考になって
くれれば嬉しく思います。

ターゲット層の絞り方などの詳しいことについては
コチラのメルマガでリアルタイムで気がついたことを
書いております。

よれければ登録しておいて下さい。

メルマガの内容は、

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している5年前から発刊しているメルマガです。

よろしければ今すぐ登録してください。

いつでも解除できますし、もちろん無料です。



このページの先頭へ