「リフォーム コンサルタント」タグの記事一覧

リフォーム会社のコンサルタント

おはようございます。

河北です。

バタバタしており、少しブログの更新が
できませんでした。

ふと気が付けば、あと半月で今年も終わり
ですので、ラストスパートで頑張りたいと
思います。

では今日はリフォーム会社のコンサルタントに
ついて書いてみたいと思います。

私も、よくコンサルと勘違いされますが
私、コンサルじゃないんですよね、、、、

集客をお伝えすることはできますし
お手伝いすることもできますが、もう今は
限定された方しか、お手伝いしないのです。

集客してお金をもらって稼いでいると思われ
がちなのですが、違うのですよね。

それなら、こんな沢山の社員さんいらないし
数人規模でやっていればいいんです。

もう人の集客手伝うよりも自分の事業の集客
やったほうが、気持ちが楽なので自分の事業の
ために集客している感じです。

もちろんFC展開もしているので、その限定された
方には集客をやらしてもらっているのと付き合いある
大手企業の集客はお手伝いしてますが
それ以外はやらないです。

だからコンサル向きではないんですよね。

自分でやって結果だしていたほうが凄く気が
楽なので、セミナーなど、もう一切やってないし
あまり人と会うこともしないです(笑)

ただ、あくまで私の意見ですが、集客が得意で
あれば私のように自分で事業やったほうが
楽なんですよね。

何も人のHP作ったり集客したりせんでも
自分で事業やれば早いんですよね。

ですから結果論になりますがコンサルは
自分で事業やらんですよね。

ですから、その方に人を雇用するのって
大変ですよね、

とか、資金繰りが苦しくなることも
ありますよね、

とか、言われてもね、、、、

っと私は感じます。

ですから、もしコンサルに頼ろうと思っているので
あれば、それは辞めた方がいいです。

その資金でチラシでもネットでもいいので
集客にチャレンジする方が、絶対に実になると
私は思っております。

そして、これが現実なんじゃないのかなと
私は思っております。

私も、もう10年くらい前ですがコンサルに頼ったり
したことありましたが全くの無意味だとは言いませんが
今のようになるには、そこで学んだことは、あまり
役にたちませんでした。

というのが素直な感想です。

そうは言っても、私のブログを読んで信用など
できないと思いますので、気になれば即コンサルと
会ってみて判断すれば良いと私は思います。

まず何も変わりません。

所詮自分の会社の売上を伸ばすのは自分が
一番真剣ですからね。

コンサルはアドバイスするだけの立場なので
ということを忘れないように接してみてください。

そして、これ書いちゃうと批判みたいになっちゃうので
ブログでは書きませんがコンサルと思われると他の
コンサルから連絡も来るんですよ(笑)

これは面白い経験でしたけど、どんな内容だったのかは
メルマガで公開していきます。

よければ登録しておいてください。

もちろん無料です。

具体的にメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム集客代行する会社へバックマージンは?

おはようございます。

河北です。

あと半月で7月も終わりですね。

今までに見積もりだしたお客様で
お盆明けから工事が始めたいという
方から徐々に契約が上がってきますね。

最近の傾向として、ゆっくりとリフォーム会社を
比較検討される、お客様が増えている気がします。

その中で、どう選ばれるのか?それが最重要な
課題になってきております。

では今日は、リフォーム集客を代行する会社へ
バックマージはいくらなのか?

ということについて書いてみます。

集客って色々とあるのですが、1つは比較サイトへ
の登録ですね。

こちらは、成約したら契約金額の%を払うという
感じですので、完全成功報酬になります。

契約にならなければ1円もかかりませんので
こちらを選ぶのが得だ!と思う方もいるかもです。

その%は各比較サイトの会社によって違うので
なんとも言えないとこではありますが、
ただ基本的には相見積もりです。

比較サイトですからね(笑)

もう1つは自分で単独で集客代行に依頼する
ということです。

こちらはマージンというより広告費が必要と
なるので、いくらとは一概に解からないです。

ただ1件のアポイントが工事内容にもよりますが
5000~15000円くらいであれば採算は合うかなと
私は思っております。

その代わり契約できなくても、できても費用は
かかるということです。

これのどちらを選ぶのか?

ということです。

ちなみに私は、比較サイトには登録してないです。

その理由はコストです。

要は契約率が高ければ、比較サイトで無駄な金
払わなくていいですし、自分で集客した方が
得なんですよね。

よくよく考えてみれば解かるのですが、比較サイトって
例えば引っ越し・リフォーム・車買取など沢山あるの
ですが、ほんの10年前は、そんなものなかったんです。

ホームプロくらいですかね。

そして10年前と比較して契約単価は上がっているのか?

ということ考えてみてください。

どんなビジネスでも、ほぼ下がっているんですよね。

当然比較サイトに支払われる報酬というのもが
あるので、さらに下がると言ってもいいのでは?

っと私は考えております。

しかし、集客という部分で考えればですがチラシ
集客というのはコストが凄く高いのですが10年前は
普通だったわけです。

しかしネットができて広告費が安くなったので
皆がネットで集客するようになったわけです。

何が言いたいのか?というと、比較サイトを
使って成功報酬で%を支払い利益率を削るか?

もしくはチラシと比較して安くなったネット広告で
集客していくのか?

どっちが得なのか?

ということです。

これがネット広告やチラシ広告で集客単価が
もう採算合わないくらい高くなったのであれば
比較サイトの方が得だと感じます。

しかし、まだ自分で集客した方が安いのであれば
私は、自分で集客していくほうのが良いと考えてます。

ほんのちょっとの差かもしれないですが、こういった
ことが会社の利益に大きく影響すると私は思います。

ですから現時点では私は自分で集客するのが
得だと思います。

実際に、うち自身が比較サイトに登録してないのが
答えだと思います。

あくまで私の考えですので、少しでも参考になって
くれればよいと思ってます。

そんなに言うなら集客を勉強していきたい。という
前向きにお考えであれば、集客の具体的な話や
考え方などはメルマガで書いておりますので
よければ登録しておいてください。

もちろん無料です。

メルマガで書いている他の内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームはブログで集客できるのか

おはようございます。

河北です。

今年は人材募集や社内の内部に結構投資
しているので、あっという間に社員さんが
増えてきております。

最近創業した時のメンバーとよく話を
するのですが、しっかし、よくここまで
頑張ったなぁっと話をしてます。

もうちょうど8年が経過しようとしてますが
8年前は、一体どうなちゃうのかな?っと
自分でも凄く心配だったのを今も思い出します。

そして8年経過した今も、これからどうなっちゃうの?
っと心配しているのです。

会社やっている限り永遠に心配して生きて
いかないと、いけないなぁっと考えてます(笑)

さて本日はリフォームはブログで集客できるのか?
ということについて書いてみます。

これも何度もテーマとして書いたのですが
基本はできるのです。

ただ殆どの方は失敗します。

まず、なぜ失敗するのか?ということですが
リフォーム会社さんのブログをみると、すぐに
わかるのですが、更新をしっかりされている方って
いらっしゃいますかね?

ということです。

まずここで、ほとんどの方が脱落していきます。

なぜなら面倒くさいんですよね(笑)

私も、このブログ書いているので気持ちは
解ります。(笑)

私の場合は、このブログが色々な方との出会いに
なっておりますので好きで書いているという
こともありますから続けられますが、

これが仕事となると、ちょっと・・・・

しんどいかもしれないですね。

そして次には書く内容です。

ブログで集客するに大事なことがあるのですが
それは内容です。

実はアクセスを集めたりするのは結構難易度低い
ことですので、誰だってできるんです。

こちらは、またの機会にしますが、要は内容なのです。

内容を見て、お客様が、

「おっ、この人に連絡してみようかなぁ~」

っと思ってもらえるような内容を書いて
いかないといけないということです。

ではリフォームを考えている人は一体何が
知りたいのか?

そして何の行動を起こす前にブログを見ているのか?

これを考えて見て下さい。

それぞれターゲット層が違いますのと書くと
長くなってしまいますので、この辺にしますが

見た方が、

「ほっほぅ~、この人に是非!!」

と思う内容です。

ブログで集客するということは全然できないことでは
ありません。

あくまで私の経験と考え方ではありますが少しでも
お役にたてば嬉しく思います。

それ以外にも気がついたことや、少しブログでは
書けないような内容はメルマガで書いております。

メルマガの内容は、

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ