「リフォーム イベント 集客」タグの記事一覧

リフォームの集客の方法

おはようございます。

河北です。

1月も下旬に入ってきましたね。

ここ最近はアポイントが多く時間が
取りづらくなってきております。

中々と忙しい毎日ですが、前に進む話なら
本当にありがたいですが、前に進まない話は
本当にシンドイです(笑)

当たり前と言えば当たり前ですね。

ちょっとした愚痴を書いてしまいましたが
本日もリフォームの集客の方法について
書いてみます。

リフォームの集客の方法で、やはり一番コストが
少なく反響が出やすいのはネット集客だと
感じております。

これもブログで説明するの少し難しいのですが
チラシを配布ということを考えてみて下さい。

チラシってリフォームをするかどうかも不明で
興味があるかどうかも不明、さらには考えているか
どうかも不明の方に、近隣だからという理由で
チラシを配布して集客する方法です。

これと比較すればネットは全く違いますので
反響率は上がって当然です。

ですからネット集客は良いですということを
考えているのです。

よくご質問頂くのですがチラシのキャッチコピーや
チラシの作り方で反響率が変わると考えて
あれやこれやと悩む方がいらっしゃいます。

でもよ~く考えてほしいのです。

どれだけ良いキャッチコピーを考えても
どれだけ見栄えが良いチラシを作っても
どれだけ安く商品を販売しても

リフォームを考えていない人は見ないのです。

これ凄く重要なんですが、リフォームを考えて
いない人に、チラシを見せて、リフォームを
やろう!!っと思わせることはできないです。

これをやろうと思っている方が多いので
おかしなことになるのだと私は思っております。

ではなく、リフォームを考えいる人に、どんな
メッセージを送るのか?

ということを考えていけば、集客は難しくないと
いうことが解ると思います。

私も思い出しますが、昔はリフォーム考えてない
人に向かって安いよ!安いよ!って吠えていた
時期が凄くありました。

結果はもちろん散々な結果でした。

でもよくよく考えりゃ、当たり前のことなんですよね。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
少しでも参考になってくれれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が実践している最新集客法とは
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

またメルマガ読者さんのみ限定での集客セミナーも
年に1~2回行ったりしますので、登録しておいて下さい。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が読んでいる
5年前から書いているメルマガです。

よろしければご覧ください。



集客率アップ リフォーム

おはようございます。

河北です。

あっという間に1月も半分終わりですね。

本当にドンドン日にちが過ぎていきます。

相変わらず忙しく過ごさせて頂いて
おりますが本当にありがたいことですね。

さて本日はリフォーム業の集客率アップに
ついて書いてみます。

集客率のアップなど全然難しくないです。

どんなものでも、そうなのですが集客って
お客様の目線で考えるだけなのです。

例えばリフォーム業であれば、お客様が
何を知りたいのか?

ということです。

価格なのか?それとも工事内容なのか?

それとも商品の機能なのか?

それとも施工日程なのか?

何を知りたいのか?ということを
考えてHPやチラシに掲載していくのです。

自分が言いたいことではないです。

お客さんが聞きたいことを掲載していくと
いうことを考えていくと集客など特に
難しい問題ではないんです。

ほとんどは自分が言いたいことを掲載するので
そこで集客で躓くのではないのかな?

っと私は思っております。

あくまで私の考えではありますが、少しでも
参考になれば嬉しく思います。

ブログの内容以外にも集客などのテクニックも
知りたいなど、お考えであれば集客の具体的な
方法や、ちょっとブログでは書けないような
裏話などメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が実践している最新集客法とは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が購読してる
5年前から書いているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム会社 生き残るには

おはようございます。

河北です。

このブログを更新するようになってから
1か月が過ぎるのが本当に早く感じるように
なりました。

このブログも気が付けば、かなり書いておりますね(笑)

凄く多くの出会いを頂いております。

インターネットって凄いですよね。

では本日はリフォーム会社の生き残りについて
書きたいと思います。

生き残りって書くと、この業界が、もうダメなんじゃないか?
っと思われるかもですが、、、、、

まぁ人口減少という問題がありますので
リフォーム業界に限ったことではないのですけどね。

でも冷静に考えても生き残れなくなる業者さんも
多く出るとは私は思っております。

これ実は昔もあった現象なんですが、ちょうど私が独立
した時などがそうだったのですが、一番最初って
私、クロス職人やっていた時期あったんですよね。

ちょうど私が独立したと当時というのは職人が凄く
多くて余っていた時期なんです。

ですから、どの職人も仕事が安定せずに3日働いて
2日休むなどという状態だったんですよね。

ですから多くの職人がクロス職人を辞めて別の職種に
移るかサラリーマンを行うか?ということに
なったのを今でも思い出します。

今でも当時の職人仲間の1人だけは年に1度だけ飲んだり
する方がいるんですよね。

その方も同時期に独立したんですが、やはり今でも
凄く忙しい方なんです。

この方は、仕事を任せて安心なんですよね。

腕も良いですし人柄も良いので、お客様からの評判も
凄く良いのです。

ですから、うちの仕事など全然やってくれないのです
けどね・・・・

でも、当時仕事が全然ないよっと言われていた職人の中でも
彼だけは凄く忙しかったんです。

これ、同じことがリフォーム会社にも起きていると
私は感じております。

ちなみに私も、職人だったのですが、凄く仕事がありすぎて
っという状態だったので、嫌になってしまったんですけどね。

結局は本質なんですが現状で残っている業者よりも
良い仕事をして対応もよくして、価格も安価であれば
どこからも引っ張りだこ状態だということです。

あたりまえのことですが、これが本質なんですよ。

であれば、リフォーム会社として生き残るのも簡単で
ありまして、他社よりも良い仕事を安価で、しかも対応よく
行っていけば、お客様から必ず選んでいただけますので
全く問題ないと私は思っております。

逆にうちが生き残れなかったのであれば私は、潰れて
仕方ない会社だったんだなっと思うでしょうし、

逆になくなって、よかったと思うことだと思います。

これ私は本当に思っているんですよ。

ですから安価で良い仕事、というのが口癖になるくらい
言っているんですよ。

思い起こせば一度経験しているんですよね(笑)

この経験が役にたっているのかどうかはわかりませんが
あくまで私はそう考えておりますが少しでも参考に
なれば嬉しく思います。

また私が現在行っているネット集客方法を今だけ
無料で公開しておりますので、よろしければ
ご覧ください、コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。


リフォーム業者をお客さんは、どう比較しているのか?

おはようございます。

河北です。

3月も凄いスピードで時間が過ぎていきます。

さて今日も張り切ってブログを書いていきますが
お客様はリフォーム業者を選ぶ際に、どう比較して
いるのか?

ということについて書いてみます。

これって単純なんですが自分がお客様の立場で
考えれば簡単なんですが、例えばですが
まず会社規模・事務所の場所や外観・HPでの会社概要
実際に会った際の営業マンの印象・価格で決まると
私は思います。

リフォームって工事始まらないと解らないので
お客様が比較するのって、このくらいかなっと
私は思います。

会社規模は大きければ良いというわけではないと
思います。

ただ、あくまで私の印象ですが自宅で行っているとか
は、少しキツイような気がします。

自宅でやっているから経費削減とか言われる方も
いるかもですが、もし自分が新築でも建てようかなっと
思って会社に言ったら自宅だった。という会社で
やはり契約するのは二の足踏むんじゃないのかなっと
思います。

それは、お客様が業者を選ぶ自由がある時代だからこそ
業者側は気にしないといけないと思います。

それ以外には、営業マンの印象やHPなどは
あくまで、そこまで大差ないと思います。

もう1つは価格です。

今の時代は価格競争から逃げれない時代ですので
リフォーム業に限ったことではないですが
先日ちょうど事務機器会社の方と少し話をしたのですが
ネットの業者に勝てない・・・・

もちろん昔の文房具屋さんなどもアスクルとかに
ドンドン仕事取られていると言っておりました。

安いし配達してくれるし便利だから皆使うんでしょうね。

これリフォームに置き換えて考えて見て下さい。

全ては自分が現在取引している会社と同じだと
私は思っております。

会社としても信用できて、価格・サービス
も他社より良いサービスであれば
皆、選んでくれると思います。

私はそう考えております。

あくまで私の考えではありますが、よろしければ
参考にして下さい。

また、やはり先に集客をやってみたいということで
あれば、現在私が行っている集客方法を今だけ
無料で公開しておりますので御覧ください。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・売上を伸ばす考え方とか
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



これから伸びる業界はリフォーム?

おはようございます。

河北です。

3月は、なぜか繁忙期なんですよね。

ですから大忙しの毎日を過ごしておりますが
今年は少し拡大を考えておりますので
一番困っているのは人材確保で非常に
困っているという状況です。

では今日は私の予想ではありますが
これから伸びるリフォーム業界?
と、よく言われておりますので、そのことに
付いて書いてみます。

あくまで私の予想ではありますが新築は
かなり落ち込んで行くと言われておりますので
その分リフォームが伸びていくとは
あんまり考えられれないなぁっと思います。

というより、リフォーム業界がどうとかよりも
どの業界も伸びてないのではないかな?っと
感じる現実主義者です。

まぁ中古マンションや戸建てが流通が伸びると
いうことはあるのかもですけどね。

これから購入する層が、昔と違って
中古で十分という考え方になったりして
おりますからね。

これは住宅だけではなく車でも家電でも
型落ちや中古でも問題ないと考える人が増えて
きているのだと感じます。

であれば伸びるのはどこか?っということですが
リフォーム業界の中でも、さらに細分化して
いくと伸びるというか仕事があるけど人材が少ない
という分野ががあるのかもしれないとは感じます。

例えば、職人さんが高齢化していて若い方が
いないと言われている分野など、もしかしたら
そこに特化していくと独占状態で仕事が来るかも
しれないですね。

私も、ずっと考えていますが、まだまだ沢山あるとは
思います。

あとは、やるか、やらないか、という問題だけで
ありますからね。

一度考えて見て下さい。

チャンスなど、いくらでもあると思います。

あくまで私の考えではありますが参考になれば
嬉しいです。

考えるのは大事だとわかるけど、まずはてっとり早く
今すぐ集客したいということであれば
私が現在進行形で行っている集客方法を今だけ
無料で公開しておりますのでご覧ください。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・売上を伸ばす考え方とか
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



このページの先頭へ