「ネット広告 リフォーム受注」タグの記事一覧

インターネットで集客 住宅リフォーム

おはようございます。

アズクリエイティブ河北です。

今日で3月も終わり、早いですね。

今日はインターネットで住宅リフォーム業の
集客について書いてみます。

もう何度も書いてますが、これからインター
ネットを使って集客を行わないと未来は
ないと思います。

それだけネット社会になってきます。

その理由として、あなたはネットを
使わない日ってありますか?

ということです。

スマホなりPCなりタブレッドなり何かで
必ず使っているとは思います。

そしてネットのおかげで凄く便利な社会に
なってきているのは事実なんです。

そして、このネットのおかげで比較検討も
しやすくなってますし、何か解からないことが
あればネットで調べたりするという時代です。

ですから、この媒体を使わないというのは
命取りだと私は感じております。

これがネットがない時代であれば話は
別だということです。

昔は情報誌といえば新聞だったはずです。

ですから新聞をとるのは日本の常識だった
ということです。

ですから新聞に折込チラシを入れていく
というのが、それはそれで当たり前の時代でも
ありました。

でも今は新聞購読が減ってきている
という時代です。

それなのに新聞折込に拘る必要もないのかな
っと思うのです。

私の親世代でもスマホ使う世代に変わって
きているので、これからはネットを使って
いくのが確実に主流になっていくかと考えてます。

うちが今年行っているのも、やはりネットを
使った、ある方法です。

あんまり公にブログでは書きたくないので
メルマガでは書くようにしております。

よろしければ登録しておいてください。

メルマガでで書いている内容は

メルマガで書いている他の内容は

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。
よろしければご覧ください。



リホーム会社のネット広告

おはようございます。

河北です。

本日から6月スタートですが、この時期は
毎年売り上げが落ちる月でありますので
ほんの少しだけ、ゆっくりできる月でもあります。

1年中忙しいのは、どうもならんので
こういった月もないとワーカーホリックの私でも
キッツいのは、キッツいです(笑)

では本日はリホーム会社のネット広告について
書いてみようと思います。

リホーム会社のネット広告って反響が
本当にあるのか?

またネット広告って有効なのか?ということを
良く聞かれるのですが、絶対に必要なのでは
ないのかな?っと私は思っております。

もちろんネット広告なしでも上手くいっている
会社様はあるのですが、ネット広告は費用対効果が
凄く良い広告であります。

ネットの特性というのを理解すると、ご理解いただけますが
ネットで比較検討する際に、検索したりするのですよね。

ですから、このブログを見ている、あなた様も
リフォーム業の集客か何かで悩んで検索をして
このブログに、たどり着いたのでは?

ということです。

ですから、ご自分の行動を客観的に見ると解るのですが
必ず何か比較検討する際はネットを使い探していること
だと思います。

そう考えるとリフォームをお考えのお客様も
そうやって考えていることだと私は思いますので
ネット広告は、これからの時代は必要かと思います。

あくまで私の考えではありますが、よろしければ
参考にしてください。

また私がネット広告を使って現在集客している方法を
今だけ無料で公開しておりますので、よろしければ
ご覧くださいませ。コチラです。



またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。


リフォーム業でのターゲットの絞り方

おはようございます。

河北です。

4月もドンドン月日が流れていきますが
なかなか思うように進まず手こずってます。

やはり一番てこずるのは人の育成ですね。

なかなか難しいです。

人の育成にノウハウなど当てはめることって
難しいですからね。

たまに営業や売り込みで人材育成を行う会社が
きますが、ふと思うのが自分の大事な社員を
人に育成してもらうのって・・・・

私はどうなのか?と思いますので、やりません。

まぁ私のことはどうでもいいので早速ブログを
更新していきます。

今日はターゲットの絞り方について書いてみます。

ターゲットの絞り方は、そこまで難しく考えなくても
簡単に絞れます。

高級志向・デザイン志向・低価格志向など
どのようにでも絞れるんですよ。

しかし一番多くの間違いというか業者側の都合なのですが
自分に都合の良いお客様の層がほしいという
要望を考えている方が非常に多いです。

簡単に言いますと事務所から近くて価格のこと
何も言わないお客様で必ず発注くれて工事後
クレームも一切言わなくて年商3億円売上げ
で粗利35%で社員数が5人くらいで達成したい
という要望なんですよね(笑)

これは極端ですが自分都合の要望を考えている
限りですが達成は無理でしょうね(笑)

こういうのがターゲットの絞り方ではないです。

そこだけ間違えなければターゲットを絞るのは
凄く簡単です。

商品を高価格帯にするだけで高級志向の方が
いらっしゃいますし、低価格の商品を並べれば
低価格を望んでいる方がきますからね。

ただ一貫性は必要ですけどね。

高価格帯を販売しているのにボッサイ事務所とか
だと一貫性ないですからね。

あくまで私の考えではありますが、少しでも
参考になれば嬉しく思います。

私がターゲットを絞りながら集客している
ネット集客法を今だけ無料で公開しておりますので
よろしければご覧ください。コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



リフォームの集客方法とは

おはようございます。

河北です。

実は今年は、うちの会社は凄く新しいことに
チャレンジしており、初めての試みばかりを
行っているのです。

新しいことってワクワクするのですが、それと同時に
めちゃくちゃ面倒くさいんですよね(笑)

でも面倒くさいことが凄く重要であるのと
面倒くさいことって他社も面倒くさいので
マネしにくいのですよね。

これって集客方法にも関連してくるのですが
うちがやっていることも面倒くさいことなど
結構あります。

面倒くさいというと少し誤解かもしれないですが
集客は面倒くさくないのです。

実は、深く理解するのが面倒くさいと言い換えた
ほうが正しいのかなっと思います。

リフォームの集客方法って冷静に考えていくと
ご理解できますが、方法など、そんな沢山ないのですよ。

であれば、その中のたった1つを徹底的に突き詰めて
考えていくと簡単に理解できると私は思っております。

集客って勘違いされている方が多いですが
お客様から、ぼったくる為に行うことではないです。

他社よりも良い仕事をやっているという自信があるので
あれば、まったく問題なく集客できます。

他社よりも悪い仕事をやっていれば、それは集客が
仮にできたとしても契約は、できない、

もしくはできても、やればやるほど評判が悪くなると
私は思います。

その部分が一番重要なことだと私は思います。

あくまで私の考えではありますが、よろしれれば
参考にしてください。

言っていることは解ったので、一度集客をやってみたい
ということであれば、私が行っているネット集客方法を
今だけ無料で公開しておりますので、ぜひご覧ください。



またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



リフォーム業界の将来性は?

おはようございます。

河北です。

明日は、また祝日なんですね。

ブラック的な発言になりますが休みが
多い気がします。

もっと働かないと他社に負ける気がして
どうも不安だなっと思います。(笑)

完全な病気です。

今日のブログはリフォーム業界の将来性に
ついて書いてみます。

リフォーム業界だけではなく、どの業界でも
将来伸びていくという市場は難しいでしょうね。

新しいサービスやインフラなどのものができれば
伸びるとは思いますが、今の私どもの仕事は
そういったサービスではないので伸びていくという
ことは難しいと思います。

新築着工棟数は今年は確実に落ちますから
じゃぁその分だけリフォームに来るのか?

ということも考えにくいと私は思います。

とはいえ全く市場がなくなるとは思いませんが
それでも市場全体が縮小傾向になっているのでは
ないのかなっと考えております。

では、他の業界が良いのか?っと言いますと
そうでもないですよね。

どの業界も同じだということです。

ただリフォーム業界は全体の市場がデカイから
他の業界と比較すると私は、まだまだ良いと
思います。

これが凄く小さな市場であれば、あっという間に
縮小縮小になると思います。

ですからリフォーム業界を選ぶのは
私は悪くはないと考えております。

但し楽して経営できる業界ではないということも
確かですけどね。

まぁそんな楽して儲かる業界など、ないと
思いますけどね。

あくまで私の考えですが多少でも参考になれば
嬉しく思います。

それだけ良い業界であれば早速集客していきたいと
前向きにお考えであれば現在私が行っている集客方法を
今だけ無料で公開しておりますので、よろしければ
ご覧ください。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



このページの先頭へ