「チラシ用テンプレート 住宅塗装」タグの記事一覧

リフォーム折込チラシの効果とは

おはようございます。

河北です。

さて2月も変わらず忙しい毎日を
過ごさせていただいております。

本当にありがたいですね。

2月で、新しい期が始まり4か月が
経過します。

ここまでは、ギリ予定通りきているので
来月からも予定通りいくように頑張らないと
いけないです。

では本日はリフォームの折り込みチラシの
効果について書いてみたいと思います。

チラシの効果って配布した、その日に電話が
鳴るのです。

効果は1週間から10日くらいかなぁっと
私は思っております。

でも、中には、ずっとチラシを持っていて
電話してくれる、お客様もいらっしゃるのです。

そしてチラシの効果は配布し続けることで
そのエリアに浸透していくんですよね。

あれ?見たことあるな?

そういえばリフォームってチラシ見たな?

とかね。

こんな感じで、お客様から反響があるのです。

これは私の実体験なんで本当です。

ですからチラシは、やはり配布し続けるのが
必要かと私は思っております。

そしてチラシは遠方からは電話が鳴らないので
やはり近隣に配布し続けるということが
必要な媒体です。

実は私、テストしたことあるんですが
4日間連続で同じ地域にチラシを折り込み
したことあるんです(笑)

反響は、正直に書きますと初日以外は
そうたいして鳴らなかったです(笑)

ただ浸透率というか、そのチラシを持って
いたお客様からポロポロと1か月後も
電話鳴ってましたね。

では採算が合うか?合わないか?と言いますと
ハッキリ言って合わないです(笑)

あんなことは、しちゃダメだと思います。

そして二度とやらないです(笑)

でも、このようなテストを繰り返し行うことで
色々なデータがとれるので私は重要かと思って
色々なテストを繰り返しております。

でも、反響を第一に考えるのであれば
月に1回で十分かと私は思っております。

それを継続的に行うことで地元に、この会社が
あり、そして常に活動しているということが
解かってもらえるようにするのが良いと思います。

あくまで私の経験ではありますが、少しでも
お役にたってくれたら嬉しく思います。

今でもチラシは行っておりますので、
必ずチラシが鳴る時期とか具体的な方法は
メルマガで書いておりますので、よければ
登録しておいてください。

使い古されたノウハウではなく現在進行形で
行っている情報なので、お役に立つかと思います。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームのチラシ作りの本ってあるのか

おはようございます。

河北です。

11月も終わりですね。

本日は、これからバタバタと打ち合わせ
あるので、ちょっと早速更新したいと思います。

今日はリフォームのチラシ作りの本に
ついて書きたいと思います。

20年くらい前に私、チラシの作り方という
本を買ったことあるんですよね。

でも内容を覚えてないということは
あまり役に立たなかったんだろうなと
思います(笑)

チラシって、あんまり難しく考えずに
自分は何を伝えたいのか?

それはお客様にとって得なのか?

他社と比較してどうなのか?

なんてことを素直に書くだけのこと
だと私は思っております。

それを行うことで自分の伝えたいことに
共感したお客様からお電話が頂けると
いうように考えていくと良いと思います。

ですから他社のパクりを行うのは私は
あんまり良いことではないと感じるのです。

他社のチラシをパクり電話が鳴ったとしても
取りこぼす理由というのは、コンセプトが
違うからだと私は思っております。

ですから、うちが行っている集客方法は
基本はオリジナルです。

それをパクっている業者さんは多いのですが
うちを抜くことはできないと考えてます。

それはコンセプトの差です。

そこまでパクれればいいですが、まぁそれは
無理だと私は考えております。

ですから電話さえなれば売り上げが上がると
いうのは、少し間違いだということは
そこなんですよね。

本を参考にするのは良いと思います。

でもパクったりするのではなく、なるべく
自分の言葉で自分で考えるように作ると
非常に良いと思います。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
少しでも参考になってくれれば嬉しいです。

今日は、この後大事な会議があるので
この辺で、

チラシのことやHPのことなど、さらに
詳しくはメルマガで書いてますので
よろしければ登録しておいてください。

メルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



チラシの効果 リフォーム10000枚

おはようございます。

河北です。

毎年のことながら1月は忙しいです。

今年は5年後を見据えての少し準備を
しないといけないので、あれやこれやと
改革をしないといけないです。

どのような結果がでるかは凄く楽しみで
あります。

さてでは今日はチラシの効果について書いて
みたいと思います。

チラシの効果って色々とあるのですが、
例えば10000枚配布して反響が3件しかなかった
というのは、これ当然の結果なんですよね。

大体そのくらいの反響です。

あとはそのチラシを打ち続けるかどうかの
問題だということです。

他の営業方法を行っている会社から学ぶと
よく解るのですが、例えば訪問販売のリフォームでも
保険でも何でもいいんですが、

地域を決めて同じとこに何度も何度も営業に
いくんですよね。

それを行うことで覚えてもらって、何度もくるから
まず小さなものから頼んでみるか、っとか

たまたまお願いしようと思っていたから
頼んでみるか、というようになり
依頼がくるということなのですよ。

これが1回だけ行ってバンバン契約がとれるという
ことは今の時代ではありません。

これをチラシに置き換えてみると、たとえ10000部でも
常に同じ地域にずっと配布を行うということを
してみる。

すると、浸透はすると思います。

ただ10000枚でバンバンなるということは
考えにくいですが、なるのはなると思います。

そして、浸透するまでに、どのくらいの期間が
必要なのか?ということも明確な年数は解りません。

でもず~っとやっていれば必ず浸透もすると
私は思っております。

ですからうちもそうですがチラシは打ち続けて
おりますよ。

いつくらいからというのは少し覚えてないですが
少しずつ浸透してきたのかなぁっと最近思います。

なぜならチラシ配布しなくても来店や電話が
かかってきますからね。

こうなってくると嬉しいなぁっと思います。

でも年数かかりますけどね。

あくまで私の経験ではありますが、よければ
参考にして下さい。

年数かけて行うにも資金が必要なんだよね、
だからまずはてっとり早い方法で集客したいと
思いであればネット集客にはなりますが、私が
現在進行形で行っている方法を今だけ無料で
公開しておりますので、よろしければご覧ください。

コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。



チラシ用テンプレートで住宅塗装反響取れるのか?

おはようございます。

河北です。

本当に、あっという間に時間が過ぎますね。

さてさて今日も、はりきってブログ更新
しようと思います。

最近メルマガの読者さんからの質問で
コンサルが配布するチラシのテンプレで
反響って取れるのですか?

もしよければ意見きかせてちょうだい

などとメール頂きます。

ですからテンプレがあるチラシで特に質問の多い
住宅塗装などの反響は実際のとこ取れるのか?

ということについて書いてみます。

結論から言うと私は取れないと思います。

なぜなら自分が使ったことがあるからです。

そして、そんなテンプレがあるようなチラシで
バンバン反響が取れれば言うことないですし

そのチラシで反響が取れるのであれば
皆同じチラシになりますからね。

そして私の苦い経験を書きますが
これ読んだらテンプレチラシなど
使う気がなくなると思いますので
あえて書きますね。

当時は集客が良く解らずに手当たり次第やって
いたので、あるコンサルの塗装のチラシのテンプレ使いました。

しっかしこれが面白いことが起きて
当時の私のように同じチラシのテンプレ
使った会社が3社もあったんですよね。

なんと、全く同じのチラシです。

お客様の声から写真まで、一字一句
全く同じのチラシが同じ日に配布されたのです。

それを見て私は、絶句しました。

10万部チラシ配布して反響0です。(笑)

ありえないことが起きたのですよね。

その時に、こりゃチラシのテンプレは
あかんわぁっと思ったのです。

流石の私でも、お客様の写真まで同じで
しかも声まで同じのチラシを見て

自分のアホさ加減に悔しかったなぁっと
今でも覚えております。

また他の3社の社長も同じ思いだったでしょうね。

それからというもの二度とチラシのテンプレ
などは使わなくなりました。

きちんと自分で考えて行うようにしたのです。

これ実体験で経験したことですので
私は絶対に辞めた方が良いと思います。

きちんと自分の会社のコンセプトを決めて
嘘のお客様の声を書いたりせずに
行うのです。

特に今はネット社会ですので、そんなもん
使ったら、すぐにバレますし、逆に
信用を落とすと思いますよ。

しかしネットでの集客は全く別物です。

事例を見て頂ければ速攻で反響が取れます。
現在私が使っている集客方法を今だけ
無料で公開しておりますので
よろしければご覧ください。コチラです。



リフォーム経営者1000人以上が購読している
リフォーム集客・経営メルマガはコチラ
登録した方だけには常に最新の集客方法の
ご案内もしておりますので
よろしければ登録下さい。




それでは、また更新します。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->