「コンサルにアドバイスされて反響のないリフォームチラシ」タグの記事一覧

リフォーム会社のコンサルタント

おはようございます。

河北です。

バタバタしており、少しブログの更新が
できませんでした。

ふと気が付けば、あと半月で今年も終わり
ですので、ラストスパートで頑張りたいと
思います。

では今日はリフォーム会社のコンサルタントに
ついて書いてみたいと思います。

私も、よくコンサルと勘違いされますが
私、コンサルじゃないんですよね、、、、

集客をお伝えすることはできますし
お手伝いすることもできますが、もう今は
限定された方しか、お手伝いしないのです。

集客してお金をもらって稼いでいると思われ
がちなのですが、違うのですよね。

それなら、こんな沢山の社員さんいらないし
数人規模でやっていればいいんです。

もう人の集客手伝うよりも自分の事業の集客
やったほうが、気持ちが楽なので自分の事業の
ために集客している感じです。

もちろんFC展開もしているので、その限定された
方には集客をやらしてもらっているのと付き合いある
大手企業の集客はお手伝いしてますが
それ以外はやらないです。

だからコンサル向きではないんですよね。

自分でやって結果だしていたほうが凄く気が
楽なので、セミナーなど、もう一切やってないし
あまり人と会うこともしないです(笑)

ただ、あくまで私の意見ですが、集客が得意で
あれば私のように自分で事業やったほうが
楽なんですよね。

何も人のHP作ったり集客したりせんでも
自分で事業やれば早いんですよね。

ですから結果論になりますがコンサルは
自分で事業やらんですよね。

ですから、その方に人を雇用するのって
大変ですよね、

とか、資金繰りが苦しくなることも
ありますよね、

とか、言われてもね、、、、

っと私は感じます。

ですから、もしコンサルに頼ろうと思っているので
あれば、それは辞めた方がいいです。

その資金でチラシでもネットでもいいので
集客にチャレンジする方が、絶対に実になると
私は思っております。

そして、これが現実なんじゃないのかなと
私は思っております。

私も、もう10年くらい前ですがコンサルに頼ったり
したことありましたが全くの無意味だとは言いませんが
今のようになるには、そこで学んだことは、あまり
役にたちませんでした。

というのが素直な感想です。

そうは言っても、私のブログを読んで信用など
できないと思いますので、気になれば即コンサルと
会ってみて判断すれば良いと私は思います。

まず何も変わりません。

所詮自分の会社の売上を伸ばすのは自分が
一番真剣ですからね。

コンサルはアドバイスするだけの立場なので
ということを忘れないように接してみてください。

そして、これ書いちゃうと批判みたいになっちゃうので
ブログでは書きませんがコンサルと思われると他の
コンサルから連絡も来るんですよ(笑)

これは面白い経験でしたけど、どんな内容だったのかは
メルマガで公開していきます。

よければ登録しておいてください。

もちろん無料です。

具体的にメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームチラシの効果を最大限出すには? 

おはようございます。

河北です。

少し忙しくブログが更新できませんでしたが
今日で7月も終わりですね。

社内は気分的にはお盆休みモードに入り
つつある感じがしております。

お盆が終われば、もう年末まで一気に
終わると言う感じですね。

お盆が終わると私は1年が終わった感じが
してしまいます。

なぜかというと、もう忙しさに追われて
本当に、ただこなしていく作業に追われる
からです。

この時期は一番時間が早く感じますし
一番やりがいのある時期でもありますね。

では本日は、リフォームチラシの効果を最大限
出すにはどうしたらいいのか?

ということについて書いてみます。

私の経験ではありますがチラシで最大限
反響を呼ぶには、当たり前のことでは
ありますが今すぐ問い合わせをしないと
いけない理由を明確にしないといけないです。

ただ、1つだけ大事なのはチラシだけの力で
反響を呼ぼうと考えるのは時代的に難しいかと
私は思っております。

チラシって配布すると解かりますが遠方に
なればなるほど電話鳴らないんですよね。

チラシは基本は近隣のお客様が一番多く
鳴るということです。

そこで重要となるのが、チラシを見て
お客様が、

「あっ、あそこの会社ね~」

っとイメージできれば電話は鳴るということです。

リフォームだと本当に難しいんですけどね。

不動産販売であれば物件勝負的なとこあるので
会社の名前など知らなくても関係なんです。

河北不動産でも、何でも関係なく、物件さえ
希少価値があれば売れていきます。

しかしリフォームの場合だと商品は、どこに
頼んでも同じ商品が依頼できる。

価格も似たり寄ったりの価格

ということになると、やはり知っている会社
見たことある会社に依頼するというのが最大限
の方法だと私は思います。

ただ、その中でも希少価値のある何かを目玉に
していくと私は良いと思います。

例えばオプションを限定無料などというのは
必要かなと思います。

そして、その明確な理由も書かないといけないです。

ただ無料ですよ~っと、やると、どうせ上乗せ
しているんでしょ?

っと思われますからね。

私は、チラシを作る時、いつもこんな感じで
考えておりますので、よければチラシを作る際に
参考にしてみてくださいね。

集客はテクニックだけで成功する時代は
終わったと私は思っております。

本質的なことテクニックをミックスさせることに
より集客はできると考えております。

詳しくはメルマガで書いておりますので
よろしければ登録しておいてくださいね。

もちろん無料です。

メルマガで書いている他の内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

・専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

・地域密着でリフォーム集客する方法とは?

・リフォームの集客に大事なチラシの作り方とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム折込チラシの効果とは

おはようございます。

河北です。

さて2月も変わらず忙しい毎日を
過ごさせていただいております。

本当にありがたいですね。

2月で、新しい期が始まり4か月が
経過します。

ここまでは、ギリ予定通りきているので
来月からも予定通りいくように頑張らないと
いけないです。

では本日はリフォームの折り込みチラシの
効果について書いてみたいと思います。

チラシの効果って配布した、その日に電話が
鳴るのです。

効果は1週間から10日くらいかなぁっと
私は思っております。

でも、中には、ずっとチラシを持っていて
電話してくれる、お客様もいらっしゃるのです。

そしてチラシの効果は配布し続けることで
そのエリアに浸透していくんですよね。

あれ?見たことあるな?

そういえばリフォームってチラシ見たな?

とかね。

こんな感じで、お客様から反響があるのです。

これは私の実体験なんで本当です。

ですからチラシは、やはり配布し続けるのが
必要かと私は思っております。

そしてチラシは遠方からは電話が鳴らないので
やはり近隣に配布し続けるということが
必要な媒体です。

実は私、テストしたことあるんですが
4日間連続で同じ地域にチラシを折り込み
したことあるんです(笑)

反響は、正直に書きますと初日以外は
そうたいして鳴らなかったです(笑)

ただ浸透率というか、そのチラシを持って
いたお客様からポロポロと1か月後も
電話鳴ってましたね。

では採算が合うか?合わないか?と言いますと
ハッキリ言って合わないです(笑)

あんなことは、しちゃダメだと思います。

そして二度とやらないです(笑)

でも、このようなテストを繰り返し行うことで
色々なデータがとれるので私は重要かと思って
色々なテストを繰り返しております。

でも、反響を第一に考えるのであれば
月に1回で十分かと私は思っております。

それを継続的に行うことで地元に、この会社が
あり、そして常に活動しているということが
解かってもらえるようにするのが良いと思います。

あくまで私の経験ではありますが、少しでも
お役にたってくれたら嬉しく思います。

今でもチラシは行っておりますので、
必ずチラシが鳴る時期とか具体的な方法は
メルマガで書いておりますので、よければ
登録しておいてください。

使い古されたノウハウではなく現在進行形で
行っている情報なので、お役に立つかと思います。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

TV取材を無料で受ける方法とは?

景気不景気が関係ないビジネスとは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ