「これからのリフォーム」タグの記事一覧

リフォーム会社を買収したいけど

おはようございます。

河北です。

今日はリフォーム会社を買収したいけど
どうかということについて書いてみます。

昨年にリフォーム会社の買収って
結構ありましたが、今後どうなるのか
楽しみでありますよね。

実際に大手同士であればスケールメリットも
かなりでるとは思います。

小さくても顧客リストを保有しているので
あれば、私は得だと思います。

0から顧客集めのことを考えれば凄く良い
買い物だと思います。

ただ、顧客が生きていればの話ですけどね。

例えばリフォーム会社を買収しても顧客の満足度が
低かったりすると、リピート注文が期待できないので
あんまりどうなのかな?っと感じます。

しかし、顧客満足が高いリフォーム会社で
あれば、買収する価値はあるかと感じます。

ただ、顧客満足が高いリフォーム会社など
買収できるのかな、、、

っと常識で考えて感じますけどね、、、

それを踏まえて買収するのであれば全然
良いと思います。

社歴が長くて年商1~2億くらいで顧客リストを
大量に持っていて、リピート率35%以上で
あれば買いだと思います。

1~2億の会社であれば1~2000万で
買うことできますからね。

これからの時代は特にスピード重視なので
買収に走って、とっとと売り上げを上げていくのも
悪くないと思いますし、今年は、もしかして
そういったことがドンドン起きるかも
しれないような気がします。

あくまで私の予想ではありますが、少しでも
参考になってくれれば嬉しく思います。

それ以外にも、私が経験したことや
ちょっとブログでは公に言えない話など
メルマガで書いておりますので、よければ
登録しておいて下さい。

メルマガでで書いている内容は

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

 

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。
よろしければご覧ください。



零細リフォーム会社の今後

おはようございます。

河北です。

本日で2月も終わりです。

今日の報告が非常に楽しみであります。

まず四半期の1期目が終わります。

予定通り上がっているとは思いますが
報告が非常に楽しみであります。

では今日は零細リフォーム会社の今後に
ついて書いていきたいと思います。

零細って、まぁうちも零細なんですけどね(笑)

私が思うにですが生き残れないというわけでも
ないと思います。

ただ、そこから大きくしていく過程で
キツクなるとは思いますが、小さければ
小さいなりの良い部分はあると私は思います。

例えば、小さければ社長が営業に行ったり
するわけであり、お客様と直接触れ合うことが
できますので、その位置で一生経営ということで
あれば、全く問題ないと思います。

ただ一番厳しいのは中途半端な規模の
とこが一番厳しくなると私は思います。

その理由と言うのは、ある程度の規模まで
いけば、同じ値段であれば大きな会社に
依頼したほうが安心。

というお客様の層を拾っていけるので
全然問題はないです。

また超地域密着で小さくやっていれば
仮に価格が多少高くても大手では、できない
サービスを提供できるのであれば、それは
それでそういった層のお客様もいるのは
いるのです。

数少ないので、小さくやらないといけない
ですけどね。

ただ規模的に中途半端に社員さんを抱えて
いるとなると、価格競争には巻き込まれるし
経費はかかるし、あんまり価格を下げれないし
みたいな会社が一番キツイと私は感じてます。

すごく小さくやれば経費も、かからないし
とにかく小さいのにこしたことはないです。

その代わり仕事を受注するのが難易度高い
という感じですね。

このように二極化されていくのではないか?

っというように私は予想しております。

実際に、リフォーム業界関わらず、他の業界でも
このようなことが起きていくのではないか?

というように感じてます。

理由は、これから起きる人口減少問題と
格差の問題です。

リフォーム事態が、そもそも不要なもので
ありますので、できるだけ安く良い仕事を
終わらせていきたいという消費者の価値観が
変われば別だと思いますが、まず変わらないと
思っております。

ですから、この価値観の問題で、私は
残るのは大手か超零細的な会社かなと思ってます。

中途半端なとこは結局小さくなり超零細に
なっていくのではないか?

っと予想しております。

どちらを選ぶのか?

ということで今後が変わると思いますが
私は大きくする方を選んだので皆には
そんなに急いでやらなくても・・・

っと言われながらも、急ピッチに成長を
させていこうと思っております。

あくまで私の考えですので、少しだけでも
あなたの参考になれば嬉しいです。

もっともっと具体的に、これから私がやってくことや
現在進行形で進めていることなどはメルマガのみで
公開しておりますので、よければ登録して下さいね。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

リフォームで年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

リフォーム集客で反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での集客の成功例・失敗例の公開

他社にマネできないリフォーム集客方法の作り方とは

明日からできるリフォームのネット集客法とは

リフォーム業で上手く行く集客の思考とは

・私が行っている隙間リフォーム集客のビジネス法とは

経営者として反響を生み出す大事な考え方とは

反響営業でリフォーム年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とリフォーム集客の関係とは

私が行っているリフォーム集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

リフォームの利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォームに興味のあるお客様を集客する方法とは?

 

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



これからのリフォームの集客方法

おはようございます。

河北です。

まだまだ忙しい時期が続く感じです。

一旦この時期が終われば、ゆっくりしたいと
思いながらも、ゆっくりできるのか?

っと心配しております(笑)

さて今日は、これからのリフォームの
集客方法について書いていきたいと思います。

リフォームの集客って、面白いのですが
全然難しくないんですよね。

徐々に変化はしていくいのですが過去を
振り返ると同じ現象が必ず起きております。

ですから過去の現象を見ながら現在に当てはめて
いくというやり方を私は行っております。

例えばですが現在はネット集客が主になって
きているのはご理解頂けると思います。

ただ知っておかないといけないのはネットは
あくまで1つの媒体ということなのです。

ネットだけで、ず~っと、という訳には
いかないんですよね。

これを知っておかないといけないです。

もちろんネットが通用しないということではなく
あくまで1つの媒体と考えていくことが
大事だということです。

どういうことかと言いますと世の中の本質的な
部分が今度必要になるということです。

何度も書きますがチラシの時を思い出して
欲しいのですが、チラシ配布して反響あった
時代というのは事務所などなくても、よかったのです。

でも今、生き残っているチラシのリフォーム会社は
本物と呼ばれるようなリフォーム会社に成長して
おります。

事務所がしっかりしていたり社員がいたり
多店舗していたりという感じで伸びているんですよね。

これと同じでネット集客でうまくいったら
すぐに本物と思われるような会社に成長させる
必要があるのではないのか?

っと私は思っております。

うちもスタート時は、お世辞にも、良い事務所
と呼べるような事務所ではなかったです。

ネット集客を行い集客に成功したら、すぐに
事務所を移転して看板をあげて、さも、元々
ここでやってましたみたいな顔してね(笑)

そうすると、この会社は、しっかりしている
会社だと思われていくんですよね。

まぁ事務所だけの問題ではないですが
他人から見て本物のリフォーム会社という
ように認められるような会社にしていく
必要があるということです。

そうすることで地域でリフォームするには
この会社というように活動するのが、これからの
リフォームの集客には必要かと思います。

こちらからお願いするのではなく、お客様から
選ばれる時代に本格的に入っていきます。

これが今後のリフォーム集客に大事なことに
なってくるだろうなと私は思ってます。

どうしたら選んでもらえるのか?

っということを考えていくと、あれが必要
これが必要ということが、ご理解頂ける
のではないのかな?

っと思います。

あくまで私の考えではありますが少しでも
参考になれば嬉しいです。

また、私が選ばれるために行っている
具体的てな方法はメルマガで書いてます。

よければ登録しておいてください。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

TV取材を無料で受ける方法とは?

景気不景気が関係ないビジネスとは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームの反響営業

おはようございます。

河北です。

今年もあっという間に進んでいきますね。

2月がスタートしてきておりますが
この時期は、まだまだ忙しい時期で
ありますので、大忙しだと思います。

私も、なんだかんだで大忙しです。

今日はリフォームの反響営業について
書いてみます。

うちは100%反響営業スタイルなんですが
私は、このスタイルが一番時代に合っていると
考えてます。

反響営業で、気を付けないといけないのは
ヒアリングする能力です。

お客様が一体何を望んでいて、何の提案を
してほしいのか?

そういったことを、しっかりとヒアリングする
力が必要かなと感じております。

でも、そんなこと当たり前じゃないか?

っと思われるかもですが、これが意外に
できてないということが多いんですよね。

これってデータを取っていくと凄く解かるのですが
この部分を強化するだけで契約率がビックリする
くらい上がっていくのです。

営業力って私が思うにですが関係ないと
最近は感じております。

一体どのくらい、お客様が望んでいる答えを
提案することができるのか?

たったこれだけのことで営業って成果が
でると私は思ってます。

ぜひ一度この部分の見直しをしてみて
下さいませ。

非常に面白いことに気が付くと私は
思っております。

実際に、うちの会社がどのようにデータを
とって改善しているのか?

詳しくはメルマガで書いておりますので
よろしければ登録しておいて下さい。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

他社にマネできない集客方法の作り方とは

明日からできるネット集客法とは

リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

経営者として大事な考え方とは

年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とは

私が行っている集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォーム集客する方法とは?

TV取材を無料で受ける方法とは?

景気不景気が関係ないビジネスとは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



業績を回復する方法 リフォーム業

おはようございます。

河北です。

1月もドンドン日にちが過ぎて
いきますね。

まだ今年始まったばかりではありますが
相変わらず大忙しの毎日です。

今日はリフォーム業の業績を
回復する方法について書いてみます。

業績が落ちるのって一瞬ですからね。

私も、業績を一気に落とした経験が
過去にありますので、あの時は青ざめた
のを今も思い出します。

でも業績を上げていくのってホントに
徐々に徐々に上がっていくという感じ
ですからね(笑)

私も経験したので凄く解かります。

でも業績を上げるには、まずは、
なんと言っても、お客様を集客しないと
いけないということです。

お客様から、とにかくお問い合わせの電話が
なるようにして、その後、契約までの流れが
自分がいなくても流れていく感じに仕組化を
するのが非常に大事かと思います。

とにかく、その仕組みを作るのが非常に
大変だということです。

そして集客をするのに急激に業績をUPさせるには
もう広告費を使って、お客様からの問い合わせを
増やすしかないというのが事実です。

これができなくて無料で集客して、頑張って
いこうというのは、急激には業績を回復
させることができないです。

うちでもそうですが年間の広告宣伝費は
結構使います。

会社的には赤字には、ならないですが、やはり
結構な額を使います。

ですから業績は、上がっていきます。

これが広告宣伝費を止めると面白いですが
業績は下がっていくと予感してます。

ですから、業績を回復させるには広告宣伝費を
使って利益をだすような形をとるしか方法は
ないと私は思っております。

そして当然ですが効果がある広告宣伝を
していく必要があります。

その方法については、ちょっとブログには
書きずらいので、メルマガに書きますので
よければ登録してくださいませ。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

リフォームで年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

リフォーム集客で反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での集客の成功例・失敗例の公開

他社にマネできないリフォーム集客方法の作り方とは

明日からできるリフォームのネット集客法とは

リフォーム業で上手く行く集客の思考とは

・私が行っている隙間リフォーム集客のビジネス法とは

経営者として反響を生み出す大事な考え方とは

反響営業でリフォーム年商10億の壁の破り方とは

ブランディングの仕方とリフォーム集客の関係とは

私が行っているリフォーム集客方法とは

・私が実践している2018年の最新集客法とは

HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

失敗しない広告宣伝とは?

価格以外で比較させる方法とは?

リフォームの利益率を上げる社内システムとは?

専門特化型で圧倒的に集客する方法とは?

地域密着でリフォームに興味のあるお客様を集客する方法とは?

 

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ