リフォームのチラシ作りの本ってあるのか

おはようございます。

河北です。

11月も終わりですね。

本日は、これからバタバタと打ち合わせ
あるので、ちょっと早速更新したいと思います。

今日はリフォームのチラシ作りの本に
ついて書きたいと思います。

20年くらい前に私、チラシの作り方という
本を買ったことあるんですよね。

でも内容を覚えてないということは
あまり役に立たなかったんだろうなと
思います(笑)

チラシって、あんまり難しく考えずに
自分は何を伝えたいのか?

それはお客様にとって得なのか?

他社と比較してどうなのか?

なんてことを素直に書くだけのこと
だと私は思っております。

それを行うことで自分の伝えたいことに
共感したお客様からお電話が頂けると
いうように考えていくと良いと思います。

ですから他社のパクりを行うのは私は
あんまり良いことではないと感じるのです。

他社のチラシをパクり電話が鳴ったとしても
取りこぼす理由というのは、コンセプトが
違うからだと私は思っております。

ですから、うちが行っている集客方法は
基本はオリジナルです。

それをパクっている業者さんは多いのですが
うちを抜くことはできないと考えてます。

それはコンセプトの差です。

そこまでパクれればいいですが、まぁそれは
無理だと私は考えております。

ですから電話さえなれば売り上げが上がると
いうのは、少し間違いだということは
そこなんですよね。

本を参考にするのは良いと思います。

でもパクったりするのではなく、なるべく
自分の言葉で自分で考えるように作ると
非常に良いと思います。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
少しでも参考になってくれれば嬉しいです。

今日は、この後大事な会議があるので
この辺で、

チラシのことやHPのことなど、さらに
詳しくはメルマガで書いてますので
よろしければ登録しておいてください。

メルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム業の売上をあげるには

おはようございます。

河北です。

11月も、早いもので下旬になってきましたね。

もう今年も、終わりが近いのですが
毎年思うのが、お盆が終わると本当に
時間が過ぎるのが早く感じます。

さて今日はリフォーム業の売上をあげる
のに必要なことについて書いてみます。

これも簡単なんですが、もうリフォームの
売上って顧客数によるのですよね。

なぜなら新規+リピートで売上を上げる
ビジネスですのでリピートでの売上を
全体の30~40%という感じであげれれば
売上は上がっていきます。

簡単なのですが、新規集客を止めないように
していき、常に新規のお客様と契約できるように
していくという仕組みを行い。

その後、そのお客様からリピートの依頼が
来るような仕組みを行っていきます。

それだけで一気に売り上げは上がってきます。

しかし、ほとんどの会社は新規なら新規だけ。

リピートだけならリピートだけで、なんとか
しようとするのですが、両輪で回すだけなのです。

たった、これだけで売上というのはドンドン
上がってくるのではないのかな?

っと感じております。

ただ最近はリピートする、お客様も段々
シビアになってきており、その都度、業者を
探して新しい業者にお願いする。

という流れが出てきているのは事実です。

ですから、どれだけ顧客と良いお付き合いが
できるのか?

これがテーマになると思います。

このアイデアをうまく考えた人は一気に
上がるかと思います。

実際に、うちはリフォーム事業ではリピート
率は約25%です。

かなり低いですが、自動化にしているので
仕方ないのかもしれないです。

でも何もしなくても何度も依頼いただけると
いうことで非常にありがたいですけどね。

あくまで私の経験ではありますが少しでも
参考になれば嬉しく思います。

売上を上げる方法というのは、いくつも
ありますので、その方法はメルマガで
定期的に書いてますので、よろしければ
登録しておいてください。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームで売上1億円

おはようございます。

河北です。

さて今日も張り切ってブログを
書きたいと思いますが11月は繁忙期
真っ盛りなので、このブログ・・・・

本当に書き続けることできるかな・・・

なんか今期に入り、急に予定が
沢山埋まってきて・・・・・

という感じです。

でも書き続けれるだけ書き続けようと
思います。

では本日はリフォームで売上1億円にするには
どうしたら良いのか?

ということについて書いてみたいと思います。

もう何度も年商1億円については書いてますが
1億円というのは楽勝なんですよね。

でも80%くらいのリフォーム会社というのは
実際は1億円未満だということらしいですね。

それってなぜなのか?

ということなのですが、単純に誰も教えて
くれないからなんですよね。

やり方さえ知れば誰だって1億円など簡単に
達成できるのです。

単純に、まずは集客を行うということです。

これを行う時にブレーキが、かかってしまう
のですが、その理由は、お金を使うからです。

自分のお金を使って集客するので10万とか
5万とかで集客をしようとするからです。

はっきりいって月10万円の広告費では
年間1億円を上げるのは至難の業だと思います。

また0円で集客するのは、できるのですが
かなり時間と労力が必要になります。

時間と労力を使うくらいであれば広告費を
使って集客したほうが早いです。

そして時間と労力を使い実践するので
結果が思うように出ずに嫌になり辞めて
しまうというのが、ほとんどだと感じます。

これは知っておいてほしいのですが、どこの
会社もそうですが、広告費は必ず必要です。

お金がない・・・

お金を使わずに集客したい・・・

という気持ちはわかるのですが、どこかで
踏ん切りをつけていかないと一生1億円を
上げるのはキツクなってくると思います。

というより、少し厳しい意見ですが、
すでに5年とか10年ほど経営されていて
1億円を売り上げることができてない場合は
今のままでは来年もできないと思います。

何かやり方を変えていかないと、上がるものでは
ないということ知っておいてほしいです。

これが理由で80%方は売上が上がらないと
いうことなんですよね。

本当にこれだけなんです。

最初はお金を失うのが怖いのは解かります。

でもテストで10万でも使ってみてもらい
電話が鳴るということを知って、そこから
判断するということが大事です。

あとは、とらえ方、次第なんですが
電話がなるのであれば、ここからは契約率を
あげていくということを大事にする。

もしくは電話が鳴っても契約が取れないから
もう集客を辞める。

という2パターンに分かれます。

後者の方は、結局、良い方法を永遠に
探すという道に進んでいきます。

前者の方は1億だけではなく3億行く方も
いらっしゃるというのが私が今まで見てきた
経験であります。

一度参考にしてみて頂ければと思います。

あくまで私の経験ではありますが、少しでも
参考にして頂ければ嬉しく思います。

さらに詳しくはメルマガで書いておりますので
よろしければ登録しておいてください。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム家電量販店に勝てるか?

おはようございます。

河北です。

さて相変わらず忙しい日々を過ごして
おりますが、ありがたい反面・・・

少し休みたくなってきたような・・・・

という感じです。

さて今日は、リフォームは家電量販店に
勝てるのか?ということについて
書いてみます。

私の予想ですと、勝てるとは思います。

ただ、大半の業者は仕事を奪われていくと
思いますけどね。

簡単ですが、価格勝負で行くと負けるかと
思います。

それに信用という部分でも、負けるのでは
ないのかな?

っとも感じてます。

であれば、どこに勝機を見つけるか?っと
考えていくと、提案という部分で勝つように
していくのが良いと私は思います。

例えば家電量販店と相見積もりになると
解かりますが、少しやっかいな工事になると
急激に単価が上がります。

そういったお客様を最初から集客していく
ということに特化していくと相見積もりに
なっても、家電量販と比較されても
凄く安価に見えるということが起きます。

簡単なんですが家電量販が強い部分には
いかないということです。

弱い部分に対して相見積もりになるように
仕掛けていくのが非常に良いと私は
思っております。

すると面白いように契約が取れるという
ことを知っていただきたいなと思います。

真正面から家電量販と相見積もりになると
たぶん負けます。

価格でも信用でも負けると思います。

ですから、家電量販が弱くて自分たちが
強い商品で勝負が良いと思います。

うちは、そうやって家電量販と相見積もりに
なるようにしております。

すると面白いように契約率が上がりますよ。

あくまで私の経験ではありますが少しでも
参考になってくれれば嬉しく思います。

さらに具体的に、どうやって相見積もりを
取るようにしているか?

ということはメルマガで詳しく書いてますので
登録しておいてください。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームをブログでの集客できるか 

おはようございます。

河北です。

あっという間に11月が過ぎていきます。

この時期は、もう大忙しなので
バタバタしております。

また来期の準備・・・・ということで
試行錯誤の一番キツイ時期でもありますけどね。

この積み重ねで売り上げというのは
上がっていくのを知っておりますので
キツイですが、頑張っていこうと思います。

では今日はリフォームをブログで
集客できるか?ということについて
書いてみます。

基本的には、できるのですが、そうバンバン
来るということは難しいかと思います。

あとはブログの量だと思います。

結構ブログって毎日書くの大変ですからね(笑)

私も、このブログを書くのも、結構しんどい時
ありますが、それでも書くことで素晴らしい
出会いがあるので書かない訳にいかないんですよね。

あとは書く内容だと思います。

お客様が知りたい情報を書いていくということを
していけば私は仕事は受注できると思います。

もちろんフェイスブックなどのSNSでも
実際は契約取れると私は思ってます。

今はやってないですが、取れるとは
思うのです。

でも、なぜやらないのか?ということですが
これは自動化ができないからなんですよ。

例えばSNSでも書いて電話が鳴るという作業を
社長がやらなくていいくらいの質まで
仕上げれば私は良いと思います。

でも、ほとんどの場合は、書くだけの作業に
なっていき反響とは別になる可能性が
高いです。

そう考えていくと採算の問題なのですよね。

例えば社長が一人でやっていて資金がないから
無料で集客したい。という場合に、とにかく
手っ取り早く思いつくのがブログとか
SNSなんですよね。

でも、これでいくら売り上げを上げるつもりなのか?

ということを考えてください。

例えば10億とかやっている会社って
ブログ集客って、あんまりやっているように
見えないんですよね。

というより、やってない気も・・・・・

ということです。

では年商1億円は?っと考えていくと
やっているかもしれないですが、そこから
伸ばすのに、どう考えても別の集客する
方法を探さないと、これ以上伸ばせないんですよね。

だからブログだけとかにならず、あくまで
1つの方法として考えてほしいなと思います。

ただ集客はできます。

ただブログ集客だけで1~3億とは、難しいのでは
ないのかなぁっと私は思います。

ブログやSNS以外にも無料で集客する方法は
実は沢山あるんです。

実際にうちは広告費用は0円で年間3億円
上げている事業もありますからね。

詳しくはメルマガで書いておりますので
よろしければ登録しておいてください。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->