「2018年1月」の記事一覧

リフォームの儲かるシステムとは

おはようございます。

河北です。

今日で1月も終わりですね。

あっという間に1か月が過ぎていき
今年も残り11カ月ですね。

年齢を重ねると月日が流れるのが
早いと聞いてましたが、信じれない
速度で歳を重ねます。

犬って、こんな感じなんかなぁ?

と、どうでもいいことを考えたり
しておりました(笑)

では今日は、よくご質問頂くリフォームで
儲かるシステムについて書いてみたいと
思います。

儲かるシステムと考えていくと一つだけ
うちが行っているのが誰でも簡単にアポが
取れたりするシステムを自社で作って
導入していることかなと思います。

これを見ると入社して1か月の子でも
すぐにアポイントや契約が取れていくという
仕組みになっているんです。

これをすると優秀な営業マンとかが、絶対に
必要ということがなくなるということです。

ですから通常の会社であれば高給を出して
経験者などを入れなくても新人で十分だと
いうことで、必要経費が抑えれると私は
考えております。

なぜこういった方法にするかと言いますと
本質的に、他社より高く販売するということは
やはり難しいんですよね。

であれば他社と同じくらいの価格、もしくは
他社より少し安い価格しか販売はできないです。

となると他社と同じような給料体系で経費を
かけていては差別化はできないということです。

であれば、どうすればいいのか?っと考えた
時に社内を変えて仕組みを変えていくしか
方法はないということになったのです。

では、それはどう変えるのか?っと思った際に
今まではなら、契約率が高い社員さんに依存して
いたので、それをなくして同じ契約率を
誰でもできるように変えることができないか?

っと突き詰めだしたのです。

そこで考えたのが自社での価格が入った
システムです。

実は実際に、このシステムを一緒にビジネスを
している方に使用してもらったんですよね。

すると契約率が一気に上がることになったと
喜んでおられました。

ほとんどは、うちだけで使うということで
作り上げてきたのですが、これは他社さんでも
かなり使えるということで導入させて頂いて
おります。

これだと経費が、かなり削減されるので
これをさらに突き詰めてシステムを組んでいくと
それこそ事務員さんだけでも契約ができるように
なると私は考えております。

こういったことは、うちを他社が見ても
絶対に解からないことでありますし
逆にうちもバレないので、内緒で使っている
ということです。

こういった工夫をすることで契約金額は
変わらないけど、利益が出る仕組みというのが
あるのかな?

っと私は思っております。

ちょっとシステムの内容は、さすがにブログでは
書けないので、メルマガで、登録してくれた
方には公開しております。

もし興味あればメルマガに登録しておいて
下さいね。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

・利益率を上げる社内システムとは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームの価格競争とは 

おはようございます。

河北です。

もう1月終わりですが、とんでもない
忙しさです。

本当にありがたいことであるし
嬉しく思います。

私も来月から、また色々と、各地に
行かねばならないのですが、今までの
疲れが全く取れない状態です(笑)

どこかで、一度だけゆっくりしたいな
と思っております。

さて今年に入ってからもリフォームは
競争激しくなっているので、今日は
リフォームの価格競争について書いてみます。

もう価格競争については何度もブログの
テーマとして書いてますが価格競争の本質に
ついて書いてみます。

価格競争の本質というのは簡単なんですが
同じ商品であるから比較されるのです。

しかし同じ商品でなければ比較はされない。

ということなんですよね。

例えば、私が見ていて面白いなぁっと
思ったのは中古車です。

全く同じ中古車というのはないのです。

走行距離や傷やシートの状態など細かく
言いますと全く同じものはないんですよね。

ですから顧客の価値観とうまく合致するように
マーケティングを仕掛けると価格競争から
抜け出すことができます。

しかし、これが全く同じ商品となると
中々難しいです。

例えば缶コーヒーとかになると商品は同じで
同じ場所で売っていれば必ず安い方で売れます。

しかし売っている場所が違うので自動販売機でも
価格が違うのですよね。

街中の自動販売機であれば他に変わりはいくらでも
あるので価格が安いのが売れていきます。

しかし田舎の自動販売機が、あまりなくて
コンビニもない場所であれば、価格は安くないです。

というように価格って、その場所などによって
違うということです。

ではこれをリフォームに置き換えると、どうなるのか?

ということです。

例えばお風呂交換工事であればどうするか?

キッチン交換工事であればどうするか?

ということを考えて見て下さい。

比較検討を、どうさせるのか?また比較検討が
できないようにするにはどうするのか?

ということを考えてみて下さい。

そして私が実際に行っている方法は、ブログでは
ちょっと、うちのエリアで真似されるとキツイので
メルマガで書いておりますので登録下さいね。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

・価格以外で比較させる方法とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム集客をネットのみで行う

おはようございます。

河北です。

はい、1月も下旬です。

以前と比べると、ブログの更新頻度が
やはり、できなくなってきてますね・・・

昨年の11月から私の予定がさらに埋まって
くるようになってきました・・・

本当はブログで、もっとお伝えしていきたい
ことがあるんですけどね・・・・

なんだかんだ言って書く時間って結構
かかりますので、大変なんですよね・・・

でも少しでも、このブログを読んで参考に
なってくれ、少しでも共感を頂ければ
嬉しいなと思っております。

そして何かの機会の時に、お会いできれば
いいなと思って書いてます。

では今日はリフォーム集客をネットのみで
行うのは実際のとこどうなのか?

ということについて書いてみます。

リフォーム集客をネットのみで行うのは
全然問題ないと私は思います。

実際にうちもネットをメインでやってますので
目指す年商にもよりますが5億くらいであれば
ネットだけでも十分だと私は実感してます。

これを10億とか20億と考えていくと
やはり厳しくなるのかなと思ってます。

私がネットメインで行ってリフォーム事業
単体では最高7億5000万でしたからね。

多少チラシもやっていたので、ネットだけ
というわけではなかったです。

ですが3億や5億であれば楽勝でいけます。

それは私が実際に行ったので、全く問題は
ありません。

今でもネット集客だけで4億~5億という
くらいの数字あげてきてますからね。

まぁ今は事情があり、私が社長ではないですけどね。

そしてリフォームの集客はネットが向いている
業種の1つでもあるのです。

ネットに不向きな業種も実はあるのですが
リフォーム集客に関しては間違いなく向いてます。

ですから、もし迷っているのであれば
一度リフォームのネット集客をテストして
みて頂ければ、ご理解頂けると思います。

私が行っている具体的な集客方法は
メルマガで書いておりますので
よろしければ登録しておいて下さい。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォーム会社を大きくする方法

おはようございます。

河北です。

あっという間に1月も終わりが近づいて
きておりますね。

あと2か月もすれば繁忙期が一旦終わり
ますので、ほんの少しだけ休みが取れないかな?

っと甘いことを考えております。

今期始まって3か月目ですが、非常に
良い結果が出始めております。

なんとか目標数値を超えていけそうな
気がしております。

今期の目標は、ちょっとブログでは
書きにくいので書かないですが、昨年よりも
伸ばす方向で考えております。

では今日はリフォーム会社を大きくする
方法について書いてみます。

大きくするといっても、私も、さほど大きく
することは、やったことないのですが、
ただ、少し前に、ある大きなリフォーム会社の社長と
会って聞いたので、その時の話を書いてみたいと思います。

単純に言っていたのは、真面目に行うということと
本質は変わらないということです。

例えば、あるテクニックを使って行ったり
他社の真似事やっていても、早い話無理だと
いうことです。

そして経営陣の器以上に会社は多くならんよ。っと
教えてもらいました。

うちもそうですが、私だけが経営やっているわけではく
実は4人と外部に2人経営陣がいるんですよね。

ですから昔と違って少しスピードは鈍って
きておりますが経営陣の意見を聞いたり検証や
データを見たりして進めております。

この器が大きくなるかは、わかりません(笑)

でも、印象的であったのは、本物しか残らないよ。

という言葉でした。

これは私も共感しておりまして偽物というと
また誤解が生じるかもしれないですが本当に
ユーザーに支持を受けるような会社にしていかないと
残らないだろうなというのは考えております。

では本物ではないというのは、どういうことなのか?
それは、単純に自分本位の考えの会社です。

価格のことを言いますと、世間では100円で
売っているものを、どうしても仕入れが安くならないから
110円で販売したりするということです。

利益を下げてでも100円で販売するという
お客様目線で行かないと無理だということです。

それ以外にも、社員さんを増やすにはどうしたら?
ということも、自分が社員さんになって、この会社で
働いてみよう!と

思ってもらえるような会社作りが必要ということに
なるのだと私は思います。

社員を増やすには社員の気持ちになる。

またお客様から支持をうけたいのであれば
お客様の気持ちになる。

これだけのことを突き詰めて例えば5年後に
年商で10億まで持っていきたい。

っと考えたら、では今何をすべきか?

今年中に終わらせるにはどうしたら?

ということを考えていくことだと私は
思っております。

これをやることで、今やるべきことが
明確になるかと思います。

これは私も実際に行っております。

一度考えてみてください。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
少しでもこのブログが参考になってくれれば
嬉しく思います。

もっと詳しくはメルマガで書いていきます。

よければ登録して下さいね。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



確実に儲かるリフォーム業

おはようございます。

河北です。

私、先日で42歳になってしまいました・・・

なんか人生って、あっという間ですね・・

もっと、こうしたい、ああしたいと
今年も最初から考えてますが、中々と
思い通りにならないなぁっと感じてます(笑)

とはいえ、頑張っていかないと仕方ないので
頑張っていこうと思います。

では本日はご質問がきた、確実に儲かる
リフォーム業はないのか?ということに
ついて書いてみます。

確実に儲かると書くと誤解があるかもですが
基本的に利益が出ないと会社として成り立たない
ので利益を出すのは悪くないと私は思ってます。

必要以上に暴利を取るのは、よくないですが
適性の利益がないと、会社を存続できないですし
さらに、利益全くの0で工事をしてくれ!!

とは、お客様は望んでないと思います。

そして、その中でリフォームは利益が出しやすい
ビジネスだと思います。

なぜなら在庫は必要ないですし、工事の依頼を
頂いてから商品を発注するので、必要経費というのが
ほぼないですからね。

広告宣伝費くらいのもので、あとは自社職人で
行うのであれば人件費が必要になりますが
外注で行うのであれば固定経費は必要ないです。

あとは、費用対効果を下げて広告を掲載する
だけのことです。

そうなると集客の部分になるのですが、結局は
ネット集客が基本になると私は考えてます。

うちも基本はネット集客で行っていますが
やはりネットが一番費用対効果が良いと思います。

リフォームは確実というと誤解があるかもですが
私もやってますので、利益はでるビジネスです。

ですから、まずは行動してみるのが非常に
良いと私は思っております。

もしよければ集客を試してみてください。

集客に関して具体的なことはメルマガで
書いております。

よろしければ登録しておいてください。

それ以外にもメルマガで書いている内容は

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

・失敗しない広告宣伝とは?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している7年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



サブコンテンツ

このページの先頭へ

--------------------------------------------------->