「2017年7月」の記事一覧

リフォームのチラシ作りの本ってある?

おはようございます。

河北です。

今日で7月も終わりですね。

いやぁ早い!早い!早い!っと
感じます。

リフォームのチラシ作りの本について
書いてみます。

最近本屋に行かないので解りませんが
昔よく、そういった本が打ってましたよね。

そういった本を読んでチラシを作るのは
ハッキリ言って辞めたほうが良いと思います(笑)

なぜならチラシが上手くいく理由って
チラシで書いてあることだけが全てでは
ないんですよね。

その証拠に、他社のチラシをマネて配布すれば
答えはでてくると思います。

全く同じチラシを配布しても反響が悪いと
思います。

これはHPでも同じです。

他社のを真似しても意味は無いんです。

ではどうしたら良いのか?

ということですが、チラシでは、自分が何が得意で
他社と何が違うのか?

そしてお客様に、どのような行動をとってほしいのか?

ということを書いていくだけです。

電話がほしいのか?メールなのか?
来店してほしいのか?

ということです。

これを書くだけでよいのです。

あんまり考えずシンプルに作った方が
良いと思います。

競合他社を見るのは大事ですが、マネは
ダメです。

マネするのではなく競合とのコンセプトの違いを
表面に打ち出すのが大事かと思います。

そうすることで他社とは違うコンセプトの
チラシが出来上がり、そうやって作るほうが
私は良いと思います。

うちはいつもそうやって作ってます。

もちろん外れる時もあれば大当たりすることも
ありますが、ハズレても落ち込まずコツコツ
考えて行うのが私は良いと思います。

なんでもそうですが百発百中というのは
無理ですからね。

あくまで私の考えではありますが少しでも
このブログがお役にたてば嬉しく思います。

今日書いたこと以外にも気がついたことや、少し
ブログでは書けないような内容はメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



リフォームの訪問販売の今後

おはようございます。

河北です。

さて今日はリフォームの訪問販売の今後は
どうなのか?

ということについて書いてみようと
思います。

訪問販売は、私は少し難しいビジネスモデル
だろうなぁっとは感じてます。

これだけ事件など多いので、いきなり
ピンポンときても、やはり警戒しますからね。

ただ過去を振り返ればですが、訪問販売なんですよね。

大工さんがご近所さんを回って家の困り事を
直していた時代があったと聞きます。

私は体験したことないのですが、もしそれが
真実であれば、当時は訪問販売?と呼ぶのかな(笑)

そういった時代があったのは間違いないです。

その後、社会現象にもなったリフォーム詐欺
などでの訪問販売ですね。

それに確かもう20年近く前になりますが
ペイントハウスっていう会社が上場しましたね。

今でもあるのかな?

殖産住宅を買ったりと話題になったのを
思い出します。

こういった時代の流れで訪問販売がダメに
なっていき、お客様が業者を選ぶという
時代に入ってきたということなのかなとも
私は感じてきております。

ですから、今後訪問販売が伸びるということは
少し考えにくいですが、もし伸びるとしたら
時代が変わった時でしょうね。

例えば業者を選ぶ際に何かしらのトラブルが
多いとか、業者を選べない理由が起きるくらいの
トラブルがあれば訪問販売での業者を選ばざる
得ないということです。

こうなれば一気に伸びると思いますが、私は
どうなのかなぁ?というように思っているのが
本音のとこです。

あくまで私の考え方ですが、このブログが少しでも
お役にたてば嬉しく思います。

今日書いたこと以外にも気がついたことや、少し
ブログでは書けないような内容はメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



多店舗系リフォーム会社はどうか?

おはようございます。

河北です。

んん~早い!!

時間が経過するのが早すぎます。

お盆が近づいているのに私のお休みが
取れそうな気配すら感じないです。

次から次へとやることが増えてくるという
感じがしてならないです。

さて今日は多店舗系リフォーム会社はどうか?
ということについて書いてみます。

ドミナント方法での集客というか会社を
行っていく方法ですね。

まぁこれで伸びているのがリフォーム会社
なので、そうなんだろうなぁっとは思います。

あとは自分がやりたいか、やりたくないか?
だけの話です。

私はやりたくないのと、今のお客様って
地域密着だから依頼したというお客様の層って
あきらかに減ってきていると感じます。

お客様の立場からすると、

「多少遠くても安くて、しっかりリフォーム
してくれれば別に構いやしないよ~」

みたいなお客様が多いのではないかな?

っと感じます。

確かに、多店舗展開することで地域のお客さんは
ご依頼してくれるという層もいます。

1店舗1店舗で見ていけば不採算の店もあるのでは?

っと思います。

というか間違いなくあるでしょうね。

ですから今のうちの状況であれば多店舗展開は
できないというように考えた方が良いかなと
思っております。

ただどうしても多店舗展開しないと売上は
伸びていきませんけどね。

不採算も合わせての多店舗展開になることだけ
ご理解しながら出していくのであれば私は
非常に良いと思っております。

それに不採算でも出さないといけない時も
ありますしね。

あくまで私の経験と考え方ではありますが
このブログが少しでもお役にたてば嬉しく
思います。

今日書いたこと以外にも気がついたことや、少し
ブログでは書けないような内容はメルマガで書いてます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・経営者として大事な考え方とは

・年商10億の壁の破り方とは

・ブランディングの仕方とは

・私が行っている集客方法とは

・私が実践している2017年の最新集客法とは

・HPやチラシでお客様の○○に特化して書くと
爆発する?

などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容や集客セミナーのご案内を
メルマガで送っております。

1000人以上のリフォーム会社の社長様が
購読している6年以上前から発刊しているメルマガです。

よろしければご覧ください。



このページの先頭へ