「2016年5月」の記事一覧

リフォーム工事の集客

おはようございます。

河北です。

今日で5月も終わりですね。

今年も始まって、あと1か月もすれば
半分が終わりです。

早いなぁっと感じます。

でも着々と準備が出来上がってきているので
まぁ私としては今年はかなり良いペースなので
あと半年後の今年の年末が非常に楽しみであります。

さて今日はリフォーム工事の集客について
書いてみます。

リフォーム工事の集客で大事なことは、どのような
お客様から反響をもらいたいのか?

ということです。

例えばユニットバスなのか?キッチンなのか?
増改築なのか?

というように何の工事を行う方との出会いを
求めているのか?ということです。

それと、分析していくと面白いですがフローリング
工事を行う方は、話をしていくと増改築につながり
やすいとか、そういった分析をしていくと
面白いと思いますよ。

そうると、他社が捕まえる前に自社で捕まえることが
できてしまいますからね。

例えばトイレを行う方は、キッチンをやりたがるとか
そういった分析をしていき、仮にキッチンリフォームを
考えているお客様との出会いを求めるのであれば
トイレを行う方との出会いを増やすことで
そのままキッチンになるとかね。

だからトイレの集客を行っていくというように
お客様の分析をしていくのが凄く大事です。

これってリフォームだけでなく、他の業界でも
そうなんですよね。

有名なネットサイトがあるのですが、この商品を買う人は
この商品にも興味がある人が多いというデータがでており
追加のサービスで、商品を追加して売り上げが増えたという
ことも多々あるみたいです。

これをリフォーム業に置き換えるというということを
していくと他社とは違った差別化ができてくると
私は思います。

そして集客方法は、うちはネット集客で0から年商7億
以上まで伸ばしたことがある実績があるので
やはりネット集客が良いと思います。

これに勝る集客方法は私の頭では考えられないです。

費用対効果に関してもチラシなどと比較すれば
凄く良いですしね。

是非一度考えてみて下さい。

そして費用対効果が良いのであれば自分もやってみたいと
思いであれば、現在私が行っているネット集客法を
今だけ無料で公開しておりますので、よろしければ
ご覧ください。コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・売上を伸ばす考え方とか
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。


小さい会社 生き残るには

おはようございます。

河北です。

ふと気が付けば6月はすぐだし、知らぬ間に
社員さんは増えてきているし、ありがたいことに
年初に立てた予定をクリアできそうな感じです。

なんとかかんとか今期の目標はクリアでき
そうな雰囲気です。

やはり準備期間というのは必要ですね。

では今日は小さい会社が生き残るには、どうしたら
良いのか?ということを書いてみます。

まぁ今は、どの業界も大きな会社が小さな会社の
市場を食いにきているという現状があります。

それだけ市場が縮小してきているというのが
現状なのではないかな?っと思っております。

実際に大きな会社は今まで小さな会社が狙って
いた市場には出てこなかったから小さな会社でも
余裕でやってこれたということです。

しかし大きな会社でも厳しくなってきて小さな会社の
市場に降りてきているということを敏感に察知
していかないといけないです。

ではどうやって大きな会社に勝つか?ということ
ですが、それはもうサービスしかないと思います。

サービスを大きな会社より良くするとか、価格は
当然ですが大手と同じでは勝てないので
大手より若干安価にするとか、そういった工夫は
必要だと思います。

大きな会社と小さな会社とで価格が同じであれば
やはり大きな会社に頼んでしますという
常識的なこともあるので、そこを考えていけば
小さな会社が生き残るということなど、そう対して
難しいことではないと私は思います。

実際にうちも、そんな大きくないですからね(笑)

あくまで私の考えではありますが、よろしければ
参考にしてください。

また小さな会社が伸ばすために使用している
ネット集客方法を今だけ無料で公開しておりますので
よろしければご覧ください。コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・売上を伸ばす考え方とか
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。


反響のあったリフォームチラシ

おはようございます。

河北です。

もう5月も終わりに近づき6月はリフォーム
閑散期ということで、かなり暇な時期に
入りますね。

でも年中忙しいのは少しきついので私は
暇な時期に入る5~6月は全然嬉しい感じです。

ただ現場サイドが時間が空いてくるというだけで
企画などを行っている社員さんは、関係なく
忙しいですけどね。

さて、では今日は反響のあったリフォームチラシに
ついて書いてみようと思います。

よく反響があったチラシを見たいとか欲しいとか
おっしゃる方がいらっしゃいますが、私の経験から
すると、実はあんまり意味ないんですよね。

なぜなら反響があったチラシを見てもマネって
できないんですよ。

チラシだけマネして電話を鳴らすということが
通用した時代もあったのですが、今は通用しない
時代だと私は思っております。

なぜならチラシって、その会社のコンセプトや
その会社の想いなど、色々な要素が詰まっており
さらには、一貫性です。

チラシでは、こう言っているけど電話したら
全然違うとか、会ったら全然違うとか、店を見たら
全然違うとか、こういった要素も結構あるのです。

よく他社のチラシを見て価格だけ気にしたりする
方がいらっしゃいますが、そこだけでもないんですよね。

お客様が反応するというとこは、そこだけじゃない
んですよ。

ではなく一貫性の部分で、おかしいことがあると
なかなか反響がでないということがあるのです。

ただ、面白いのですが地域によっては全く同じチラシを
マネして配布しても電話が鳴る場合があるのです。

それって、どういうことかと言いますと今までの
過去です。

過去に、どのような活動をしていたのか?その行動と
たまたま自分が真似たチラシが一緒だった時に
電話が鳴るという傾向があります。

その場合は、「このチラシは鳴るわぁ!」っと
大騒ぎになります。

これが本当のとこだと私は感じておりますので
あんまり反響のあるチラシを見てもわからないと
思うのが本音のとこだと思います。

あくまで私の経験ではありますが1つの例として
参考になれば嬉しく思います。

それならば集客を是非やってみたいということであれば
現在私が行っている集客方法を今だけ無料で公開して
おりますので、ご覧くださいませ。コチラです。




またブログではちょっと公開できないような
リフォーム業で売り上げを上げるための秘訣などは
コチラのメルマガで公開してます。

メルマガの内容は、

・年商1億円上げるために具体的な方法や考え方

・現在リフォーム業界で起きている出来事

・他の業界からマネしてリフォーム業界に
活かせる面白い広告や考え方

・安価でUBやキッチンを仕入れている方法

・ニュースを見てリフォーム業界に置き換えて
いき集客する方法や先行きを予測する方法

・反響の取れるチラシの作り方とは

・うちの実店舗での成功例・失敗例の公開

・他社にマネできない集客方法の作り方とは

・明日からできるネット集客法とは

・リフォーム業で上手く行っている方の思考とは

・私が行っている隙間リフォームビジネスとは

・売上を伸ばす考え方とか
などとリフォーム業界に特化したリアルタイムで
入手した内容をメルマガで送っております。

よろしければご覧ください。

コチラからです。


このページの先頭へ